50MHz AM トランシーバの製作

海のかざり

2001/10/2
Last update : 2017/5/31

花のアニメ製作した3台の概要

左より、300mW AM TRX、AM ミニトラ、FCZ #067

左より、300mW AM TRX、AM ミニトラ、FCZ #067

50MHz AM は出ている局が少ないのに、何故か3台も作ってしまいました。
キットまたはキットの組み合わせですが、それぞれ回路変更や、基板追加をしています。

各トランシーバの詳細については、下の表の画像またはタイトルをクリックして下さい。

300mW AM TRX サムネイル 300mW AM TRX
300mW 50.500〜
50.620MHz
送信部:FCZ研究所 #237
受信部:アイテック電子「簡易型AM受信機」
左記周波数確保のため、VXO は2組使用
S/RFメータ付き
外付け DD-1 により、デジタル周波数表示可能
AM ミニトラ サムネイル AM ミニトラ 10mW 50.620MHz
固定
送信部:FCZ研究所 #009
受信部:FCZ研究所 #214
省エネを考慮しており、送受信の総消費電力=約250mW
FCZ #067 サムネイル FCZ #067
AM ポケトラ
10mW 50.620MHz
固定
マリンブルーに塗装しました

久しぶりの追記ですが、2017/5/31 現在、以下の後継機種(パーツセット)が キャリブレーション にて販売されているようです。
 FCZ研究所 #009 の後継機種が「50MHz QRPp AM 送信機」として
 FCZ研究所 #214 の後継機種が「50MHz AM スポット周波数受信機」として
 FCZ研究所 #067 の後継機種が「50MHz QRPp AM トランシーバ」(ケース無し)として



「300mW AM TRX」内部


花のアニメ交信記録

2003/6/22、「300mW AM TRX」にてようやく E スポでの交信成立(和歌山市〜北海道岩見沢市、約 1130km)。作ってから2年かかりました。

2005/5/3、ローカル局のご協力により、「AM ミニトラ」にてようやく初交信ができました。作ってから4年弱かかりました。

300mW 和歌山市〜徳島県美馬郡美馬町竜王山(約 112km)(2003/5/4)
和歌山市〜北海道天塩郡遠別町(約 1300km)(2009/5/31距離更新)
10mW 和歌山市〜和歌山県有田郡吉備町千葉山(約 19km)(2005/5/3)

10mW というとコードレス電話やワイヤレスマイクの世界ですが、チャンスに恵まれれば、片方が山の上であれば、和歌山←→兵庫、徳島まで飛ぶのでは、と考えています。


花のアニメ50MHz AM 自作リンク集

  矢印のアニメ JR8DAGのAM & QRPホームページ (相互リンク、再掲)

  矢印のアニメ JN1NGC 「NGC's Soldering Iron」 (再掲)
      (→ENTER→「HAM : RIG」および「JE1RYH 尾崎さんの自作品コーナー」に展開)

  矢印のアニメ 7N2XBU しぶちゃんの電子工作 (→「電子工作」に展開)

  矢印のアニメ QTC-Japan.com
      (→「製作/実験/キット」→「50MHz AMポケットトランシーバキットの製作」に展開)


花のアニメその他自作関連リンク集

  矢印のアニメ JG3ADQ 「自作ハンドブック」


BACK   TOP   NEXT

Copyright (C) 2001-2017 by MATSUMOTO Koichi, JN3DMJ