碧空のかなたに

穂高連峰と梓川

 

歳月は夢のように過ぎ去りました。

思いのたけを文章と絵で綴っています。

by toshi

 

ブログはこちらです

 


since 2000-8-15

最終更新日: 2017-4-27

穂高連峰と梓川 明神から徳澤へ  2017.4.25パステルで描く toshi
 



2012年
2013年
2014年
2017年

84. 回顧 阪神大震災 (1月)

85. きさらぎに想う (2月)

86. 沈丁花の匂う頃 (3月)

87. 葉桜の季節(兄のこと) (4月)

88. リンゴの絵 (6月)

89. 料理 (6月)

90. 碧空−9 (8月)

91. ゆるやかな時 (9月)

92. 秋色濃厚(御嶽山) (10月)

93. 足の指 (12月)

94. 春の光 (2月)

95. 百花繚乱 (3月)

96. 緑陰に思う (5月)

97. 緑陰の回想 (5月)

98. 碧空−10 (8月)

99. ときの流れの中で (9月)

100. 晩秋から初冬へ (12月)

 

101. 碧空−11 (8月) 

102. 人間って (8月)

2015年
103. 碧空−12 (8月)

 
2016年

104. 碧空−13 (8月)

105. 夏の終わりに (9月)

106. 甲斐駒ケ岳 (9月)

107. 石鎚山 (12月)

108. 渡辺先生の講演 (1月)




2008年

2009年
2010年
2011年

49. 如月寒冷(2月)

50. 春のうららの(3月)

51. 追想旅行記(5月)

52. 風薫る季節(5月)

53. 台所(7月)

54. 碧空−5(8月)

55. 新秋の旅(9月)

56. 舌切り雀(11月)

57. 東南の部屋(12月)

58. 早春の香り(2月)

59. たけのこ御飯(4月)

60. 岩手山スケッチ旅行記(5月)

61. つゆどき(6月)

62. かみこうち(7月)

63. 碧空−6(8月)

64. 永平寺(道元とその弟子)(10月)

65. ねんねこ(11月)

66. 思いつくままに(12月)

67. 大寒に想う (1月)

68. 冬の寂光院 (2月)

69. この時期 (3月)

70. 白馬スケッチ紀行-2 (5月)

71. 滴る緑に (5月)

72. 7月の朝 (7月)

73. 碧空−7 (8月)

74. 太極拳青島訪問記  (10月)

75. 三日月 (11月)

76. 晩秋回顧・高雄 (11月)

77. サクラソウ (2月)

78. 東北関東大震災-津波(1) (3月)

79. 東日本大震災-(2) (4月)

80. 5月のはじめに (5月)

81. 山紫水明 (5月)

82. 椅子 (7月)

83. 碧空−8 (8月)

 




2004年
2005年
2006年
2007年

26. 立春夕月(2月)

27. シクラメン(4月)

28. 屋久島(4月)

29. 白馬スケッチ紀行(5月)

30. 甲子園球場界隈 (8月)

31. 碧空−2(8月)

32. ご来迎 (10月)

33. 赤色赤光(11月)

34. 水無月雑感(6月)

35. 2005年、年の暮れ(12月)

 

36. 初夏の候(6月)

37. みつ豆 (6月)

38. 碧空−3   (8月)

39. チャレンジ(9月)

40. ばらずし(11月)

 

 

41. 雛祭り(3月)

42. さくら雑感 (3月)

43. 限りある(5月)

44. 滴翠(6月)

45. 碧空−4(8月)

46. 秋の空澄み(10月)

47. 小春日和雑感(11月)

48. 雪の降る日に(12月)




2000年
2001年
2002年
2003年

1. 夾竹桃 (8月)

2. わかやま (8月)

3. 晩夏 (9月)

 

4. ほいらーん (3月)

5. 朝日に輝くカラコルム(5月)

6. Go Back! (5月)

. 富山平野(7月)

8. (9月)

9. 秋色雑感(10月)

10. 校長先生(11月)

11. 色即是空(12月)

 

12. 子には子の(3月)

13. (4月)

14. いつの間にか浦島太郎(6月)

15. アメリカンブルー(8月)

16. 駒ケ岳(8月)

17. 立山連峰(10月)

18. 鶏頭(12月)

 

19. 沈丁花(3月)

20. 朧月夜(4月)

21. なめくじ(6月)

22. 碧空(8月)

23. 飛ぶように(9月)

24. 霜月雑感(11月)

25. ひとりごと(12月)