私が接する結婚適齢期の青年、頼りなく感じる「結婚問題など自分の事だろうが!!!」自分の将来の事に対しても、積極

性が無い・積極性が乏しい麩のような青年が多すぎる。「何を考えて生きているのか!!!」と云いたい。

麩・麩・麩・・・皆さんご存じだと思います。それ自体の味も薄く、噛み答えも無く、味噌汁に入れても膨れて水分をため込

むだけ・・・これが今時の青年の姿、君たちなのです。

人より前に出る競争心が無いのです!!!!同い年の青年と同じであれば満足をしているのです!!!!同い年の青年より遅

れても気にしないのです!!!!進歩、向上心が無いのです!!!!誰がこの様な教育をしたのか?この状態は、幼い頃に植

え付けられたと考えられます。

学校での運動会などで一等賞を決めずに、全員一斉にゴールさせるやり方をしている処があると聞き、子供にとって楽しいの

でしょうか?この程度の勝ち、負けで、そんなに子供のプライドは傷つくのでしょうか?地球上で生きている、というだけで

も十分サバイバル生存競争なような気もしますが、やりすぎのような気がします。

何でも「公平」だの「差別になるから」だの多く、はき違えているので「競争」はどんな世代でも必要で人それぞれ特性があ

って当然、得意なもの、不得意なものがあって当たり前、得意な分野を引き伸ばす事も、苦手を克服する事も大事です。

これらが基で、自ら進んで伴侶を求める行為が出来ない頼りない結婚希望者が多くなっている!!!!生涯独身を通す情けな

い麩のような独身者も多くいる、人より一歩でも先に出る気持ちを植え付けたく、仲人として頑張っているのですが的確に答

える気持ちが無い情けない青年が多く感じます。

我々が目にする結婚希望者は、まだ正常な気がしますが、ここでも問題を多く抱える青年も多く感じ仲人をしている私の基

へ・・・・・親が見かねて話を聞きに来る。親が息子・娘を連れて話を聞きに来て入会する。親が道筋を立てて息子・娘

が入会しに来る。

本人が来て入会するが其れが限度で後は音信不通、誰かが世話をしてくれると思っているのでしょうか?私としては入会する

が音信普通の会員の尻を押し、お膳立てをして結果を聞くが進歩が無い会員。困り果てているのが現状なのです。「確りしろ

自分の事だろうが」と云いたい。30代〜40代前半の甲斐性無しの独身男!!!!結婚に関して年齢的にソロソロではなく

真剣に結婚を考えなくては成らない年齢に成って居る事を自覚して欲しい。

我々の時代では、学生時代に勉学とアルバイトと遊びを寝る間も惜しんで充分堪能し、その後社会人となり、学生時代の勉学

とアルバイトと遊んだ人生経験が総合的に社会人としての対人関係における肥料となり、其のおかげで、人当の良さ(人格)

