本文へスキップ

ギャンプスは、ギターアンプの製作・修理・MODを専門とするショップです。

電話でのお問い合わせはTEL.077-575-4234

本物のエレキ・ギターサウンドを提供いたします。

お知らせ 【最新情報】
2016 OCT
・MercuryMagnetics 製のトランスは New Build のアンプに搭載してまいります。
 部品単体での販売は終了いたしました。ご了承ください。

2016 AUG
・ギャンプスオリジナルのギターアンプ製作やオーバーホールの実例は店主ブログに日々掲載中です。

2016 JUN
本年の6月をもちましてギャンプスは起業10周年を迎えました。一重にみなさまのおかげさまでございます。
この10年の間にギャンプスに修理依頼くださいましたお客さま、アウトレット販売品目を購入くださいましたお客さま、ならびにブログ・サイトや当ウェブ・サイトをご訪問くださいましたお客さまに厚く御礼申し上げます。


2016 FEB
1. 店主ブログのリンクを追加しました。技術的な記載や修理の進捗はブログへ追加してゆきます。
 販売用ギターアンプの最新情報も掲載予定です。

2. 新たに、ギャンプス Facebook のページを作りました。よろしければご参照ください。

2016 JAN
修理とオーバーホールにつきましては既に多くのお客さまからお問い合わせを賜り、2016年度の修理・オーバーホール用の作業枠は全てご予約済みとなっております。一台づつ最高の品質でお届けするためには、十分な時間をかけ最高の部品と最善の技術で作業を行なう必要があります。一人で作業をしております都合上、融通が効かず申し訳ございません。悪しからずご了承ください。

2013 SEP
1. ビブラートが鳴らない場合、ユーザーでできるメンテナンス方法の情報提供をしました。
 ユーザーメンテナンスで直らない場合、ギャンプスで実施するビブラートのオーバーホールの内容も紹介。
 ⇒ こちら

2013 AUG
1. リバーブの不具合の修理方法を 5つの症例を上げて解説しました。⇒ こちら
 ユーザーで行なえる原因の絞込み方法についても解説しています。ギターアンプの修理の実例に追加しました。
2. ギターアンプのバイアス調整について解説を追加しました。 ⇒ こちら
 バイアス調整不要のアンプや調整必要な場合の方法について解説しています。
3. Trillium custom series 2x12 ギターアンプの回路を Point to Point に変更した例を追加しました ⇒ こちら
 トランスは PT, OT の両方ともにマーキュリーにグレードアップしています。
4. Fender デラックスリバーブ '68 の修理実例を追加しました。音が曇っている状態のアンプのレストア⇒こちら
5. Victoria 20112 の修理の実例を追加しました。マーキュリートランスを使った例です。 ⇒ こちら
6. ギターアンプ 修理のページを改訂し、修理の実例を更新しました。 ⇒ こちら

2013 JUL
1. Tweed Deluxe ( 5E3回路 ) 用のマーキュリートランス PT と OT のセットを在庫しました。
 Victoria アンプのアップグレードに、 Fender アンプのオーバーホールにご好評のセットです。
 数量限定で在庫しています。 ⇒こちら

2012 OCT
1. 【 自分でできる真空管の交換方法とソケットクリーニング 】のページをアップしました。
 ご参考になさってください。2012 ⇒こちら

当ショップは、滋賀県でギターアンプの修理を行っています。
ひとえに、ギターサウンドを研究・探求なさっていらっしゃるプレイアーのみなさまのお蔭様でございます。みなさまへの感謝の気持ちを忘れず、研究心と探究心を持ってお手伝いをさせていただく所存です。どうか今後ともよろしくお願いいたします。
お客さまからお預かりしたアンプはベストサウンドを創り出す楽器として生まれ変わるように精魂込めて作業いたしております。じっくりと時間をかけることで良いサウンドでありながら、故障の少ないアンプとなります。

