弥生の興亡、2

中国・朝鮮史から見える日本 Index

スリム化に努力しましたが、それでもファイルサイズが大きいので分割しておきます。

html1    pdf1

第一章、中国古代を探る
  一、補史記、三皇本紀と日本の伝承、民俗行事の類似
    1、蛇と大人
    2、太陽のカラス
  二、江南の国々
    1、呉の歴史
    2、越の歴史
    3、呉、越の風俗に関する考察
    4、楚の歴史
    5、楚のトーテムと言語
    6、日本語にみる楚人渡来の形跡
    7、岡県主は楚人か?
    8、江南の地名と日本の地名の比較
    9、堂谿氏(呉系楚人)の渡来
   10、東鯷人とは何か

html2    pdf2

  三、漢代の越人
    1、越の後史
    2、越の民族とそのトーテム
      <ヤオ(徭)族>
      <ミャオ(苗)族>
      <ミンチャ(民家)族=トゥチャ(土家)族>
    3、越語に由来する日本語

html3    pdf3

  四、呉の民族とそのトーテム、言語、信仰
  五、水と川を意味する言葉に関する考察
  六、呉、呉系楚、越の要素(概要)

html4    pdf4

第二章、日本周辺の国々の伝承
  一、亶洲と夷洲
    1、亶洲
    2、夷洲
  二、朝鮮半島の歴史と民族
    1、朝鮮北部(夫余、高句麗、東沃沮
    2、朝鮮南部(馬韓、辰韓、弁辰)
    3、辰韓、弁辰の国名
    4、朝鮮の民族移動と日本
  参考文献