兵庫県たつの市御津町 播州室津港から、新鮮な生かきをお届けいたします。

 

吉田水産 Instagram 公式アカウントを開設しました

 

2021年9月8日(水)

 夏の初めにハナズオウという木を買いました。大きなハート型の葉っぱが可愛くて、でも秋になったら落葉樹なので葉っぱが全部落ちて枝だけになると聞いて、それは掃除も困るし枝だけ、というのもさみしいし、一度は諦めて家に帰ったのですが、やっぱり諦めきれずに、3日後に買いに行きました。しかしながら、夏の暑さで葉焼けして全部葉っぱが落ちてしまい、秋を待たずして枝だけになってしまいました。もう枯れてしまったんかなぁ・・・と諦めていたら根本から小さな芽が出てきて、あっ、根っこは枯れてなかった、と思って見ていたら、葉っぱも出てきて、やったー、この木、生きてたわー、って大喜びです。でも見てください、根本から出た芽は緑色、枝から出た芽は赤色、うーん、どっちになるんだろう? 不思議な木です。
 

2021年9月2日(木)

 緊急事態宣言の最中、みなさんはどうやってお過ごしですか?私は不要不急の外出は避けていますが、やはり主婦なので、あ!玉子がない、と言えば買いにいくし、洗剤がないと言えば買いに行く、仕方ないですよね、でも、扇風機が欲しかったんですけど、とうとう買いに行けず、季節も終わってしまいました。こうやって考えてみると買わなくても済む物だったんですね。無駄なお金を使わず済んだので、私的には良かったですけど、経済的には良くないのでしょうねぇ・・。 仕事面でも、岩牡蠣は築地がストップして、さっぱりです。その代わり、オンラインでの注文が去年より倍以上増えています。期間限定の特別セットもご好評を頂き、そしてありがたいことに、岩牡蠣、スペシャル牡蠣ともに、リピートしてくださるお客様が増えてきました。こうやって吉田水産の牡蠣のファンが増えてきていること、大変ありがたく思います。もう、岩牡蠣もそろそろ終わりです。11月頃、いつもの真牡蠣ができる頃を楽しみにしてくださいね、がんばって美味しい牡蠣をつくります。 あっ、スペシャル牡蠣は、ずーっとありますよ。(^^)

 

直売店舗は通常11月頃まで閉めておりますが、

直売店舗での購入をご希望の方は、電話 079-324-0061 までお問い合わせ下さいませ

 

 

 

 スペシャルな牡蠣「Specials yoshida」がデビューしました。冬の牡蠣と同じタイプの真牡蠣になります。身は小ぶりですが、小ささを感じさせないほど味がしっかりし、後味はサッパリで食べやすい牡蠣です。丹精込めて育てられた「Specials yoshida」を、ぜひご賞味下さい。断然、生がオススメです。(販売期間:春〜秋)

 

 

 

[販売期間]

Specials yoshida:春〜秋

夏の岩牡蠣:6月〜9月

カキ剥き身:11月上旬〜3月

殻付きカキ:11月中旬〜3月

あさり:3月

 

 

 

息子2人が 毎日放送「がむしゃら」 に出演しました!

 

 

 

貝屋マルホウ ご予約・お問い合わせは TEL:079-262-6325 まで