Duchamp Code
▶ TOP PAGE
 
マルセル・デュシャン
【作品典拠年譜】
 

 
デュシャン・コード
 
デュシャンの秘密
 
デュシャン作品の検索
 
 
1911   《コーヒー挽き》 『内経図』、『金丹四百字』
1912   《階段を降りる裸体》 『易経』「漸」  /    《花嫁》 『内経図』
1913   《自転車の車輪》 『易経』「旅」、  王重陽 『立教十五論』 第二 ・ 旅  /    《制服とお仕着せの墓場》 『黄庭内景経』至道章第七  /    《彼女の独身者によって裸にされた花嫁、さえも》(ドローイング) 『易経』「咸」、『内経図』、『黄庭内景経』上有章第二
1914   《停止原基の網目》 『太上三天正法経』  /    《瓶乾燥器》 『老子』第11章(無用)  /    《薬局》 『易経』「損」
1915   《折れた腕の前に》 『易経』「豊」
1915~23   《彼女の独身者によって裸にされた花嫁、さえも》(大ガラス) 『易経』「咸」、「巽」、『内経図』、『太上三天正法経』、 『黄庭内景経』上真章第一、上有章第二、至道章第七、李道純 『中和集』
1916   《櫛》 『易経』 「節」  /    《旅行用折畳み品》 『易経』「頤」  /    《秘められる音に》 『易経』「艮」、「震」
1916~17   《エナメルを塗られたアポリネール》 『易経』「剥」
1917   《泉》 『老子』第11章(無用)、『内経図』  /    《帽子掛け》 『荘子』説剣篇(浮雲)  /    《罠》 『荘子』天地篇(機心)
1918   《Tu m'(お前は私を)》 『荘子』斉物論篇、天下篇  /    《旅行用彫刻》 『老子』第36章(交互循環)
1919   《L.H.O.O.Q.》 『内経図』  /    《不幸なレディメイド》 『老子』第48章(為道日損)  /    《パリの空気》 『老子』第40章(有生於無)
1927   《扉、ラレー街11番地》 『荘子』斉物論篇(道枢)
1945   《『View』の表紙(アンフラマンス)》 張伯端 『悟真篇』
1946~66   《遺作》 『黄庭外景経』