卵巣年齢が高い治療-大阪市JR塚本駅1分の鍼灸院です

ご予約・お問い合わせはTEL.06-7504-3269

大阪市西淀川区柏里2-1-10(JR塚本駅西口から1分)

卵巣年齢が高い治療-大阪市西淀川区淀川区JR塚本駅1分の小西鍼灸院

 卵巣年齢が高い

  • 卵巣年齢が高いとその治療

    AMH:Anti-Müllerian Hormone(抗ミュラー管ホルモン)の値から卵巣年齢が高いと指摘されても、それは妊娠できる年数が短くなることを示すに過ぎず、病院ではホルモン薬で卵胞の発育を助けて排卵(採卵)を目指し、タイミング法、人工授精、体外受精が行われます。
    つまり、30歳代なら30歳代なりの治療、40歳代なら40歳代なりの治療が行われます。よって、思うように卵胞が育たない、排卵(採卵)できない、着床・妊娠できない場合は、検査では表面化しない障害が妊娠を阻んでいると言えるでしょう。
    そこで、AMH値(卵巣年齢が高い)にとらわれず、「妊娠しやすくなる身体づくり」をご活用下さい。
    詳しくは不妊症の鍼灸治療をご覧下さい。
    *卵巣年齢が高い以外の説明もあります。

鍼灸専門の小西鍼灸院

診察室 院長 治療室

日本鍼灸師会大阪府鍼灸師会会員
〒555-0022
大阪市西淀川区柏里2-1-10
TEL 06-7504-3269