洗浄剤メーカーのクスノキ化学

工業用洗浄剤・剥離剤・消臭剤・ポリールシリーズ・ノンクロールシリーズ・
ハクリストシリーズ及びエポガードを製造しています

サイトマップ 個人情報保護方針
Home whats-new 会社案内 製品情報 サービス案内
環境活動お問い合せリンク
    ● ホーム製品情報>非水系洗浄剤
 
製品情報

非水系洗浄剤

ノンクロールF2 ・ノンクロールF4 ・ノンクロールC5

その他の製品 ・酸性洗浄剤 ・中性洗浄剤 ・アルカリ性洗浄剤 ・非塩素系剥離剤 ・落書き除去剤

洗浄例はこちら

ノンクロールF2

用途 ・プレス油、引き抜き油、圧延油、切削油等の金属加工油やハンダフラックス等の洗浄
・メッキ、塗装、接着等の表面処理前の脱脂洗浄
・フロン類、塩化メチレン、トリクロロエチレン、シンナー等の代替
・塗装用具(刷毛、スプレーガン等)の洗浄
特長 ・油脂に対する洗浄力が高く、塩素系溶剤と同等の洗浄力を有する
・KB値が高く、各種樹脂汚れの洗浄性に優れている
・表面張力が低く、浸透性が優れているため細部の汚れまで除去する
・塗装前の脱脂洗浄に使用すると塗料の密着性が向上する
・金属に対する腐食性が低く、発錆しにくい
・金属に対して変色、しみ等の影響がない
・皮膚刺激性がほとんどない
・オゾン層破壊物質を含んでいない
入目・荷姿 18L(金属缶) 200L(ドラム缶)
使用方法  ・原液のまま使用する
・拭き取り法、浸漬法、シャワー法、超音波法いずれの方法でも使用可能
外観  無色透明液体
KB値  230以上
比重(15℃)  0.85
引火点  25.5
消防法(危険物)  該当 第4類 第2石油類 非水溶性液体
有機溶剤中毒予防規則 非該当
PRTR法  該当
毒物・劇物取締法  非該当

ノンクロールF4

・ノンクロールF4の洗浄例はこちら
用途 ・プレス油、引き抜き油、圧延油、切削油等の金属加工油の洗浄
・電気絶縁ワニスの洗浄
・金属加工部品の洗浄
・塗装前の脱脂洗浄
・金型の洗浄
・フラックスの洗浄
・フロン類、塩化メチレン、トリクロロエチレン、シンナー等の代替
特長 ・素材に対し影響が少ない
・可燃性であるが高引火点であるので、安全性に優れている
・塩素系、フッ素系溶剤は全く含まず、金属の腐食もない
・表面張力は23.9dyn/cmと低いので浸透力も優れている
・汚れに対する高い溶解力(KB価248以上)があるので広範囲な汚れに対応できる
・大気汚染防止法の規制に該当する物質は含まれていない
入目・荷姿 18L(金属缶) 200L(ドラム缶)
使用方法  ・原液のまま使用
・拭き取り法、浸漬法、シャワー法、超音波法いずれの方法でも使用可能
外観  無色透明液体
KB値 248以上
比重(15℃)  0.82
引火点  46.5
消防法(危険物)  該当 第4類 第2石油類 非水溶性液体
有機溶剤中毒予防規則 非該当
PRTR法  該当
毒物・劇物取締法  非該当

ノンクロールC5 

用途 ・プレス油、引き抜き油、圧延油、切削油等の金属加工油やハンダフラックス等の洗浄
・メッキ、塗装、接着等の表面処理前の脱脂洗浄
・フロン類、塩化メチレン、トリクロロエチレン、シンナー等の代替
・塗装用具(刷毛、スプレーガン等)の洗浄
特長 ・油脂に対する洗浄力が高く、塩素系溶剤と同等の洗浄力を有する
・低臭で、優れた乾燥性を示す
・表面張力が低く、浸透性が優れているため細部の汚れまで除去する
・塗装前の脱脂洗浄に使用すると塗料の密着性が向上する
・金属に対する腐食性が低く、発錆しにくい
・金属に対して変色、しみ等の影響がない
・皮膚刺激性がほとんどない
・オゾン層破壊物質を含んでいない
入目・荷姿 18L(金属缶)
使用方法  ・原液のまま使用する
・拭き取り法、浸漬法いずれの方法でも使用できる
外観  無色透明液体
比重(15℃)  0.78
引火点  10℃(TAG)
消防法(危険物)  該当 第4類 第1石油類 非水溶性液体
有機溶剤中毒予防規則 非該当
PRTR法  該当
毒物・劇物取締法  非該当
 
  <他の製品情報を見る

Copyright(C) 2007-2017 KUSUNOKI CHEMICAL.,LTD.All rights reserved.
ホーム /What's new /製品情報 /会社案内 /サービス案内/ 環境活動/お問い合せ/ リンク
サイトマップ / 個人情報保護方針