H O M E

七大棋戦とは?

七大棋戦の最新情報
棋聖戦
名人戦
本因坊戦
十段戦
天元戦
王座戦
碁聖戦

七大棋戦の
本戦への道のり


予選A、B、Cとは?
─ 予選のしくみ ─


「小学生でもわかる」
囲碁の歴史シリーズ


About Us


囲 碁 速 報

七大棋戦を中心に、対局の結果を
なるべく早くお知らせする
ことを目標としたサイトです。


今週の主な対局
今週は4局。山下が2局に登場する。月曜日は棋聖戦七番勝負。井山の先勝からの第2局。山下がタイに持ち込めるか。
木曜日は碁聖戦。1回戦で関西棋院の坂井と相対する。
天元戦の2局も1回戦。月曜日は藤沢女流本因坊と高橋三段との対戦。女流棋士の本戦初勝利なるか。木曜日は竹内vs洪。こちらも三段対二段のフレッシュ対決。
対局日棋戦対局者(△:先番)結果
1月21日
22日
第43期 棋聖戦
七番勝負第2局
  井山 裕太 棋聖
  山下 敬吾 九段
   
 
1月21日 第45期 天元戦
本戦
  藤沢 里菜 女流本因坊
  高橋 真澄 三段
 
 
1月24日 第45期 天元戦
本戦
  竹内 康祐 三段
  洪 爽義 二段
 
 
1月24日 第44期 碁聖戦
本戦
  山下 敬吾 九段
  坂井 秀至 八段
 
 


先週の主な対局
今週も九局と盛りだくさん。名人戦は第2クールの残り2局。鈴木と孫が、それぞれ井山と羽根を破って、ともに嬉しいリーグ初白星。世代交代の波が押し寄せている。
本因坊リーグ戦は第4クール。芝野が無敗の一力に黒星をつけ、1敗で首位に並んだ。もう一局は河野が黄をくだして2敗をキープ。黄は泥沼の4連敗。
天元戦は1回戦。張栩、本木、大西がそれぞれ仲邑、山下、呉を降してベスト16進出。
碁聖戦はベスト8をかけた二局。高尾vs.余の東西対決、瀬戸vs.志田の関西中部対決ともに西に軍配が上がった。
対局日棋戦対局者(△:先番) 結果
1月17日 第44期 名人戦
リーグ戦
  井山 裕太 棋聖
  鈴木 伸二 七段
×
1月17日 第44期 名人戦
リーグ戦
  羽根 直樹 九段
   七段
×
1月17日 第74期 本因坊戦
リーグ戦
  河野 臨 九段
  黄 翊祖 八段

×
1月17日 第74期 本因坊戦
リーグ戦
  一力 遼 八段
  芝野 虎丸 七段
×
1月17日 第45期 天元戦
本戦
  張 栩 名人
  中邑 信也 九段

×
1月17日 第45期 天元戦
本戦
  山下 敬吾 九段
  本木 克弥 八段
×
1月17日 第45期 天元戦
本戦
  呉 柏毅 五段
  大西 竜平 四段
×
1月17日 第44期 碁聖戦
本戦
  高尾 紳路 九段
  余 正麒 七段
×
1月17日 第44期 碁聖戦
本戦
  瀬戸 大樹 七段
  志田 達哉 七段

×


先々週の主な対局
2019年の開幕週は九局と盛りだくさん。月曜日の本因坊リーグ戦は第4クールの初戦。山下が安斎に勝ち、2勝2敗のタイに戻した。安斎は厳しい4連敗。初白星が遠い。木曜日は余が全勝の羽根を破って1敗で並んだ。
十段戦の準決勝も月曜日に行われた。村川と大西の若手二人が激突し、結果は村川に軍配。高尾の待つ決勝へ駒を進めた。
そして棋聖戦七番勝負が始まった。年末の天元戦に続き井山と山下の対戦。初戦は井山が勝利。完全復調か。
名人戦は第2クールに突入。河野−六浦戦は河野が貫禄勝ち。連勝スタートを決めた。六浦は初白星がほしい。もう一局は芝野が村川を降し、両者とも1勝1敗になった。
第45期天元戦が早くも始まった。オープニングゲームに許碁聖が登場。孫を退けてタイトルホルダーの貫禄を示した。
碁聖戦はベスト8をかけた二局。黄と一力が、それぞれ本木と安斎を破って八強入りを決めた。
対局日棋戦対局者(△:先番) 結果
1月7日 第74期 本因坊戦
リーグ戦
  山下 敬吾 九段
  安斎 伸彰 七段

×
1月7日 第57期 十段戦
本戦
  村川 大介 八段
  大西 竜平 三段

×
1月10日
11日
第43期 棋聖戦
七番勝負第1局
  井山 裕太 棋聖
  山下 敬吾 九段

×
1月10日 第44期 名人戦
リーグ戦
  河野 臨 九段
  六浦 雄太 七段

×
1月10日 第44期 名人戦
リーグ戦
  村川 大介 八段
  芝野 虎丸 七段
×
1月10日 第74期 本因坊戦
リーグ戦
  羽根 直樹 九段
  余 正麒 七段
×
1月10日 第45期 天元戦
本戦
  許 家元 碁聖
   七段

×
1月10日 第44期 碁聖戦
本戦
  黄 翊祖 八段
  本木 克弥 八段

×
1月10日 第44期 碁聖戦
本戦
  一力 遼 八段
  安斎 伸彰 七段

×


アクセスカウンター