熊本県をはじめ九州各地の地震で被災なさいましたみなさまに心からお見舞い申し上げます。
東日本大震災で被災なされたみなさまに心からお見舞い申し上げます。

Shop Infoサービスのご案内

ギターアンプ 修理
オーバーホール
ギャンプスのノウハウにより、使えるアンプとしてオーバーホールします。
リバーブ修理やトレモロ修理、バイアス調整もすべてオーバーホールに含みます。アウトプットトランス( OPT )や パワートランスが壊れていても、オリジナルの音を再現する修理を提供いたします。ギャンプスの音と回路品質に関してはみなさまから高い評価を頂戴いたしております。 
ギターアンプ MOD
( モディファイ )
ブラックフェーシング: お好きなブラックフェース回路へ変更します。
AB763 回路への変更も可能 ( Master Volume を外すことを推奨します)
ブラウンフェーシング: 秘かに人気のあるベースマン 6G6A 回路ヘの変更
Normal Channel へのリバーブ追加もできます。PTP化もできます。
アウトレット販売
入手が比較的困難と思われる部品やアセンブリパーツなど修理業務で使用しているものを販売します。
中古ギターアンプ販売
オーバーホールを行い、使えるアンプにしたものを販売します。当ショップでオーバーホールしたアンプと同じ保障を受けられます。ヴィンテージアンプを買い、さらにオーバーホールに出すという二度手間は不要となります。
技術情報の提供
アンプのポットのガリ故障の中には接点復活材では永遠に治らないケースがあります。Master Volume が付いているアンプの歪はプリ菅の歪で、パワーアンプ菅のクランチ音は出しづらい。しかし、ネット上ではそれに反した記述がたくさんあり、ギタリストを惑わせています。このため少しずつ正しい情報を記述的に解説してまいります。
その他サービス
ギターアンプ以外にもさまざまなサービスを提供いたします。。
古物商許可事業者
許可証番号: 第60103H180015号
電気用品製造事業届出
平成18年5月届出済み事業者

new item新情報

MercuryMagnetics Logo

マーキュリートランス販売と取り付け

適正価格での販売と取り付けを行います

長年にわたり蓄積したアンプ音質向上のノウハウ、製造技術、修理技術を結集して、
マーキュリー・マグネティクスの製品をお届けいたします。
取り付け技術を持ったアンプ・テクニシャンによる取り付けとリーズナブルな価格で、安心してマーキュリートランスへ Upgrade していただけます。

アンプ・サウンドの特効薬それは OT
(アウトプット・トランス)の Upgrade です。

@ ヴィンテージ・サウンドを求めるなら
 ToneClone がお勧め

Aヴィンテージを分厚くしたい方は
  FatStack です
ほとんどのアンプに対応します。
セパレート・プリアンプなど特殊なアンプを除く。

AIW Western electric Speaker cables

AIW 社製 Western Electric 復刻版
スピーカー・ケーブル
☆ 端子付き加工ずみ

新規取り扱い開始

今までにない透明で迫力のある音質のスピーカーケーブルが遂に見つかりました。
オーバーホールのお供に、スピーカー交換と同時に、このスピーカーケーブルに交換。

さまざまなケーブルを試した結果、その答えがこのケーブルでした。
Champ はパワーアンプまでの増幅段が2段しかないシンプルなアンプです。
そのため、真空管、コンデンサー、抵抗などの部品のメーカーの違いによる音質の差を敏感に聞き分けることができます。
Champ で試したところ、今までで最良の音圧とクリアな音像を引き出せました


newsサイト情報

1993年
びわこインターネットで Guitar, Guitar Amp, Effects and More のサイト
を開設
1998年
上記サイトでギターアンプ修理や MOD に関する記事を本格掲載
2006年6月30日
新たなサイトを立ち上げ
ギャンプスとしてギターアンプ修理の受注を開始
2011年10月31日
当サイトをリニューアル
アウトレット販売を開始
2012年4月2日
MercuryMagnetics のトランスの販売・取り付けを開始
2012年 JUN
技術情報に加筆し過去に多くよせられた質問・疑問への答えをまとめた  
2012年8月12日
AIW 社製 Western Electric 復刻版 スピーカーケーブル の取り扱いを開始 
2013年9月12日
ユーザーでできるギターアンプのメンテナンス情報を追加・拡充 
Future Update        
……
     

shop infoショップ情報

Guitar Amp Shop ギャンプス


所在地: 滋賀県野洲市
TEL.077-575-4234
FAX.077-575-4234