洗浄剤メーカーのクスノキ化学

工業用洗浄剤・剥離剤・消臭剤・ポリールシリーズ・ノンクロールシリーズ・
ハクリストシリーズ及びエポガードを製造しています

サイトマップ 個人情報保護方針
Home whats-new 会社案内 製品情報 サービス案内
環境活動お問い合せリンク
    ● ホーム製品情報>アルカリ性洗浄剤
 
製品情報

アルカリ性洗浄剤

FKK-23 ・ポリールAC ・ポリールQC ・ポリールAL5 ・ポリールAL7 
ポリールAL10 ・ポリールAL11 


その他の製品 ・酸性洗浄剤 ・中性洗浄剤 ・非水系洗浄剤 ・非塩素系剥離剤 ・落書き除去剤

洗浄例はこちら


FKK-23

用途 ・アルミ鋳造工場、鍛造工場、機械工場、自動車整備工場等の床の洗浄
・金属、プラスチック、セラミック、ゴム、ガラス等に付着した水垢や油脂汚れの洗浄
・食品加工工場、厨房等の油汚れの洗浄、水垢の洗浄
特長 ・洗浄力が非常に高く、油汚れはもちろん、カーボン、無機潤滑剤、黒鉛等の汚れも除去できる
・油汚れの洗浄だけでなく、水垢やスス汚れ等の洗浄もできるので広範囲な用途に使用できる
・常温でも優れた洗浄力があるが、加温すれば更に洗浄力は高まる
・泡切れが良く、すすぎ性が良好である。
入目・荷姿 18kg(金属缶)、200L(ドラム缶)
使用方法  ・汚れの度合いに応じて、原液もしくは水・温水(40〜70℃)で希釈する
・FKK-23を被洗浄面にかけ、ブラッシングする
 特にひどい汚れは、液をかけ、しばらく放置してからブラッシングすると効果的である
・洗浄後、十分水洗し表面に残った洗浄剤を除去する
外観  微白色〜透明液体
pH  12〜13
比重(15℃)  1.00
引火点  なし
消防法(危険物)  非該当
有機溶剤中毒予防規則 非該当
PRTR法  該当
毒物・劇物取締法  非該当

ポリールAC

用途 ・金属、プラスチック、セラミック、ゴム、ガラス等に付着した水垢・油脂、たんぱく質、石鹸カス、
 タバコのヤニ、指紋、煤煙などの洗浄
・アルミフィン、フィルター、空気清浄機の集塵板の油汚れ等の洗浄
・店舗内外全般の洗浄、厨房内(フライヤー、換気扇、グリスフィルター)の油汚れ、浴室、食品、
 製造加工工場等の洗浄
特長 ・油汚れだけでなく、水垢に対しても優れた洗浄力を発揮する
・常温でも優れた洗浄力が有るが、加温すれば更に洗浄力は高まる
・低臭で泡切れが良く、すすぎ性が良好である
・金属に対する影響が少ない
入目・荷姿 18L(金属缶)、200L(ドラム)
使用方法  ・汚れの度合いに応じて、原液もしくは水・温水(40〜70℃)で希釈して使用
・エアコン用洗浄剤をスポンジやウエスにしみ込ませ、洗浄面を軽く擦る
 特にひどい汚れは、擦り込んで5分位置いてから洗えば効果的である
・洗浄後は水で洗い流すか、十分に拭き取りを行う
外観  微黄色液体
pH  11〜12
比重(15℃)  1.04
引火点  なし
消防法(危険物)  非該当
有機溶剤中毒予防規則 非該当
PRTR法  該当
毒物・劇物取締法  非該当

ポリールQC

用途 ・塗装面、プラスチックス、ビニールレザー、鏡、ガラス、石材、陶磁器、クロス、金属等の素材に
 付着した手垢、水垢、湯垢、石鹸カス、タバコのヤニ、油脂、血液、機械油等の洗浄・店舗内の陳列棚、
 カウンター、壁面パネル、コピー機、電子レンジ、ガラス、換気扇等に付着した手垢、油汚れの洗浄
・厨房内の油汚れの洗浄
・トイレの便器、床タイルの洗浄
・浴室、浴槽等に付着した金属石鹸カス汚れの洗浄
特長 ・汚れに対する湿潤性、浸透性、乳化性、分散性、可溶性等に優れ、汚れを素早く落とす
・弱アルカリ性で、金属への影響が少ない
・低臭で泡切れが良く、すすぎ性が良好である
・動植物性油脂に対する洗浄性に優れている
入目・荷姿 18L(金属缶)、200L(ドラム缶)
使用方法  ・汚れの度合に応じて、原液もしくは水・温水で希釈して使用
・ポリールQCをスポンジやウエスにしみ込ませ、洗浄面を軽く擦る
 特にひどい汚れは、擦り込んで5分位置いてから洗えば効果的である
・洗浄後は水で洗い流すか、十分に拭き取りを行う
外観  黄色透明液体
pH  9.6
比重(15℃)  1.04
引火点  なし
消防法(危険物)  非該当
有機溶剤中毒予防規則 非該当
PRTR法  該当
毒物・劇物取締法  非該当

