テキストを公開しています
このテキストは岡本クリニック メンタルケア室のグループ療法(患者様ご本人・当事者向け)にて使用しているものです。

1 かんたん統合失調症教室テキスト 全10回
2 「ときどき妄想」対処講座テキスト 全4回
3 幻聴対処講座テキスト 全5回

メンバーの体験や知恵を取り入れて加筆してゆくのが特徴です。よく改訂しますので、最新版は本ホームページにてご覧ください。
〜挿入されている4コマ漫画やメンバーのコメントは、全て実際の体験談です〜

<当事者ならびにご家族の皆様へ>
よろしければご感想をお寄せください。皆様の声でより良いものにしてゆきます。
<主治医の先生方、患者様の関係者の皆様へ>
ご紹介いただく患者様への実施内容を把握していただけるようにテキストを公開しています。お気づきの点がございましたらご意見をお寄せください。
<業務等で使用してくださる関係機関の皆様へ>
使用の際にはご一報ください。「使用の手引」(無料)を送ります。ご使用の前に必ずご覧ください。

テキストについてはメールでどうぞお名前(あればご所属と職種)とメールアドレスをご記入ください。  メール

テキスト本文はこちらから↓

 「かんたん統合失調症教室」 テキスト 全10回 
初版2012年9月1日。現在公開中は2017年2月改訂版
1  はじめに&統合失調症はどんな病気?  
2  症状について 
3  経過とリハビリテーション
4  支援機関見学会等オリエンテーション 
5   慢性の症状とのつき合い方(1) ときどき妄想
  →第5回は「ときどき妄想対処講座」のテキスト(下記)から抜粋して実施します。
6   慢性の症状とのつき合い方(2) 慢性の幻聴
  →第6回は「幻聴対処講座」のテキスト(下記)から抜粋して実施します。
7  慢性の症状とのつき合い方(3) 意欲が出ない、頭に入らない
8   薬について
9  なにがあっても大丈夫 〜働く、暮らす、使える制度〜 
10   再発をさけるために


「ときどき妄想対処講座」 テキスト 全4回
初版2017年2月1日。現在公開中は2017.4.16改訂版 
ときどき妄想対処講座
テキスト全文
こちら
回   主な内容
 1 「ときどき妄想」とは
・みんなはどんな「ときどき妄想」に悩んでいるでしょう?
・ひとりで悩んでいたときはとてもつらかったけど・・・
2  ・「ときどき妄想」はなぜおこる?
・だったら、どうすればいい?
・私のことじゃない・観察する・さりげなくたしかめる・開き直る
3  ・ほかの可能性を探す〜3つ考える〜
・3つ考える練習をしてみよう
・4コマ記録表
 4 ・対処カードを作る
・自分を肯定するためのレッスン


「幻聴対処講座」 テキスト 全5回
初版2016年7月1日. 現在公開中は2017年4月1日改訂版
幻聴対処講座
テキスト全文
こちら
回   主な内容
 1 幻聴とは
・みんなにはどんな幻聴があるでしょう?
・ひとりで悩んでいたときはとてもつらかったけど・・・
2  ・私がふだんしている、有効な方法は
・ステップ1 幻聴はただの症状 こわくない
   幻聴がきこえやすいとき
   幻聴か現実か分からないときには
3  ・ステップ2 幻聴はあてにならない 相手にしない
4  ・ステップ3 現実のほうを向こう
   自分に合う方法を見つけよう
 5 ・ステップ4 自信を取り戻そう
・幻聴があってもべつにいい
・ジョン・ナッシュ教授に学ぶ
・対処カードを作る
・自分を肯定するためのレッスン


トップページに戻る