ジェロントロジー・高齢社会の人間学をテーマにしています            活動内容

Top page

活動・・ シニア ライフ アドバイザー

〜  高齢者問題・高齢者施設の質について研究 〜


仕事 機関長でした。世界中を航海する

    阪神淡路大震災の被害に遭う
    会社も自宅も大きな被害を受ける



参加 南カリフォルニア大学、ハワイ大学

   “Gerontology”の研修会に参加

   デンマークの高齢者福祉研修に参加




目標 目標: ボランティアなど社会貢献すること



主な活動: シニア ライフ アドバイザー

     元NPO法人 想像文化研究組織 理事
     大阪・神戸などで電話相談・講演を開催
      介護保険・成年後見制度・高齢者の
      こころの問題・介護予防等の勉強会を開催

      神戸市救急インストラクターの活動など
デンマークの高齢者住宅にて
  デンマークの高齢者住宅
デンマークのデイサービス風景(トランプを楽しむ高齢者)
    デンマークのホーム    デイサービス風景

デンマークの高齢者ホーム

 食事はくつろいで・・・
活動 活動履歴(抜粋)

1996年 財団法人 シニア ルネサンス 財団 シニア ライフ アドバイザー取得

     
日本メンタルヘルス協会 初級・上級・研究科修了

1997年 大
阪SLA(シニア ライフ アドバイザー)協会にて

     定年退職前後の悩み110番 電話相談を始める
     心理学&カウンセリング技法を専門修得)

2001年 〜2年間 神戸市市民安全推進員委嘱

2002年 大阪SLA協会にて シニアひとり暮らしの悩み110番 電話相談

     介護保険説明会・成年後見制度説明会など開催

     高齢者問題・こころの問題講演活動

2003年 兵庫県創生塾参加・卒塾
「ふるさとひょうご創生塾」 - 兵庫県

     神戸市民福祉大学・ヒューマン サービスコース A受講(基礎・専門)
        
ラブ・リング こうべ 神戸市社会福祉協議会|市民福祉大学
     臨床心理学のカウンセリング、社会福祉の援助技法等)

2005年 〜2年間

     福祉サービス利用援助事業における生活支援員業務

     
あんしんサポーターとして、神戸市内の高齢者福祉施設を訪問

2008年 CS神戸の援助にて、ひょうご市民後見研究会の設立に参画

2009年 神戸国際大学特別研修生としてジェロントロジー研究論文まとめる

2009年 ひょうご市民後見研究会改め市民後見ひょうごとしてNPO法人取得

2011年 〜 想像文化研究組織の活動に参加

2013年 5月20日特定非営利活動法人取得、設立に関わる
     当法人理事

2016年 現在はシニア ライフ アドバイザーとして、活動継続中

2016年1月29日発行 著書「老いには夢を」出版   老いには夢を



Top page


終末ケアに関わる人々 老人施設での安心感  死生学
高齢期の3ステージ モリー先生との火曜日  夫婦介護
看取り 介護と終末ケアについて(1)  老成と老衰
孤独について 生と死  認知症と拘束
老いと時間 老いには夢がある  生きると自立
老人施設での安心感 介護老人福祉施設の優しい人たち  高齢者のリハビリ
高齢者介護と延命について  開かれた介護・閉ざされた介護  高齢者虐待
介護施設のターミナルケア(1) 介護施設のターミナルケア(2)  介護と胃ろう
老人福祉施設と往復切符 高齢者のこころのサイン  小さな復活
高齢者(神様)との会話 気をつけたい言葉と行動  者間距離
高齢者介護に思うこと 高齢期の3ステージ  認知症と拘束
     
 老いの心・技・体 ユマニチュードによる介護  すばらしき人々
 高齢期と安心感 介護と看取り  高齢期を生きる
 笑う門には福来る  病いとこころ