土地家屋調査士試験のおすすめの模試・答練を各予備校ごとに日程等を整理してご紹介します!- 土地家屋調査士試験の合格を目指す!-

独学で資格取得 - 目指せ!土地家屋調査士 -
土地家屋調査士の資格取得を『独学』で目指す皆さんに役立つ情報を発信します!
土地家屋調査士の模試・答練
土地家屋調査士のおすすめの模試・答練

更新日:2020年11月1日

土地家屋調査士のSTUDY

 土地家屋調査士試験を受験する場合は、独学の場合であっても、予備校の模試(模擬試験)や答練(答案練習会)は受験しておいた方がよいとよく言われます。

 模試や答練を受講することにより、自分の学習の進み具合の確認ができ、自分の苦手分野、弱点を把握することができますし、順位が出ますので自分の実力を知ることができます。

 また、その年の本試験に出題される可能性が高い問題を押さえることもできます。

 そして、特に書式対策(記述式対策)に関しては、独学では不足しがちな本試験レベルの問題演習を補うことができるというメリットもあります。

 なお、模試については、本試験と同じ時間・形式で行われるため、解答の時間配分やマークシートの解答形式、本試験での緊張感に慣れることなどの効果も期待できます。

 2度目以降のチャレンジの年にOUTPUT中心で学習をする場合に、答練を活用するという方法もあります。

執筆者 大西雅明
市役所に22年間勤めた元公務員。在職中に、土地家屋調査士、宅建士、行政書士、マンション管理士などの資格試験に合格し、10年以上にわたって当サイトで情報発信している。

執筆者 大西雅明のプロフィール写真(宅建士、行政書士、マンション管理士、土地家屋調査士などの合格証書)
執筆者紹介

土地家屋調査士の答練・模試
東京法経学院

 それでは、土地家屋調査士の答練(答案練習会)、模試(模擬試験)について、ご紹介したいと思います。

 答練・模試については、東京法経学院が非常に充実していますので、多くの問題を解いて実力を養成したいという方には、東京法経学院が最適です!

 また、力試しや、本試験の雰囲気を体験するために模試を受験する場合も、東京法経学院の模試が、受験者数も多く、定番の模試とされていますので、東京法経学院がおすすめです!

東京法経学院
答練

 東京法経学院の「答練」は、40年以上にわたり開講し、圧倒的多数の合格者を輩出しており、他の資格予備校と比べて、「歴史と実績が違う」、「指導講師陣が優秀」、「出題内容が常に新鮮」などがセールスポイントとして挙げられます。

 東京法経学院が、土地家屋調査士試験の全合格者の半数を輩出できる理由は、この答練にあります!

<東京法経学院 土地家屋調査士「答練」の全日程>

@ベストセレクト答練
<本試験の出題レベルのうち、基本的な問題を中心に出題(基本答練)>
【日程】2021年2月〜3月(全7回)

A実戦答練
<合格レベルに引き上げるための「総合力の強化」を目指す>
【日程】2021年4月〜7月(全12回)

A総合模擬答練
<実戦答練の後ろ半分>
【日程】2021年6月〜7月(全6回)

B総整理・速解答練
<総点検・弱点解消のため、本試験で絶対にミスをしてはいけない論点を中心に重要事項を確認>
【日程】2021年7月〜8月(全5回)

合格直結答練(2021年)

東京法経学院 土地家屋調査士 合格直結答練
⇒東京法経学院 公式サイト

日程

合理的カリキュラムで、本試験に必要な知識をムリなく身につける!
<上記全日程の@+A+B+下記模試★(全26回)>
【2021年】
 @ベストセレクト答練〔2月〜3月(全7回)〕
 A実戦答練〔4月〜7月(全12回)〕
 B総整理・速解答練〔7月〜8月(全5回)〕
 ★模試〔6月頃・7月頃(全2回)〕

受講料 [通学] 255,200円
[通信] 239,800円

※通信の価格は、DLタイプ(解説動画をダウンロード)の価格を掲載しています。その他、DVDタイプもあるほか、各答練ごとに通学・通信の組み合わせも選択可能です。
※また、「B総整理・速解答練」を除いた受講も可能です。
公式サイト 東京法経学院 土地家屋調査士 合格直結答練

実戦答練(2020年)

東京法経学院 土地家屋調査士 実戦答練
⇒東京法経学院 公式サイト

日程 「合格知識を“修得する”こと」をコンセプトに、出題が予想される問題にで、知識の正確さ、柔軟さの「修得」を図る!
<上記全日程のA+B+下記模試★(全19回)>
【2020年】
 A実戦答練〔4月〜7月(全12回)〕
 B総整理・速解答練〔8月〜9月(全5回)〕
 ★模試〔6月頃・7月頃(全2回)〕
受講料 [通学] 198,000円
[通信] 201,300円

※通信の価格は、DLタイプ(解説動画をダウンロード)の価格を掲載しています。その他、DVDタイプもあるほか、各答練ごとに通学・通信の組み合わせも選択可能です。
※また、「B総整理・速解答練」を除いた受講も可能です。
公式サイト 東京法経学院 土地家屋調査士 実戦答練

総合模擬答練(2020年)

