独学で資格取得 | モアライセンス

LEC司法書士通信講座の評判・口コミのひとつとして、あらゆる角度から徹底レビューします!

独学で資格取得 - 目指せ!司法書士 -
司法書士の資格取得を目指す皆さんに役立つ情報を発信します!
LEC司法書士講座
LEC司法書士通信講座を徹底レビュー!

更新日:2022年5月3日

LEC司法書士通信講座

 LECの司法書士通信講座については、「司法書士の通信講座・予備校おすすめランキング!【合格者が徹底比較】」のページでおすすめNo.3でご紹介している通信講座です。

 LECは、法律系資格を中心とする業界最大手の資格予備校であり、司法書士試験において、優れた合格実績を誇っています。

 また、人気と実力を兼ね備えた豪華な講師陣も、LECの魅力ですね。

 このページでは、LECの司法書士講座の特徴や、どのような点が優れているのか、また、どのような点が残念なのかについて、掘り下げてご紹介していきますので、評判・口コミのひとつとして、参考にしていただければと思います。

【執筆者】
㈱モアライセンス代表 大西雅明

市役所に22年間勤めた元公務員。在職中に、土地家屋調査士、宅建士、行政書士、マンション管理士などの資格試験に合格し、10年以上にわたって当サイトで情報発信している。
2021年度 司法書士試験合格!Twitter

執筆者 大西雅明のプロフィール写真(宅建士、行政書士、マンション管理士、土地家屋調査士などの合格証書)
執筆者紹介

LEC司法書士通信講座の概要

 まずはじめに、LEC司法書士講座の概要について、簡単にご紹介したいと思います。

 LECは、株式会社 東京リーガルマインドが運営する業界最大手の資格予備校で、全国各地に校舎を構えていますので、誰もが聞いたことのある予備校だと思います。

 LECは、1979年に司法試験の予備校として創立して以来、司法試験のほか司法書士、行政書士などの法律系資格を中心に、宅建試験その他の不動産系資格や会計系資格などの通学教室を幅広く展開していくかたわら、通信講座にも事業を拡充し、今なお通学講座・通信講座双方の講座を提供する資格予備校として、数多くの合格者を輩出し続けています。

 LECはとにかく事業規模が大きいため、通学・通信講座のほか、市販テキストの出版から全国公開模試の実施など、資格試験の世界では非常に大きな存在感を持っています。

司法書士の通信講座
LEC

LEC司法書士通信講座
⇒ LEC通信講座 公式サイト
通信講座のラインナップ/受講料

@ 司法書士 新15ヵ月合格コース2023年向け】
[Web] 479,700円
[DVD] 573,750円

A 司法書士 9ヵ月合格速修コース2022年向け】
[Web] 467,600円
[DVD] 559,450円

公式サイト

LEC司法書士通信講座公式サイト
【関連記事】

LEC司法書士講座を徹底レビュー!

 それでは、LECの司法書士講座について、講座を構成する以下の項目ごとに、詳しくレビューしていきたいと思います。

  • 講義・講師
  • 教材(テキスト・問題集)
  • eラーニング
  • カリキュラム
  • 合格実績
  • サポート体制
  • 受講コース

 なお、以下では、LEC司法書士講座の最もスタンダードなコース「司法書士 新15ヵ月合格コース」を中心にご紹介していきます。

LECが誇る豪華なカリスマ講師陣!

 LECの司法書士講座は、カリスマ講師「森山 和正」講師を筆頭に、海野 禎子講師や根本 正次講師など、LEC自慢の実力派講師陣が在籍しており、受講生が自分の相性に合わせて、講師を選ぶことができるようになっています。

LEC司法書士講座の講師
出典:LEC司法書士講座

 なかでも、私の一番のお気に入りは、森山和正講師です。

 森山講師は、ベクトルマジックと呼ばれる科学的・合理的な学習法(本当に必要な知識だけに絞り込み、繰り返しの学習を可能とする)により、多くの短期合格者を輩出しているカリスマ講師です。

 ベストセラー「ケータイ司法書士」・「Vマジック」や、「暗記の力技100」の著者であり、三省堂「司法書士合格六法」の監修者でもあります。

 森山講師の講義は、サンプル講義を聴いてもらえばすぐにわかると思いますが、流れるような喋りの中で、重要ポイントはハッと目が覚めるような強弱をしっかりとつけて説明してくれます。

 また、ベストセラーの「ケータイ司法書士」や「暗記の力技100」などの著者であることからもわかるように、何が重要なのか、どこを覚える必要があるのかを完璧に把握し、そして、講義をしっぱなしではなく、どうやって覚えればいいのか、まで全部含めて受講生を合格まで導いてくれます!

