基礎化学ノート3

HOME : 試験案内 : 目次 : 参考書 : Link : 参考文献 : メール



毒物劇物取扱責任者試験の基礎化学でよく出題されている所をまとめてみました。
例題の答えを見たい場合は、ドラッグして下さい。
誤っている点がございましたら、メールで指摘して戴けると嬉しいですm(_ _)m。

溶液

溶液と溶液の濃度

(1) 溶液

溶液 : 成分物質が互いに均一に混じり合っている液体。溶質溶媒からなる。
溶質 : 液体に溶けている物質
  例) 塩水(NaCl水溶液)の塩(NaCl)
溶媒 : 溶質を溶かすような物質
  例) 塩水(NaCl水溶液)の水


(2) 重量パーセント濃度[%]

  溶液の重量の100に対する溶質の重量を表したもの(100分の1濃度)

重量パーセント濃度(%)

《例題》

1)水100gにNaClを25g溶かしたときの重量%濃度は?

 (答え) 20

2)5%の食塩水200g中に含まれる食塩は何g?

 (答え) 10
※この例題の解説(計算式)は こちらへ


(3) ppm(parts per million)濃度 [mg/l]≡[mg/kg]

溶液の重量(体積)100万(million)に対する溶質の重量(体積)を表したもの(100万分の1濃度)

ppm濃度

《例題》

1)溶液10L中にシアン化ナトリウムが5mg含まれている場合、何ppm?

 (答え) 0.5ppm

2)溶液25kg中にクロム酸カリが2.5mg含まれている場合、何ppm?

 (答え) 0.1ppm

3)0.007%は、何ppm?

 (答え) 70ppm

4)7ppmは、何%?
 (答え)0.0007
※この例題の解説(計算式)は こちらへ


(4) 希釈倍数

  希釈後の溶液が原液を何倍に希釈したものかを表す。

希釈倍数

《例題》

1)50mlの水酸化Naを水で薄めて100mlとしたときの希釈倍数?

 (答え) 倍溶液

2)20倍溶液は、何%溶液?

 (答え) %溶液

3)0.25%溶液は、何倍溶液?

 (答え) 400倍液
※この例題の解説(計算式)は こちらへ


(5) モル濃度[mol/l]

  溶液1L中に含まれている物質量(mol)

モル濃度

《例題》

1)1Lの希硫酸中にH2SO4が9.8g含まれているときのモル濃度?
   (H2SO4の分子量:98)

 (答え) 0.1mol/l

2)0.20mol/lの水酸化Na水溶液200ml中に含まれる水酸化Naは何g?
  (NaOHの式量:40)

 (答え) 1.6
※この例題の解説(計算式)は こちらへ


(6) 規定濃度(規定)[N]

  溶液1L中に含まれているグラム当量(1gの水素原子を与える又は受け取ることのできる重量)
酸と塩基の中和反応で重要となる!!

規定濃度(規定)[N]

《例題》

1)0.3mol/lのリン酸(H3PO4)の規定濃度?

 (答え) 0.9N

2)1Lの希硫酸中にH2SO4が9.8g含まれているときの規定濃度?
   (H2SO4の分子量:98)

 (答え) 0.2N

3)0.20Nの水酸化Na水溶液200ml中に含まれる水酸化Naは何g?
  (NaOHの式量:40)

 (答え) 1.6
※この例題の解説(計算式)は こちらへ


(7) 固体の溶解度

溶解度溶媒100g中に溶けてうる溶質の最大質量[g]の値
溶解度曲線溶解度の温度による変化を表した曲線
飽和溶液 : ある一定温度でそれ以上溶質が溶けない溶液

溶解度

《例題》

1)40℃の水に対する塩化カリウムの溶解度は40である。
  この温度での飽和溶液210gに溶けている塩化カリウムは何g?

 (答え) 60
※この例題の解説(計算式)は こちらへ






      目次