管理業務主任者試験のおすすめの模試・答練をご紹介します!

独学で資格取得 - 目指せ!管理業務主任者 -
管理業務主任者の資格取得を『独学』で目指す皆さんに役立つ情報を発信します
独学で資格取得 - [土地家屋調査士] - [行政書士] - [宅建士] - [管理業務主任者] - [マンション管理士] - [賃貸不動産経営管理士] - [測量士補] - [司法書士] - 【総合ページ
管理業務主任者の模試・答練
管理業務主任者のおすすめの模試・答練

更新日:2019年12月1日

 独学で管理業務主任者試験を受験する場合でも、模試(模擬試験)や答練(答案練習会)は受験しておいた方がよいと言われることがあります。

 模試や答練を受講することにより、自分の学習の進み具合の確認ができ、自分の苦手分野、弱点を把握することができますし、順位が出ますので自分の実力を知ることができますので、ここで把握した弱点を、本試験に向けて集中的に補強していくことができます

 また、受験指導校が過去の出題傾向を分析したうえでの予想問題が出題されるため、その年の本試験に出題される可能性が高い問題を押さえることもできます。

 そして、模試については、本試験と同じ時間・形式で行われるため、解答の時間配分やマークシートの解答形式、本試験での緊張感に慣れることなどの効果も期待できます。

 なお、答練については、2度目以降のチャレンジの年にOUTPUT中心の学習で実践力を強化するために活用するという方が多いかと思います。

 私自身は、模試や答練を受験するような時間的余裕もなかったため受験しませんでしたが、時間が確保できる方は、受けるに越したことはないと思いますので、各社で実施されている模試・答練について、ここでご紹介したいと思います。

このページの目次

LECの管理業務主任者の答練・模試

 LECでは、管理業務主任者の答練・模試として、「基礎答練」、「実戦答練」、「全国公開模擬試験」の3ステップをパックにした「管理業務主任者 答練・模試パック」が用意されています。

 この答練・模試パックでは、これまでに出題された問題を蓄積・整理したデータをもとに各段階に応じたオリジナルの良問が出題されます。

 まず、「基礎答練」では、基本的な問題が中心に出題され、次に、「実戦答練」では、各難易度を織り交ぜた問題が出題されます。この答練により明らかになった弱点を集中的に補強し、実力の底上げを図ります。

 そして最後に、「全国公開模擬試験」で、本試験出題予想を踏まえた問題が出題されますので、本番シュミレーションと最終チェックで総仕上げを行い、本試験に臨むことができます。

 すべて受験できるのなら、それに越したことはありませんが、どれかひとつだけ模試を受けるとすれば、このLECの「全国公開模擬試験」を受験されることをおすすめします!

答練・模試

 LEC 管理業務主任者 答練・模試

 LECの管理業務主任者の答練は、自宅受験(通信)のみの受講となります。

 模試は、全国29会場で開催され、日程は会場により異なりますので、公式サイトでご確認ください。なお、自宅での受験もできますので、開催会場が近くにない場合は、自宅受験(通信)を選択してください。

 個人成績表・総合成績表は、Webで閲覧できるようになっています。

 なお、LECの模試は、次に紹介するTACとは異なり、解説講義(Web又はDVD)も付属しています。

日程

@ 管理業務主任者 基礎答練
(全1回) 自宅受験
〔発送日〕2019年7月25日(木)
〔答案提出期限〕2019年8月15日(木)

A 管理業務主任者 実戦答練
(全1回) 自宅受験
〔発送日〕2019年9月19日(木)
〔答案提出期限〕2019年10月3日(木)

B 管理業務主任者 全国公開模擬試験
(全1回) 自宅受験、会場受験選択可
〔会場受験日〕10月16日(水)〜11月3日(日)※会場により異なります。
※自宅受験の場合は、10月17日に問題冊子が発送され、11月1日が答案提出期限となります。

受講料

・管理業務主任者 答練・模試パック(上記@〜B)
 [答練:自宅、模試:会場] 9,680円
 [答練・模試:自宅] 10,690円

・管理業務主任者 基礎答練(上記@のみ)
 [自宅受験] 3,560円

・管理業務主任者 実戦答練(上記Aのみ)
 [自宅受験] 3,560円

・管理業務主任者 全国公開模擬試験(上記Bのみ)
 [会場受験] 2,550円
 [自宅受験] 3,560円

※上記料金は、いずれも解説がWebの場合の金額です。解説DVDを希望する場合は、若干高くなります。

公式サイト LEC管理業務主任者の答練・模試公式サイト

TACの管理業務主任者の模試

 TACの管理業務主任者の模試も、多くの受験生から信頼されている最大級の全国公開模試です。

 管理業務主任者試験を知り尽くしたTACの模試は、過去の本試験出題傾向を徹底分析し、本試験に出題される可能性の高い予想問題が出題され、毎年、本試験でズバリ的中を連発しています。
 ただし、解答の解説については、解説講義はなく、解説冊子の配付のみとなりますので、ご注意ください。

 なお、個人別成績表はWebに掲載され、得点分布表などの閲覧ができるようになっているため、苦手分野を特定し、復習に活用することができます。

模試

 TAC 管理業務主任者 全国公開模試

 TACの管理業務主任者の模試は、全国公開模試として1回のみ実施されます。会場は、全国20会場で開催されますので、公式サイトでご確認ください。なお、自宅受験もできるようになっています。

日程

2019年11月16日(土)

※自宅受験の場合は11月1日に発送され、11月15日が答案提出締切日となっています。

受講料

[会場受験・自宅受験共通]
4,100円(全1回)

公式サイト TAC管理業務主任者の模試公式サイト
不動産業に関連する4大資格として、管理業務主任者のほか、宅建士、マンション管理士、賃貸不動産経営管理士があります。

ホーム

管理人へのお問合せは、こちら。当サイトはリンクフリーです。  
Copyright (C) 2016 独学で資格取得 - 目指せ!管理業務主任者 - All Rights Reserved.