※ 海野 禎子講師・・・一発合格の女神と称される。「スマホで暗記」、「雛形コレクション」、「司法書士1冊目の教科書」シリーズ著者。

※ 根本 正次講師・・・熱血指導の達人。「根本正次のリアル実況中継 司法書士合格ゾーンテキスト」シリーズ著者。

 なお、講義は通学講座を収録したものとなります。適宜、手元のテキストや資料を画面に映し出しながら講義を進めるスタイルです。

森山講師のプロフィール

〜 カリスマ講師・効率学習コーディネーター 〜

  • 早稲田大学法学部卒
  • 大学3年生の11月に司法書士受験を思い立ち、LEC15ヵ月合格コースを受講し、8か月の学習で大学在学中に司法書士試験に合格
  • 司法書士事務所、司法書士法人勤務を経て、2004年から受験指導を開始
  • 科学的、合理的な学習法は〈ベクトルマジック〉と呼ばれ、多くの短期合格者を輩出しており、「ケータイ司法書士」は累計10万部を突破し、ベストセラーとなっています。

著書

  • 「ケータイ司法書士」シリーズ
  • 「司法書士Vマジック」シリーズ
  • 「司法書士試験 解法テクニック50」
  • 「司法書士試験 暗記の力技100」
  • 「SOS!弱点強化司法書士」
  • 「司法書士試験 すぐに結果が出る勉強メソッド55」
    その他、著書多数
  • 司法書士試験に特化した六法「司法書士合格六法(三省堂)」を監修

サンプル講義

おためしWeb受講ページ(公式サイト)

ガイダンス動画掲載ページ(公式サイト)

司法書士受験生のバイブル!LECブレークスルーテキスト

LEC司法書士講座テキスト
出典:LEC司法書士講座

 LEC司法書士講座のテキストは、司法書士受験生の中で、ナンバーワンのテキストとして定評のあるブレークスルーテキスト」(2色刷り)をメインテキストとし、各種答練等の問題冊子・解説冊子が使用されます。

 その他、復習用に、森山クラスでは「ケータイ司法書士」、海野クラスでは「セルフレクチャー」も使用されます。

 ブレークスルーテキストは、司法書士受験生のバイブルとして、長年、合格者を支えてきました。司法書士試験最終合格のために必要な情報や講師のノウハウがすべて網羅されたテキストです。

 このテキストは、独学者が使用するには厳しいという評判もありますが、合格のために必要な情報が全て網羅されており、講義を受けた上で使用するには、まさにナンバーワンのテキストと言えると思います。

ブレークスルーテキストの特徴

  • 重要度ランク分けにより、学習の優先順位が明確
  • 重要条文は全文を掲載
  • 条文理解を深める制度趣旨
  • 関連情報、補足情報も掲載
  • 表や図で、視覚的・横断的な知識整理が簡単

eラーニングは講義動画に加えて音声ダウンロードも可能!

 LECの司法書士通信講座の受講形態は、@「Web動画」+「音声ダウンロード」A「DVD」のいずれかから選択することができ、このうち@の受講形態では、自宅での学習はWebで受講できるようになっています(スマホ、タブレット、PCいずれも可)。

 それに加えて、音声ダウンロードもできますので、外出先など動画が見れない環境でも、携帯音楽プレイヤーなどで手軽に学習できます。

 講義動画は、通常速度のほか、0.5〜2.0倍速までの速度調節が可能となっています。

 LECの動画再生プレーヤーは、私も使用したことがありますが、さすが大手だけあって、しっかりとしたプレーヤーが導入されており、他社に比べてかなり使いやすいですね。

 このeラーニングシステムは、おためしWeb受講ページ(公式サイト) から試用できます。

長年培ったLECの合格ノウハウを凝縮したカリキュラム!

