引越しなどで外した洗濯機のホースの取り付け

洗濯機の給水ホースをしっかり取り付ける

このページでは、全自動洗濯機のホースと蛇口を接続する方法を紹介しています。引っ越しなんかで洗濯機を移動したときや、新しく買い替えた時なんかに、自分で取り付けようと思って接続したけれど、方法が悪くて水が漏れてしまったなんてことがあります。コツさえつかめば、誰にでも簡単にできますのでトライしてみて下さい。

~洗濯機のホース接続方法~

DIY道具:プラスドライバー

まず、給水栓継手を水道の蛇口に押し当てます。
その時、継手の4個のネジをゆるめてから蛇口に押し当ててください、ネジが邪魔しているようなら無理をせずに、さらにネジをゆるめましょう。
ホース接続部品正面

プラスドライバーを用意し、給水栓継手の中のパッキンが蛇口の先に密着するように押し当てながら、4本のネジを均等に締め付けてください。
その時、蛇口の先が給水栓継手のパッキンの中央にくるようにし、また斜めにならないように注意して下さい。
尚、ネジの締め付けが強すぎると蛇口の先が変形したり、穴が開いたりしてしまいますので注意して下さい。
ホース接続部品上部

接続ホースを給水栓継手に差し込みます。
接続ホースの差込部分のスリーブを下に引き下げながら、抜け止め用のレバーを押して差し込むとカチャっと音がしてはまります。
そして、抜け止め用のレバーを部品のつばに引っかけておきます。
尚、物によっては抜け止め用のレバーが無いものもあります。
ホース接続部品側面

洗濯機の取り付け部分に接続ホースを取り付けます。
袋ナットになっている接続部にパッキンが入っている事を確認し、あとは時計回りに締め込みます。
洗濯機側、接続ホース側ともプラスチックの部品ですので斜めに入れて無理やりねじ込むとねじ山をつぶしてしまうことがあります。
尚、締め込みがゆるいと水漏れをしますのでしっかりと締め込みましょう。
後は、接続ホースを動かしてみてがたつきが無いか確認して下さい。
そして、水道栓を徐々に開き、接続部分に水漏れがないか確認します。
漏れが無ければ水道栓を全開にしましょう。
ホース接続部品取り付け


このエントリーをはてなブックマークに追加

~インフォメーション~

↑ PAGE TOP