本文へスキップ

大阪府鍼灸師会・日本鍼灸師会会員の鍼灸院

ご予約・お問い合わせはTEL.06-7504-3269

大阪市西淀川区柏里2-1-10(JR塚本駅西口から1分)

大阪市淀川区と西淀川区の境にあるJR塚本駅から徒歩1分の鍼灸院です。

 ようこそ、鍼灸専門の小西鍼灸院へ

次の様な方に当院の鍼灸治療をお勧めします。

□ 身体に自然療法を求められる方。
□ 検査で原因が分からなかった方。
□ お薬で思うような効果が出ない方。
□ オーダーメードケアを望まれる方。
□ トータルケアを望まれる方。

鍼灸治療は、生体反応(鍼や灸からツボを刺激した反応)を利用し、ご自身の自然治癒力を高めるという身体に自然な療法です。それを欧米ではホリスティック医療といいます。

自覚症状があるにもかかわらず、現代医学では原因が特定できないケースでも、古代からの膨大な治療経験則のある鍼灸治療が功を奏することがあります。

薬物療法では、治療効果、副作用、乱用などから苦慮するケースでも、鍼灸治療から自然治癒力を高めることによって諸症状を治めることが期待できます。

ひとえに病気と言っても、その発症過程には、体質や加齢、生活習慣、社会環境などが絡み、各々に応じたオーダーメイドケアが大切と当院は考えます。

ゆっくりとお身体のお悩みををお伺いし、病気の治療、体質改善、健康増進など、トータルケアを目指しています。「より心地良く毎日を過ごすために」当院をご活用下さい。

 診療日・時間・料金・Q&Aなど

  • 診療日と時間

    お1人毎のプライベート治療のために予約性とさせて頂いております。
    以下の時間帯から診療の開始時間をご相談下さい。

    ※木曜日と日曜日の午後は休診です。
      平日 日曜 祝日
    09:30~12:00
    13:00~17:00
    ※朝一番は10:00~の予約でもOKです。
    ※診療時間は約90分ですが、若干前後します。
    尚、女性には患者着をご用意しております。
    モーツァルトが流れるプライベート空間と穏やかな治療があなたの身体にリラックスをもたらします。
  • 施術料金

     初診料1000円
    ● 施術料4000円
    ● 回数券18000円(5回施術券)

    ※回数券を購入された方の初診料は無料です。
    ※逆子は初診施術料・お灸代を含めて五千円です。
  • どのような病気に対応できるの?

    身体には健康な状態を維持しようとする働き(自然治癒力)があり、それを最大限に引き出す療法が鍼灸治療です。したがって、気になる症状をそのままご相談下さい。とは言え、ご相談は多い順に、肩こり・首こり、慢性腰痛・ぎっくり腰、眼精疲労、不妊症、慢性頭痛、自律神経失調症、坐骨神経痛、逆子、つわり、顔面神経麻痺などが挙げられます。
    上記以外の病気は「適応症」をご覧下さい。
  • どのような治療法ですか?

    治法・治則を基に鍼(針)や灸を用いてツボを刺激し、その作用から起こる生体反応を利用して心身の変調を治します。簡単に言うと自然治癒力を高める伝統医学ですが、健康増進、体質改善、病気の予防・治療まで広く対応できる医療で、現代医学の視点からも注目・研究される医療です。
    さらに詳しくは「鍼灸医学」をご覧下さい。
  • 鍼は痛くない?お灸は熱くない?

    鍼(針)は痛くない?お灸は熱くない?と思われるのは当然です。でも、鍼と言っても注射と違い、髪の毛ほどの細いものになり、思うほど痛くないと言われる方がほとんどです。お灸は肌に直接モグサ(艾)を置いて燃やすのではありませんので、心地よい温かみと言う方がほとんどです。
    よくある質問は「初診Q&A」で紹介しています。
  • ツボとは、どのようなものですか?

    一般にいうツボ(壺)は、専門的には経穴(ケイケツ)といいます。経穴とは、体表にある経絡(西洋医学でいう神経や動静脈・リンパ等を包括するもの)にあり、体表はもとより体内の苦痛や変調を治す治療点をいいます。そして、ツボは治法・治則から複数のツボを組合せて用います。
    さらに詳しくは「東洋医学」をご覧下さい。
  • メッセージとプロフィール

    院長写真 当院では、ゆっくりとお話を伺いし、あなたの状態に合わせた鍼灸治療を行います。鍼灸治療は東洋医学を基調としながらも、WHO(世界保健機関)にその効能が認められた以降は西洋医学の視点からも応用研究が進む医療です。当院は東洋医学と西洋医学の両方の視点から治療を行います。そして、東洋医学の本道である「未病治:病気になる前に治す」を目指しています。病気の多くは突発的に起こるものではなく、健康と病気との間、東洋医学でいう「未病」から徐々に病気へ進行していきます。「巳病治:病気になってから治す」ではなく「未病治」が大切と考えています。

    【氏名】小西雄二(生誕:1960.12.23)
    【絡歴】
    追手門学院大学を卒業後、社会人を経て明治東洋医学院を首席で卒業、谷口健蔵賞を受賞、修行を経て現在地(生誕の地)に鍼灸院を開院、現在に至る。
    【所属団体】日本鍼灸師会・大阪府鍼灸師会
    【座右銘】「任重くして道遠し」

鍼灸専門の小西鍼灸院

診察室 院長 治療室

日本鍼灸師会大阪府鍼灸師会会員
〒555-0022
大阪市西淀川区柏里2-1-10
TEL 06-7504-3269