 LECは、1984年から司法書士試験の受験指導は始めており、LECの司法書士講座には、36年間の受験指導の中で培った合格ノウハウと司法書士試験合格に必要な知識すべてが凝縮されています。

 短期合格を目指すには、膨大な試験範囲の中から合格に必要な知識だけを取捨選択して身に付けなければなりません。

 LECには、長年の受験指導における膨大なデータが蓄積されているため、これを基に、長年の経験と試験傾向の徹底的な分析により、短期合格が可能なカリキュラムになっています。


出典:LEC司法書士講座

 インプット講義では、択一対策と並行して登記法の記述対策もしっかりと学んでいきます。

 また、講義の進行に合わせた講座連動アウトプットがあるため、知識の定着を確認しながら確実に学習を進めることができます。

 そして、実戦力を養成するため、「精撰答練(ファイナル編)」をはじめ、「全国公開模擬試験」、「全国スーパー公開模擬試験」といった直前対策が用意されています。

 なかでも、『精撰答練(ファイナル編)』は、例年多くの受験生が受講するLECの看板総合答練であり、他の受験生に差をつけられないためにも必須の答練とされています。

 さらに、LECの公開模試は、合格者の4人に3人が受験していますので、合格には欠かすことのできない定番の模試です。

LECは驚異の合格実績を誇る!


出典:LEC司法書士講座

 LECの司法書士講座は、36年間積み重ねたノウハウが蓄積された短期合格のカリキュラムにより、毎年、上位合格者や最年少合格者、一発合格者、在学中合格者など多数の合格者を輩出しています。

※ 過去10年間(2011〜2020年度)の司法書士試験において、5位以内の上位合格者30名、一発合格者131名

 LECのサクセスブック(合格体験記集)には、2021年度は75名の「合格体験記」が掲載されています。(2020年度は80名以上、2019年度は100名以上)

※ 公式サイトにも合格体験記の掲載はありますが、特徴的なものだけがピックアップして掲載されています。(2021年度:29名、2020年度:37名、2019年度:34名、2018年度:45名、2017年度:36名)

 また、司法書士初学者向け講座は、7年間(2012〜2018)で11,725名の受講生数と公表されていますので、つまり、毎年約1,500名を超える受験生が、LECを受講していることになります。

 さらに、合格者のうち4人に3人がLECの模擬試験を受講しています。この実績は、本当にスゴイですね!

回数無制限の質問対応に加え、自習室も利用可能!

 LECの司法書士講座のサポート体制は、インターネットフォローシステムを通じて、「教えてチューター」という画面から、フォロースタッフへ質問できるようになっています。

 質問回数は、無制限です。

 また、通信講座の受講生であっても、LECの受講生専用の自習室を無料で利用可能です。

受講コース

 LECの司法書士講座は、初学者が15ヶ月で合格を目指すスタンダードなコースとして、「司法書士 新15ヵ月合格コース」(週2回ペースの講義)が用意されています。

 また、たったの9ヶ月の短期学習で合格を目指す「司法書士 9ヵ月合格速修コース」もあります。

講座名・価格

@ 司法書士 新15ヵ月合格コース2023年向け】
[Web] 479,700円
[DVD] 573,750円

A 司法書士 9ヵ月合格速修コース2022年向け】
[Web] 467,600円
[DVD] 559,450円

公式サイト LEC司法書士講座 公式サイト
【関連記事】

LEC司法書士通信講座まとめ

 LECの魅力は、なんと言っても、カリスマ講師「森山和正」先生を筆頭にした充実の講義です!

 そして、必要な情報がすべて網羅された業界ナンバーワンテキスト「ブレークスルーテキスト」!(復習用に森山クラスでは「ケータイ司法書士」、海野クラスでは「セルフレクチャー」を使用)

 そして、これらの講義と教材によって築き上げられた優れた合格実績!

 いずれをとっても他社の講座を寄せ付けません!

