吟は
 心の泉なり


 
  哲泉流宗家
   
黒川哲泉 



佼泉詩吟教室
目    次
 1.詩吟とは
 2.詩吟のルーツ
 3.詩吟の魅力とプラスα
   声量アップとカラオケ
   自作の漢詩(下欄参照)
 4.詩吟の効果
    身心の健康に・・
 5.漢詩の魅力
   先哲の心に触れる・・
 6.漢詩の歴史
   中国詩と日本詩
   詩とは心のことである・・・
 7.漢詩の読みと通釈例
   歴史・達観・教訓・自然
 8.詩吟教室の入会案内
  哲泉流の魅力
   ご入会について
   詩吟・詩舞教室
 9.掲示板リンク・トピックス

ご来場ありがとうございます      平成18年2月11日
開設以来
 
     番目の来訪者です

 自作漢詩 紹介
12、恬安(テンアン)
   大泉逸郎の「これから音
    頭」との歌謡吟を目的に
    作詞したもの

11、嗚呼彦根城   
   赤備え・赤鬼と恐れられ
    関ヶ原で武勲を立てた
    井伊の居城を忍び作詞
    したもの。古城との歌謡
    吟も目的としたもの

10、 山
   堂々とした山を見ていると
   心が洗われる思いがし、ま
    た、動じない山への憧れ
    を作詞したもの
    (山に向かって吟じる詩)

9、 川
  
  北島三郎の歌「川」と歌
   謡吟詠が出来るよう作詞
    したもの。

8、紅 葉
    湖北の鶏足寺の紅葉に
    感動し作詞したもの

7、感慨
   今、儒教の徳目が忘れ
    去られているように思う

6、海
   広大な海を目前にする
    と呆然と立ち尽くすのみ
    だが、見ていて飽きるこ
    とがない

    (海に向って吟じる詩)
5、人生
   
夢はまだ沢山あるが時
    間は少ない。しかしこれ
    だけは叶えたい

   
(ボランティアグループ コスモ和
    楽のリーダー嘉儀氏の歌「
    生きて」に寄せて)

   歌・吟を再生中です
4、人生劇場
   
人に理解されなくてもい
    い朗朗と歌って生きよう

3、与生
   
これからの人生は余生
    でなく自分に頂いた人生
    だ

2、余生
    還暦を過ぎた時の感慨
1、御嶽山に登る
    青かった二ノ池の感動
 
  詩吟を始めましょう
  大きな声を出せばストレスが発散できます
 
  詩吟にチャレンジしませんか

   カラオケも上手になりたい方、漢詩も作りたい方、大歓迎です

   
現会員の方は、70歳代の方はもちろん80歳後半の方も頑張って声を出されています。
 
  小学生から高校生までの学生さんも歓迎します。

  あなたは何か忘れ物をされてませんか

  
  今あなたは、目先の生活や楽しみにとらわれていませんか。もう少し先を考えて人生
    の選択をしませんか。1輪車や2輪車では不安定です。

   
貴方の5年や10年先、また定年後どんな生活が理想でしょうか。

  
 「中国長江の三峡下り」より    
 生計だけでなく、楽しみ方
 についても同じことが言え
 ます。 目の前の娯楽だけ
 でなく、中長期的な楽しみ
 や、 心の充実をも目指す
 べきではないでしょうか!


  敗戦後、私たちは日本の
 心を忘れてしまったように
 も見えます。 しかし、近年
 西洋か
らの日本文化の素
 晴らしさが大変評価されて
 いること
は、TVやインター
 ネットの情報においても明
 白です。また、日本人以上
 に、 日本の伝統芸能や芸
 術をはじめ技能などを極め
 ている外人が
増えているよ
 うです。

   奥の深い日本の文化に触れまた習得し、これを次の世代に引き継いでいくことは 、日本
   人としての義務であるとも言えますし、 またやりがいがあることであると言えましょう。


  私は、詩吟の奥の深さと、漢詩の味わいの魅力、更には吟友に導かれて今日まで詩吟
  を続けてきましたが、このホームページで、その一部でもご紹介出来れ ばとの思いで
  開設しております。


 
     詩吟は習い事の中では経費的に安価ですし、子供から80〜90歳まで続けら
      れる趣味です。また詩吟は品位ある日本の伝統芸能です。


 
詩吟へのいざない
  
 詩吟は漢詩に独特の節を付けて発声し 、漢詩の心を最大限に表現しようとする日本
      が誇る高雅な伝統芸能です。 その発声は肉体芸術とも言われています。
      漢詩に触れることによる心の充実と、発声によるストレスの発散ができます。

         
中国の古典である「書経」の中に、「詩とは心のことである」また
       
「心の中の考えや感情を志といい、それが言語となって表された
       ものが詩である」
としるされています。

   
幕末から明治にかけて志士や儒者達が多くの漢詩を残していますが、こらに触れる
      ことは、「日本人の誇りと気概(心)」の復活の必要性が叫ばれている今、大きな意味
      があるように思われます。
 

  
             *日本人のなくしたものについては、岬氏執筆の著書 「新・武士道」の序章が
                 参考になるものと思い抜粋掲載した。
                   新武士道  岬龍一郎   「序章 日本人の魂はどこえ消えた」抜粋

   
漢詩のふるさとは中国ですが、日本の漢詩集は和歌の万葉集よりも歴史 は古いこと
      はご存知でしょうか。 勿論、中国4000年の歴史ある多くの漢詩は我々を魅了して
      止まないものがあります。(漢詩の魅力参照)


                          
 
 
全ての世代で今が最適です


 @小学生から大学生までの若い人達には
  情操教育の一環として!

 A現役世代にはストレスの発散や癒しに!
   今始めることにより、Bはもちろん指導
   者になることも夢ではありません。 私
   も忙しい中ではありましたが、 若い時か
   ら始めていて良かったと思っています。
   若い時程先の備えが大切です。またス
   ポーツには年齢の限界があります。

 Bこれから定年を迎えられる世代の方々
   や、既に定年退職された人々には、詩吟
   は趣味としてまた健康法として最適です。
   スポーツをされている方は 「動と静」の
   趣味の両立を検討されては! 
   60歳の方でも詩吟の余命は20年以上あ
   ります! 始めるのに遅くはありません。

 C
詩吟人口は、男性が主流と思われがち
   で すが、実は女性が多く是非女性の方
   の更 なる入会を期待しております。カラ
   オケに飽き足らない方もまた音痴の方
   も大歓迎です。話相手も増えますよ


    
このホームページで、詩吟の魅力や効果を感じていただき、心の充
     実と、健康維持増進を目指して是非詩吟を始めましょう。
     貴方からのお
問い合わせや見学申し出をお待ちしています。 特に
     草津市周辺の方や長浜・米原・彦根市に在住の方歓迎しますし、

     本方面でも教室の開設
しました。
                                
(「8.入会案内」参照)

      ホームページの住人  
           一般社団法人哲泉流日本吟詠協会
                   滋賀県支部連合草津支部
                       担当講師   総師範 須 戸 佼 泉

              
〒521−0072 滋賀県米原市顔戸1237−1

須戸佼泉 詩吟教室須           哲泉流 滋賀県支部連合  須戸佼泉 詩吟教室