行政書士試験の試験科目、試験日程、合格率・難易度等をご紹介します!

独学で資格取得 - 目指せ!行政書士 -
行政書士の資格取得を『独学』で目指す皆さんに役立つ情報を発信します

行政書士

「独学で資格取得 - 目指せ!行政書士 - 」ホーム行政書士試験の概要(試験科目、試験日、合格率・難易度等)

行政書士試験の概要(試験科目、試験日、合格率・難易度等)

 行政書士試験の概要(試験科目、試験日、合格率・難易度等)は、以下のとおりです。

行政書士試験の内容(試験科目)

  • 行政書士の業務に関し必要な法令等(出題数46題)
      憲法行政法(行政法の一般的な法理論、行政手続法、行政不服審査法、行政事件訴訟法、国家賠償法及び地方自治法を中心とする。)民法商法(会社法を含む)及び基礎法学

  • 行政書士の業務に関連する一般知識等(出題数14題)
      政治・経済・社会、情報通信・個人情報保護、文章理解

↑トップへ戻る

行政書士試験の方法

筆記試験
 「行政書士の業務に関し必要な法令等」は5肢択一式(マークシート)及び記述式(40字程度)
 「行政書士の業務に関連する一般知識等」は5肢択一式(マークシート)

↑トップへ戻る

行政書士試験の受験資格

年齢、学歴、国籍等の制約なし

↑トップへ戻る

行政書士試験の試験日

筆記試験は、毎年1回、11月第2日曜日

令和元年度(2019年度)
【申込期間】
・郵送:令和元年7月29日(月)〜8月30日(金) ※消印有効
・インターネット:令和元年7月29日(月)〜8月27日(火)午後5時

【試験日】 令和元年11月10日(日) 午後1時〜午後4時

【合格発表】 令和2年1月29日(水)

↑トップへ戻る

行政書士試験の受験手数料

7,000円

↑トップへ戻る

行政書士試験の合格率・難易度(過去10年間)

 行政書士試験の合格率は、下表のとおり、おおむね10%前後で推移しており、高い難易度となっています。

年度 受験者数 合格者数 合格率
H21 67,348 6,095 9.1%
H22 70,586 4,662 6.6%
H23 66,297 5,337 8.1%
H24 59,948 5,508 9.2%
H25 55,436 5,597 10.1%
H26 48,869 4,043 8.3%
H27 44,366 5,820 13.1%
H28 41,053 4,084 10.0%
H29 40,449 6,360 15.7%
H30 39,105 4,968 12.7%

↑トップへ戻る

行政書士試験の公式サイト

 指定試験機関として総務大臣の指定を受け、都道府県知事の委任を受けて「財団法人行政書士試験研究センター」が行政書士試験を実施しています。

財団法人行政書士試験研究センター(公式サイト)

↑トップへ戻る

ホーム

管理人へのお問合せは、こちら。当サイトはリンクフリーです。
Copyright (C) 2007 独学で資格取得 - 目指せ!行政書士 - All Rights Reserved.