水道の出が悪い時は、洗濯機の接続元を確認

洗濯機の水量が少ないと感じたら?

洗濯機を長い間使用していると、水の出が悪くなったと感じたことはないですか?このページでは水の出を良くする方法を紹介します。

~洗濯機のホース接続部の掃除~

DIY道具:掃除機、使いふるしの歯ブラシ等、雑巾

まずは給水栓(ハンドル)を閉めてください。
洗濯機に接続されている袋ナットを取り外します。
この時ホースの中に水が残っているので注意します。
洗面器等で受けましょう。
ホースを外すと洗濯機側の接続部に金網(ストレーナー)が付いているので、掃除します。
使い古した歯ブラシなどで擦るとごみが取りやすいので、掃除機で吸いながら掃除をしましょう。
ホース接続部品取り付け

後は逆の手順で元に戻します。
洗濯機側、接続ホース側ともプラスチックの部品ですので斜めに入れて無理やりねじ込むとねじ山をつぶしてしまうことがあります。
尚、締め込みがゆるいと水漏れをしますのでしっかりと締め込みましょう。
後は、接続ホースを動かしてみてがたつきが無いか確認して下さい。
そして、給水栓を徐々に開き、接続部分に水漏れがないか確認します。
漏れが無ければ水道栓を全開にしましょう。
給水ストレーナー


このエントリーをはてなブックマークに追加

~インフォメーション~

↑ PAGE TOP