本文へスキッ 
                                  

 


・・統合失調症のグループ(集団)療法専門クリニック・・
 
統合失調症のグループ(集団)療法専門クリニックです。     

転院せず、いまの治療と併用してください。月1回の楽なペースです。     

健康保険適応・生活保護法指定。自立支援医療(精神通院)が主治医機関やデイケアと併用できます。     
   ★  統合失調症についてやさしく学び、困っていることはみんなで考えます。

  ★ 仲間と出会い、経験を分かち合います
。 

  ★ 希望のある暮らしをめざします。


対象はこんなかたです

     ・ 統合失調症で半年以上通院中で、主治医の同意の得られるかた(10代からおよそ60歳未満)
     ・ 自分に合った病気とのつきあい方を考えたい、同じ病気をもつ仲間と情報交換・交流したいかた
     ・ 月1回、2時間のグループに参加意欲のあるかた (約1年。更新可)



 統合失調症の今日の標準的な治療ガイドラインでは、薬物療法と心理社会的療法の組み合わせが推奨されています。
 心理社会的療法は、個人療法・グループ(集団)療法・家族への対応に大別されます。
 当室ではグループ(集団)療法を行います。
 世代別小グループ(1クラス5〜9人程度)で、ゆっくりやさしく実施します。


お知らせ
new! 「かんたん統合失調症教室」新規メンバー募集は3月から始まります。しばらくお待ちください。2017.2
new! 追加講座「ときどき妄想対処講座」2月から始まります。対象は登録メンバーです。 2017.2
・ 追加講座「認知機能リハビリテーション J−CORES」9月から始まります。対象は登録メンバーです。2016.9
・追加講座「幻聴対処講座」7月から始まります。対象は登録メンバーです。2016.5
2016年度「かんたん統合失調症教室」新規メンバー募集は終了しました。編入希望の方はお問合せください。2016.5.
・4コマ漫画 名称変更しました。メンバー数増加にともない「当事者100人の経験」に。2015.12
・京都新聞に掲載されました。2015.2.3 こちら
「4コマ漫画 統合失調症との付き合い方」がMネット(統合失調症等のメタ認知トレーニングMCTのネットワーク)に紹介されました。2015.1 こちら
・伏見区精神保健福祉講演会 メンバー3人とともに出演しました。たくさんの方にお聞きいただきありがとうございました。2014.12
・新阿武山病院・新阿武山クリニック心理教育セミナー(大阪) たくさんの方にお聞きいただきありがとうございました。2014.12 
・雑誌「統合失調症のひろば」2014年春号(日本評論社)に当室メンバー8人の文集が掲載されました
       〜「統合失調症をもつこと」への思い〜 
・2014年3月15日 日本統合失調症学会総会シンポジウムで活動報告しました。
       「診診連携による統合失調症地域医療の展開」
・ 雑誌「統合失調症のひろば」2013年秋号(日本評論社)に当室メンバー8人の座談会が掲載されました
      統合失調症をもつ私たちの意見〜私たちが知りたいこと〜

当事者による当事者のためのシンポジウム「統合失調症をもつ私からあなたへ」第2回 2012.7.5 約400人の皆様にご参加いただきました。ありがとうございました。こちら
当事者による当事者のためのシンポジウム「統合失調症をもつ私からあなたへ」第1回 2011.3.16 約200人の皆様にご参加いただきました。ありがとうございました。こちら
ニック

〒601-8048
京都市南区東九条中殿田町11-2

電話 075-200-2060
(電話受付 平日9時〜13時)

メールokamoto.mental@70.ro

 *完全予約制*
通常の精神科外来はありません

岡本クリニック メンタルケア室 トップページ