ポリールAL5

・ポリールAL5の洗浄例はこちら
用途 ・シリコンウェハのスライジング後の研磨液(切削油、砥粒、切削屑など)の洗浄
・金属加工油(切削油、熱処理油、打ち抜き油等)や防錆油等の洗浄
・油脂、たんぱく質の汚れの洗浄
 ※銅及び銅合金、アルミニウムや亜鉛ダイキャストには使用できない。
特長 ・低温から高温まで安定した洗浄力
・低臭で強力な脱脂力
・液の寿命が長く経済的
・洗浄後の残渣が少ない
入目・荷姿 18L(金属缶)、200L(ドラム缶)
使用方法  ・汚れの度合いに応じて、原液もしくは水・温水(40〜70℃)で希釈して使用する
・超音波洗浄、揺動洗浄、噴流洗浄、シャワー洗浄、スプレー洗浄、ブラッシング洗浄等を行う
・洗浄後は水洗または湯洗し、充分に洗浄剤を洗い流す
外観  微黄色液体
pH  13〜14
比重(15℃)  1.05
引火点  なし
消防法(危険物)  非該当
有機溶剤中毒予防規則 非該当
PRTR法  該当
毒物・劇物取締法  非該当

ポリールAL7

用途 ・シリコンウェハのスライジング後の研磨液(切削油、砥粒、切削屑など)の洗浄
・金属加工油(切削油、熱処理油、打ち抜き油等)や防錆油等の洗浄
特長 ・溶剤を含有せず、金属への影響が少ない
・液の寿命が長く経済的
・洗浄後の残渣が少ない
入目・荷姿 18L(金属缶)、200L(ドラム缶)
使用方法  ・汚れの度合いに応じて、原液もしくは水・温水(40〜70℃)で希釈して使用する
・超音波洗浄、揺動洗浄、噴流洗浄、シャワー洗浄、スプレー洗浄、ブラッシング洗浄等を行う
・洗浄後は水洗または湯洗し、充分に洗浄剤を洗い流す
外観  微黄色液体
pH  12〜13
比重(15℃)  1.05
引火点  なし
消防法(危険物)  非該当
有機溶剤中毒予防規則 非該当
PRTR法  非該当
毒物・劇物取締法  非該当

ポリールAL10

用途 ・プラスチックレンズの成型に使用されるガラスモールドの樹脂汚れの洗浄
・治具(プラスチック)に付着したガラス研磨剤(酸化セリウム系・酸化ケイ素)の洗浄
特長 ・刺激臭や不快臭がないので取扱いやすい
・樹脂の溶け込みが少ないので液寿命が長く経済的である
・低泡性で、すすぎ性が良い
入目・荷姿 18L(金属缶)、200L(ドラム缶)
使用方法  ・ポリールAL10(原液使用)を60℃程度に加温し、被洗浄物を浸漬する
・モールドの洗浄(固着樹脂の剥離)には、加温と同時に超音波を併用するとより効果的である
・洗浄後は水洗または湯洗し、充分に洗浄剤を洗い流す
外観  微黄色液体
pH  14
比重(15℃)  1.055
引火点  なし
消防法(危険物)  非該当
有機溶剤中毒予防規則 非該当
PRTR法  非該当
毒物・劇物取締法  非該当

ポリールAL11

・ポリールAL11の洗浄例はこちら
用途 ・プラスチック製(ポリプロピレン・ポリエチレン等)の容器(コンテナ・番重・トレー等)やプラスチックパレットに付着した
 汚れ(黒ずみ・油脂・蛋白質・澱粉粉等)の洗浄 
・プラスチック製容器のシール残渣、粘着剤残渣の剥離
特長 ・刺激臭や不快臭がないので取扱いやすい
入目・荷姿 18L(金属缶)、200L(ドラム缶)
使用方法  ・汚れの度合いに応じて、水又は温水(40〜80℃)で希釈して使用する
・被洗浄物を浸漬後、汚れが浮き上がってきたら、スポンジ・ナイロンたわし・ブラシ等で除去する
 ※超音波や高圧水を用いると洗浄時間が著しく短縮できる
・洗浄後は水洗または湯洗し、充分に洗浄剤を洗い流す
外観  微黄色液体
pH  13〜14
比重(15℃)  1.06
引火点  なし
消防法(危険物)  非該当
有機溶剤中毒予防規則 非該当
PRTR法  非該当
毒物・劇物取締法  非該当
  <他の製品情報を見る

Copyright(C) 2007-2017 KUSUNOKI CHEMICAL.,LTD.All rights reserved.
ホーム /What's new /製品情報 /会社案内 /サービス案内/ 環境活動/お問い合せ/ リンク
サイトマップ / 個人情報保護方針