兵庫県の最北端 日本海に面した竹野町から「日頃見慣れた竹野町とその近辺の風景を中心に描いています」    


20170907更新
20170903は北朝鮮が何度目かの核実験をした日。
この日の竹野町の小さな平野は、黄金色に輝いた稲穂に埋め尽くされ、とても美しかった。平和を実感するとともに、腹立たしくもある。「実るほど頭を垂れる稲穂かな」そんな言葉がよぎった。

暑かった夏はどこかへ行ってしまったかのよう。
もうすぐ稲刈りが始まる。実りの秋だ。
新米をいただく時の香りと味、楽しみだ。


この絵は竹野川にかかる「竹野新橋」を描いたものです。

更新記録

ご連絡等はこちら


近くの風景を眺めスケッチをする、小さな世界を大事にしなければと思う。
竹野町浜地区の町並み「なごみてえ」への裏道 200170907
峰山蓮花寺(竹野町轟)の参道を望む 20170701 轟の田圃 20170802
収穫はすぐそこ 2013,9,7 鬼神谷の田圃 2013,10,17
梨畑と新西町地区 2013,6,8 夏の田圃2013 2013,7,24
限界集落といわれる段 2012,11,5 馬場町の路地裏 2013,5,12
二ッ屋遠望(三原高原上がり口から) 2012,9,1 芦原だった河原は今 2012,10,28
竹野の夏 2011,7,20 美術室の片隅 2012,7,23
三原高原はもうすぐ秋 2011,2,3 明るい路地裏 2011,5,25
境港にて 2010,10,10 ホントに細い路地 2010,11,5
和田地区の作業小屋 2010,6,18 暑い秋がやってきた 2010,9,5
旧竹野中学校の校舎裏 2010,3,15 春の三原高原 2010,4,25
旧竹野中学校の職員室から 2009,12,3 雪の集落 2010,1,11
「流れ橋、架かりましたよ」 2009,10,1 放課後の 美術室 2009,11,2
流れ橋 2009,8,10 橋についてのコメントだけをのせています。 下塚の田圃 2009,8,25
図書室に 2009,6,14 美術室 2009,7,3
暖かな夕暮れ 2009,2,24 養殖場の作業小屋 2009,5,6
浜須井のトンネル 2008,11,24 中町の路地 2009,1,11
南向きの窓から(夏になって) 2008,8,6 大森地区と竹野川 2008,9,23
竹野町森本の梅田橋 2008,5.26 水路のある集落(その2) 2008,7,15
南向きの窓から 2008,3,15 水路のある集落 2008,4,22
醤油瓶 2008,1,5 下塚の雪景色 2008,2,7
竹野川河口での夕焼け 2007,9,19 須谷の杜,小丸橋 2007,11,19
西町の葡萄棚と入道雲 2007,7,15 たけのこうえんより和田,駅前地区遠望 2007,8,19
御又地区遠望 2007,6,10 竹野町御又の橋 2007,6,24
森本地区福祉センター 2005,12,27 新緑の中のスノーケルセンター 2006,5,20
神原,蔵のある家 2005,10,19 秋がやってきた 2005,11,25
府中 夏の田圃 2005,8,11 学校の廊下2005 2005,9,24
若葉で覆い隠されて 2005,5,24 空港からの帰り道 2005,6,18
旧竹野中学校の2階より 2004,12,18 豊岡の三坂 2005,4,20
いつも車で通る道 2004,10,1 駅裏から来日山を望む 2004,11,6
豊岡盆地と来日山 2004,7,20 竹野 夏の田圃 2004,8,6
春,竹野駅 2004,5,2 竹野新橋 2004,6,8
鬼神谷 より 2003,12,14 春がやってきて 2004,3,28
恵日の秋 2003,10,3 坊岡遠望 2003,11,3
夏の田圃と松本地区 2003,8,5 轟地区とセメント工場 2003,9,5
夏のような日 2003,6,8 切浜の海が見える 2003,7,7
春霞の中の須谷 2003,4,13 みんながよく通る早春の路地  2003,5,10
平家の落人の集落 2003,2,7 4月前の竹野川河口より 2003,3,23
門谷の田圃 2002,12,14 2003年の雪景色 2003,1,7
昼下がりの路地 2002,10,17 竹野漁業協同組合 2002,11,20
牛頭のあるところ 2002,8,15 門谷にて 2002,9,14
初夏の阿金谷 2002,6,18 学校の廊下 2002,6,27
春が来た河原 2002,4,22 旧国鉄の鉄橋 2002,5,16
結婚式を飾った花 2002,1,17 駅前地区の裏通り 2002,4,13
雪の日 2001,11,17 夕暮れ 2001,12,14
森本小、中学校’85 2001,9,24 豊岡からの帰り道,, 2001,10,28
豊岡盆地の田圃 2001,8,10 風鈴 2001,8,18
B&G体育館からの帰り道 2001,6,18 パキラとカルーア 2001,7,8
春の松本橋を望む 2001,5,13 床瀬の六月 2001,6,7
我が谷は緑なりき 2001,3,10 春の光の中で 2001,3,24
雪が止んだ 2001,1,5 雪がいっぱい降った 2001,2,8
路地は続いている 00,11,5 雪の冬がまたやってくる 00,12,2
円山川河口の造船所 00,10,9 竹野町切浜風景 00,11,5
夜の集落 00,8,1 川向こうの家 00,9,12
スタ−ダスト 00,6,1 七釜温泉郷の田圃 00,7,10
春の猫崎半島 赤島 00,5,5 土生峠から 00,6,1
サイパンの通り 00,4,8 屋根 00,5,5
春はそこまで 00,2,14 元庄屋の松 00,2,14
やわらかな秋の日差し 99,10,31 秋の日差しの中の裏路地 99,12,11
夏の陽も傾いてきた 99,8,8 海水浴に行くとき通る路地 99,8,26
梅雨らしい一日 99,7,2 河口の西町大橋 99,7,2
いつもの道 99,4,5 小さな坂の路地 99,5,23
馬場町の路地 99,1,6 初夏の船着き場 98,初夏
竹野町床瀬の牛小屋 98,10,6 夕焼け前の佐津海岸 98,10,26
竹野川河口 98,8,27 川からの帰り道 98,8,27
旧竹野中学校の中庭−1  96,初夏 旧竹野中学校の中庭−2  96,初夏
旧竹野中学校校門前 96,初夏 竹野川釜石より  96,春
 
初夏の竹野町漁港 98,6,9 花がいっぱいの下町の路地 97,春 
竹野町名物「はさかり岩」 98,5,7 和田地区付近 98,5,16 
春、のどかな日 98,4,22 廃墟のビル 98,4,22
三田浜より香住漁港を望む 97,12,5 穏やかな日本海と篭島 98,4,22
植村直己公園のブナ林 97,11,20 竹野川より駅前地区遠望 97,11,20
初秋の神鍋高原 97,11,20 竹野町の家並み 97,11,16
竹野町小城地区遠望 97,10,30 秋の田圃と国民休暇村 97,10,20
竹野公園からの遠望 97,10,19 竹野町草飼地区 97,10,19
竹野川河口 漁港が見える 97,夏 切り浜スノーケルセンター 97,夏
竹野川河口の灯台 97,夏 西町漁港 96,夏
おみやげ物屋 97,春 お酒大好き 98,1,11
   

 

ホームページの先頭に戻ります