不妊治療-大阪駅梅田の次 JR塚本駅1分の不妊鍼灸院

ご予約・お問い合わせはTEL.06-7504-3269

大阪市西淀川区柏里2-1-10(JR塚本駅西口から1分)

大阪市西淀川区と淀川区の境、JR塚本駅から徒歩1分の不妊治療の鍼灸院です。

 不妊症と鍼灸治療

  • はじめに

    原因不明をはじめ、AMHが低い、多嚢胞性卵巣、黄体機能不全、高プロラクチンなど、病院では様々な指摘をされますが、その治療は、タイミング法、人工授精、体外受精という受精方法の違いがあれでも、共通の治療は卵巣・子宮に働きかける「性ホルモンに対して薬でもって介入する治療」です。
    そこで「妊娠しやすい身体づくり」を目指す当院の鍼灸治療をご活用(ご併用)下さい。尚、何等かの事柄に関してよく分からず、悶々としている場合には受診の際にご相談下さい。

    鍼灸治療とは

    鍼灸治療とは、ツボに鍼や灸による刺激を与え、それによって起こる効果的な生体反応を利用し、生体機能の変調を矯正する医術です。古代中国を発祥とする伝統医学ですが、現代医学(西洋医学)からも注目され、薬の代替医療や、薬だけでは対応に苦慮する症候への補完医療として活用されています。
    妊娠しやすい身体づくりを目指す当院の治療は以下の通りです。ただ、1つの機能に絞る薬の治療と異なり、全身的(一体的)な機能への治療となるために切り分けて話しずらく、分かりにくい点があろうかと思います。その点は『妊娠参考症例』をもってご理解頂ければ幸いです。

    1.卵巣機能の向上

    中国医学は馴染みがないために多くを語れませんが、血脈(気血の巡り)が旺盛ならば月経、妊娠、出産は順調となると説いています。よって、胞宮(卵胞・子宮)をまとう血脈の巡りを促進します。言わば、卵巣血流を促進するとお考え下さい。
    ホルモンに異常がない、あるいはホルモン薬を投与しても、卵巣の血流が悪いと卵胞の発育・排卵に影響し、卵の質にも影響します。卵の質は採卵しない限り分かりませんが、当院の治療により卵の質(胚盤胞のグレード)が上がり妊娠・出産に至った方は少なくありません。

    2.子宮機能の向上

    中国医学は馴染みがないために多くを語れませんが、血脈(気血の巡り)が旺盛ならば月経、妊娠、出産は順調となると説いています。よって、胞宮(卵胞・子宮)をまとう血脈の巡りを促進します。言わば、子宮血流を促進するとお考え下さい。
    ホルモンに異常がない、あるいはホルモン薬を投与しても、子宮の血流が悪いと着床に関わる内膜の肥厚(成)に影響します。着床は毛細血管に富んだ海綿層の肥厚(成熟)しなければならず、不育症では血が固まりやすい体質が指摘されています。よって、子宮の血流促進が大切です。

    3.卵管機能の向上

    卵管は通過性の問題だけではありません。卵子は卵巣から排卵され、卵管采が受けとめ、卵管運動により卵管膨大部に運ばれて精子と受精し、その受精卵は卵管から栄養を受けて発育を続けながら卵管運動により子宮に運ばれて着床します。そして、卵管は子宮と一体となる器官です。よって、子宮血流の促進が大切です。
    また、経血は月経毎(生理毎)に膣側だけでなく、卵管側へも漏出しています。その経血の残滓(のこりかす)が卵管通過性に影響しますが、子宮血流の促進が免疫力の向上に寄与しその予防が期待できます。

    4.妊孕力の維持

    西洋医学、中国医学でも加齢による妊孕力(妊娠力)の低下は仕方がありませんが、問題は日々の心身の状態から妊孕力を低下させることです。心身(こころとからだ)の不調から生理が遅れたことがあると思います。それは生命活動を優先するために生殖活動が劣後になるためです。多くは卵の発育遅延(排卵遅延)ですが、卵の質に影響したり、卵巣や子宮の働きに影響することもあります。
    よって、日々の愁訴の治療、ひいては健康増進を計ることが大切です。また、心身の不調は自律神経に影響し、自律神経が乱れると心身の不調が長引きます。よって、自律神経を整えることが健康増進に繋がり、ひいては妊孕力の維持に繋がります。当院では種々の文献を参考に臨床経験から考案した全身調整法と、日々の愁訴に応じた治療を行い、妊孕力の維持を計ります。

    5.治用効果について

    ホルモン薬の治療のように周期毎に治療効果が完結するのではなく、鍼灸治療は週に1回の治療による1回1回の治療効果の積み重ねになります。それが『妊娠しやすい身体』に繋がります。「ローマは1日にして成らず」と言うように、「妊娠は1日にして成らず」とご理解下さい。
    尚、当院の治療が分かりにくい点があったかと思いますが、その点は『妊娠参考症例』をもってご理解頂ければ幸いです。

    ▶▶診療時間・料金へ

    尚、鍼は痛くない? 灸は熱くない等のご質問は『鍼灸Q&A』、鍼灸治療とはどういう治療?の詳細は『鍼灸とは』、JR塚本駅から当院までの地図は『アクセス』をご覧下さい。

鍼灸専門の小西鍼灸院

診察室 院長 治療室

日本鍼灸師会大阪府鍼灸師会会員
〒555-0022
大阪市西淀川区柏里2-1-10
TEL 06-7504-3269