東京法経学院 土地家屋調査士 総合模擬答練
⇒東京法経学院 公式サイト

日程 合格レベルに引き上げるための「総合力の強化」をめざす!
<上記全日程のA’+B+下記模試(全13回)>
【2020年】
 A総合模擬答練〔6月〜7月(全6回)〕
 B総整理・速解答練〔8月〜9月(全5回)〕
 ★模試〔6月頃・7月頃(全2回)〕
受講料 [通学] 154,000円
[通信] 148,500円

※通信の価格は、DLタイプ(解説動画をダウンロード)の価格を掲載しています。その他、DVDタイプもあるほか、各答練ごとに通学・通信の組み合わせも選択可能です。
※また、「B総整理・速解答練」を除いた受講も可能です。
公式サイト 東京法経学院 土地家屋調査士 総合模擬答練

東京法経学院
模試

 東京法経学院の模試は、全国11会場で実施されます。

 この模試は、土地家屋調査士試験の模試として、最も定評のある模試ですので、模試をどれか一つだけ受けるとすれば、東京法経学院の全国公開模試を受験することを強くおススメします!

 なお、受験会場が近くにない場合は、自宅で受験することも可能です。

 受験後は、詳細な解説書と記述式の添削答案や各種成績表が送付されるほか、解説講義(ダウンロード)も提供されます。 

全国公開模試【2020年】

東京法経学院 土地家屋調査士 全国公開模試
⇒東京法経学院 公式サイト

日程

高精度な予想問題を解いて、知識の総仕上げ!
【2020年】
 @6月中旬〜 ※自宅受験のみ
 A7/18〜
 ※日程の詳細は、公式サイトでご確認ください。

受講料 [通学・通信 共通] 24,200円(全2回)

※1回のみ受験することも可能です。(受講料:14,300円)
公式サイト 東京法経学院 土地家屋調査士 全国公開模試

土地家屋調査士の答練
アガルートアカデミー

 アガルートアカデミーでは、模試は実施されていませんので、答練のみとなります。

アガルートアカデミー
答練

 アガルートアカデミーでは、「実践答練」として、全6回の本試験形式の答練が用意されています。

 土地家屋調査士試験に頻出の論点や、未出であっても絶対に押さえておきたい論点、新問として予想される論点などがバランスよく出題される答練になっています。

 東京法経学院ほどの回数は不要といった場合は、アガルートアカデミーの回数を絞った答練もおススメです。

 なお、受講形態は「Web通信」のみになります。

アガルートアカデミー土地家屋調査士実践答練
⇒ アガルートアカデミー 公式サイト
受講料 2021年向け】
実践答練[前半3回+後半3回]
[Web通信] 79,800円(税抜)
※前半3回分は、昨年度に実施された後半3回分の答練と同一内容です。

実践答練[後半3回]
[Web通信] 45,000円(税抜)

公式サイト アガルートアカデミー土地家屋調査士実践答練

土地家屋調査士の答練
LEC

 LECでは、東京法経学院に匹敵するほどの多様な答練が用意されていますが、東京法経学院ほどの高い支持は得られていないようです。また、模試は実施されていません。

LEC
答練

 LECの答練には、「上級範囲指定答練」、「直前ファイナル答練」、「最終チェックテスト」の3種類の答練が用意されており、これに、「年度別過去問解法手順講座」という講座も加えて、答練パック講座が用意されています。

 LECの答練では、特に「直前ファイナル答練」が人気があり、出題可能性の高い論点が重要度に応じて漏れなく出題されるため、合格するための必要十分条件を満たした答練とされています。

LEC 土地家屋調査士 答練
⇒ LEC 公式サイト
日程

@年度別過去問解法手順講座
【日程】2020年3月〜4月[全10回]

A上級範囲指定答練
<範囲指定・書式強化型のスパルタ答練>
【日程】2020年5月〜6月[全6回]

B直前ファイナル答練
<本試験同様型の実践答練>
【日程】2020年7月〜8月[全8回]

C最終チェックテスト
<直前期の最終確認テスト>
【日程】2020年9月[全2回]

パック受講料

 答練フルパック[全26回]
<上記@ABCすべての答練パック>
過去問研究と答練で、合格に必要な力を徹底的に鍛える答練のパックコースです。

【受講料】
[通学・通信(Web)] 187,000円
[通信(DVD)] 220,000円

 答練スタンダードパック[全16回]
<上記ABCの答練パック>
基本問題から応用問題まで…演習量をこなし解答力を強化する答練のパックです。

【受講料】
[通学・通信(Web)] 154,000円
[通信(DVD)] 181,500円

 直前答練パック[全10回]
<上記BCの答練パック>
本試験を想定した実践演習で実力チェックするための答練パックです。

【受講料】
[通学・通信(Web)] 110,000円
[通信(DVD)] 132,000円

公式サイト LEC 土地家屋調査士 答練
東京法経学院土地家屋調査士講座公式サイト

土地家屋調査士試験合格占有率 驚異の5割の実績!多くの受験生に愛用されている「合格ノート」をメインテキストに、短期合格を実現する『短期集中プログラム』!

ホーム

当サイトはリンクフリーです。
Copyright (C) 2007-2020 株式会社モアライセンス All Rights Reserved.