司法書士試験の合格証書交付と官報公告についてご紹介します!

独学で資格取得 - 目指せ!司法書士 -
司法書士の資格取得を『独学』で目指す皆さんに役立つ情報を発信します!
司法書士の合格証書・官報公告
司法書士試験の合格証書交付・官報公告

更新日:2021年11月29日

司法書士試験の合格証書・官報公告

 司法書士試験に最終合格すれば、合格証書の交付を受けることができます。そして、合格者の氏名が官報に公告されます。

 このページでは、具体的にどのような形で合格証書が交付され、官報に公告されるのか、私の体験を交えながらご紹介していきたいと思います。

【執筆者】
㈱モアライセンス代表 大西雅明

市役所に22年間勤めた元公務員。在職中に、土地家屋調査士、宅建士、行政書士、マンション管理士などの資格試験に合格し、10年以上にわたって当サイトで情報発信している。
2021年度 司法書士試験合格!

執筆者 大西雅明のプロフィール写真(宅建士、行政書士、マンション管理士、土地家屋調査士などの合格証書)
執筆者紹介

司法書士試験の合格証書の交付

 司法書士試験の合格者には、合格証書が交付されます。

合格証書交付式

 本来、司法書士試験の合格証書は、「合格証書交付式(授与式)」において交付されるものですが、新型コロナの影響により、令和2年度・令和3年度は、郵送で交付される地域が多かったようです。

 私の受験地を管轄する大阪法務局においても、合格証書交付式は開催されず、郵送で交付されました。

 地域によっては、交付式が開催されたところもありますし、交付式が開催される場合であっても、出席せずに郵送してもらうことも可能です。

※ ちなみに私は、土地家屋調査士の合格証書交付式には出席した経験があります。そのときの記録はこちら⇒土地家屋調査士の合格証書交付式

郵送による交付

 私の場合、合格発表の4日後に簡易書留で届きました。地域によっては、郵送で送ってもらうための送料を負担しないといけない地域もあったようです。

 司法書士は、私にとって思い入れのある資格ですので、記念にしっかりと額縁に入れて飾ることにしました。

 他の資格試験の合格証書に比べると、一切の装飾がなく、質素な雰囲気です。法務大臣の名で発行され、威厳を感じますね。

司法書士試験の合格証書(令和3年度第392号 大西雅明)

司法書士試験合格者の官報公告

 司法書士試験に合格すれば、合格証書が交付されるだけでなく、官報においても公告されます。

 この官報は、合格発表日の2週間後に号外として発行され、合格者の受験番号及び氏名が掲載されます。

官報の閲覧方法

 官報というものは、普段は見ることがないと思いますが、インターネット版官報がありますので、掲載されてから30日間は、無料でネットで見ることができます。

インターネット版官報

司法書士試験合格者掲載官報2021年11月26日号外第266号

官報の予約・購入方法

 自分の名前が官報に掲載されるようなことは滅多にあることではありませんので、ネットで見るだけでなく実物が欲しいと思い、記念に購入される方も多くいらっしゃいます。

 ただし、通常の官報は、定期購読者ぐらいしか購入する人がいないため、そもそも発行部数に余裕がなく、買おうと思っても在庫がないことが多いようです。

 このため、官報販売所で事前に予約すれば取り置いてくれる仕組みになっており、代金と送料を振り込めば、郵送で送付してもらうこともできます。

 官報販売所は各都道府県に1ヶ所ずつあり、その多くは一般の書店が取扱い窓口になっています。

 予約方法は販売所によって様々で、メールで予約できるところもあれば、窓口に行かないと予約できない販売所もあります。

 私の住んでいる兵庫県では、まさにこの対面予約(&対面販売)しか受け付けていないというパターンでした。

 ただし、郵送してもらうわけですから、どこの都道府県の販売所に予約しても同じです。

 そこで私は、メールで予約を受け付けてくれる販売所を探したところ、同じ近畿圏内の京都府の官報販売所(大垣書店)メールの予約(&郵送)に対応してくれることがわかりました。

 ということで、私は、京都の官報販売所で予約することにしました。しかも2部。

 下記のページから、最寄りの官報販売所が、「国家試験合格者掲載官報」の事前予約にどのような対応をしているのか確認してみてください。

官報販売所一覧

 京都府の官報販売所にメールで予約を入れると、入荷当日にならないと金額がわからないため、当日に改めて連絡する旨の返信がありました。

 そして、官報の発行日当日の朝、メールで連絡がありましたので、すぐに指定の口座に代金(1部572円×2部+送料106円=1,250円)を振り込みました。

 すると、その3日後(土日を挟んだ月曜日)、ゆうメールで無事に官報が届きました。

官報

合格証書交付・官報公告まとめ

 以上、司法書士試験の合格証書交付と官報公告について、ご紹介してきました。

 長年の受験勉強の末、ようやく掴み取った合格ですので、合格証書はきちんと額縁に入れて飾り、官報も記念に買っておきたいですよね。

 司法書士試験に合格された皆さんも、それぞれに思い入れのある資格だと思いますので、合格した証(あかし)を納得のいく形で残していただければと思います。

ホーム

当サイトはリンクフリーです。
Copyright (C) 2007-2021 株式会社モアライセンス All Rights Reserved.
 
menu