 森山講師の講義は、サンプル講義を聴くとすぐわかると思いますが、流れるような喋りの中で、重要ポイントはハッと目が覚めるような強弱をしっかりつけて説明してくれます!

 また、ベストセラーの「ケータイ司法書士」や「暗記の力技100」などの著者であることからもわかるように、何が重要なのか、どこを覚える必要があるのかを完璧に把握し、そして、講義をしっぱなしではなく、どうやって覚えればいいのか、まで全部含めて指導してくれます!

 受講料は高額になりますが、優れた合格実績を誇るカリスマ講師陣に、合格まで導いてもらいたい方にはLECをおすすめします!

まとめ表

LEC司法書士通信講座
⇒ LEC 公式サイト
受講料 @ 司法書士 新15ヵ月合格コース2023年向け】
<初学者が15ヶ月で合格を目指すスタンダードなコース(週2回ペースの講義)>
[Web]
479,700円
[DVD]
573,750円

A 司法書士 9ヵ月合格速修コース2022年向け】
<たったの9ヶ月の短期学習で合格を目指すコース(週3回ペースの講義)>
[Web]
467,600円
[DVD]
559,450円
カリキュラム @
【インプット】(全130回)

・全体構造編(3回)
・本論編(127回)

【アウトプット】(全52回)
・全科目択一到達度チェックテスト(20回)
・記述解法ベースアップ講座(22回)
・精撰答練<ファイナル編>(6回)
・全国公開模擬試験(2回)
・全国スーパー公開模擬試験(2回)

A
【インプット】(全94回) 
・速修合格講座(90回)〔全体構造編 2回、本論編 88回〕
・主要4科目横断整理講座(4回)

【アウトプット】(全54回)
・全科目択一式到達度チェックテスト(20回)
・記述解法ベースアップ講座 演習編(20回)
・実況中継記述解き方講座(4回)
・精撰答練<ファイナル編>(6回)
・全国公開模擬試験(2回)
・全国スーパー公開模擬試験(2回)
講義時間数・講義スタイル @[講義]390時間
 [演習]52回(択一20回、記述22回、答練6回、模試4回)

A[講義]
282時間
 [演習]54回(択一20回、記述24回、答練6回、模試4回)

講義は通学講座を収録。適宜、画面にテキストを表示して解説
テキスト ブレークスルーテキストを中心としたオリジナルテキスト(2色刷)
テキスト紹介ページ(公式サイト)
eラーニング (受講形態でWebを選択した場合)
講義視聴(スマホ、タブレット、パソコンいずれも利用可)
合格実績 ・毎年上位合格者を輩出しているほか、一発合格者、最年少合格者、在学中合格者など多数の合格者を輩出(過去10年で、5位以内の上位合格者30名、一発合格者131名)
・合格者のうち4人に3人がLECの模擬試験を受験
・サクセスブック(合格体験記集)には、2021年度は75名の「合格体験記」の掲載あり(2020年度:80名以上)
サポート体制 インターネットフォローシステム(教えてチューター)による質問対応
セールスポイント! カリスマ講師「森山和正」先生(ベストセラー「ケータイ司法書士」、「Vマジック」、「暗記の力技100」著者、「司法書士合格六法」監修者)をはじめとしたLEC自慢の実力派講師陣!
海野禎子講師も人気!(「スマホで暗記」、「雛形コレクション」、「司法書士1冊目の教科書」著者)
★司法書士受験生の中で、ナンバーワンテキストとして名高い「ブレークスルーテキスト」使用(2色刷りで見やすく、必要な情報をすべて網羅)
受験指導歴36年の実績が生み出す短期合格のノウハウ
毎年上位合格者、一発合格者を輩出!
★毎年、1,500人を超える受講生がLECの初学者向け講座を受講
★合格者の4人に3人がLECの模試を受験
総合評価

司法書士通信講座おすすめ総合評価80点 80点

LEC司法書士通信講座のレーダーチャート
LEC司法書士通信講座公式サイト

ホーム

当サイトはリンクフリーです。
Copyright (C) 2007-2022 株式会社モアライセンス All Rights Reserved.
 
menu