が形成され、人に好かれる男性に成っていました。これが我々時代の極普通の男性でしたが・・・・ところが現在の男性は如

何でしょうか?極普通の男性でも、自分で婚活相手を捜せない(タイミング・チャンス・きっかけ)に恵まれない男性が少な

からず居るそれらを含み、多くの今時の青年は結婚を諦めている独身貴族なら良いのですが、虚しい独身貴族が多くいるよう

です。

虚しい中にも一発奮起を考えた青年と、タイミング・チャンス・きっかけに恵まれなかった青年が、仲人業を頼って来られます。

私は、それらの青年に女性への接し方、男女間の駆け引き、お見合いのシステム、パーティーで上手な振る舞い、交際中の手

ほどき、プロポーズの方法、結納の作法・・・・・等々雑談を交えて教育をするのですが!!!!いざ本番と成ると大多数の

男性が頼りない確りしない(青菜に塩)・・・・・「学生時代と社会人に成って何をしていたのだ!!!」と云いたいのが本

音です。皆さんも同じでは無いでしょうか?女性の身に成って考えてみろ!!!親兄弟と別れ、男性を頼り男性のもとへ嫁に

行く覚悟の上で男性を選ぶのです。

その様な情けない男性の為に書いている、このブログで勉強をしてから事に当たれ!!!自信がついたら、婚活をするのもよ

し結婚相談所を利用するのもよし、中にはアドバイスをしても実行出来ない・・・情けない甲斐性なしの結婚希望者も多く、

私から云わせて貰うと、その様な甲斐性なしに限って、いい年をして未熟で高圧的な思いを持っている結婚希望者は海千山千

の、しぶとく儲ける悪徳結婚相談所に騙されないようにクレグレも注意して頂きたい、下手をすると尻の毛まで抜かれます。

貴男も自分は大丈夫だと思っていても上には上が居ます。



      ガンバレーブログで応援していますので、ブログの方もご覧ください。



    仲人岩本の結婚相談、昔からの手法、仲人会での経験、結婚相談所の動向を踏まえ結婚希望者


                   が結婚出来る環境を整えた上で、見習うべき所を取り入れお世話しています。

確り結婚相談に乗っています。
大阪の結婚相談所なら仲人の結婚相談がお勧め
仲人が行う地域密着型を基本に大阪を中心に兵庫・京都・奈良・滋賀・和歌山・の結婚相談所。

ETERNALLY

仲人岩本妻です。
嫁入り家具
結婚式場1
エンゲージリング
仲人のサポート

 今や結婚話は待っているだけではやって来ません。

 結婚に対するビジョンを持とう。

 ビジョンが出来れば、すぐに婚活を始めよう。

 積極的に結婚したいと周囲の人に伝える事が肝要。

 結婚に対して攻撃的に成ろう。

 積極的に婚活出会いの場へ行こう。

 婚活パーティ等で人気のある方を見習おう。

 諦めないで婚活を続けた方が勝利する。

関西・大阪の結婚相談所なら仲人が行う結婚相談所
仲人の勤め
仲人手法
トップ
結婚相談
婚活〜婚約
結婚案内
仲人の結婚相談大阪)
ブログ
依頼者を選ぶ耳寄りなお話し
27年の経験を活かし大阪で結婚相談所を開設をして

    昔ながらの釣書のみの結婚相談にも応じております。
(パーティ案内)
全ての案内

日本の伝統文化である、結婚の世話役仲とし伝統を守り最新の結婚事情も鑑み

て結婚までの諸問題にも対応した仲人の結婚相談所として大阪で頑張っています。

大阪の結婚相談所は仲人の結婚相談所と云われ成すが、そうでない結婚相談所の方が多く有り

何処が良いか?それはあなたの行動力が問題で結婚相談所頼りでは良い結果が出ません。それ

に結婚は長年生活を共にした親兄弟との生活と違うのが当然そこでお互い妥協点を見つけなけ

れば、ここまでは許せる、許せない、これらは交際中にいち早く見極めなければ成らなく、そ

を怠ると結婚後、折角出会えたので「我慢するか」或いは「離婚」では一生の不覚、この様

に成らないためにも多くの出会いの中から理想の方に出会えるように頑張ってください。

   (結婚に置いては100%理想の方は居られません、何処まで妥協するか、妥協した            
         お相手が貴方の力量で 何処まで理想のお相手に出来るか、努力しだいです。)      
依頼者を選ぶ耳寄りなお話し
 
ブライダルモール
ブライダルモール案内

仲人の岩本です

結婚式場2
 
 
ご挨拶
喜びに満ちた
                                   
お見合い
 
 
 
 
 
 
仲人が取り持つ結婚相談

やる気のある結婚希望者に対して無料相談と2ヵ月体験入会

2020年の情報 “アピール出来ない結婚希望者もしかして?”
フォトスタジオ2
お見合い
結婚相談
ページ案内
    
 
 
 
 
 
 
 
結婚案内
仲人手法
トップページ
全ての案内
婚活〜婚約
結婚に関して全ての相談に応じています。
結婚を前提としての家庭訪問、ご両親との対面も教授しています。
       このたび本を出版しました。

     婚活を始めようかと考えられている方

    婚活で生きず待っている方へお勧めします。
フォトスタジオ1
決心が着けば一歩前進体験入会
結納品
   岩本が目指しているのは、釣り合いの取れた縁組、仲人を始めたころは釣書を預かり、

  
釣合いの取れた方を捜して躾等教育を施し、お見合い、交際中のアドバイス、親同士

  の顔合わせ結納までと決まっていました。しかし時が流れると共にライフスタイルの

  変化に伴い釣書がプロフィールに変化、今やパソコン、スマートホンで閲覧が多くの

  情報を送受信、私共も結婚相談所と手を組み同じシステムを使い大阪の結婚相談所と

  して大阪で結婚相談を行っています。出会い系サイトとは違い身元確認をしての入会、

  安心して頂けるよう心掛けています。
  
仲人岩本です。
信頼の出来る仲人の活躍の場を作りより多くの方々へ結婚通しての奉仕。










































(パーティ案内)
昔風の有り方も残し、今風の結婚相談所として、お見合いの設定同席のしています。 
結納品
昔から仲人には得て不得手が有り、仲人がお預かりする釣書
にも得意とする分野、

例えば医師、弁護士、旧華族、資産家、高級公務員、
大学教授、大学準教授、国会議員、府・市会議員、
一部上場企業経営者、自営業経営者、等々

義子息、ご令嬢の釣書を預かっている仲人は
仲人間の交流に置いても一般の仲人と違いが
有ります。
   
その辺りをよく考えた上で結婚希望者も仲人
を選ぶことをお勧めします。

★ 確り結婚相談に乗っています。

仲人の勤め
手腕を受け継ぎ早期結婚を目指し大阪の仲人として結婚の道案内をしています。
昔の結婚は結婚により家系の存続を考政略結婚も存在した。

一言コメント