和歌山建設労働組合  
  お問い合わせは073-422-4654まで
  ホーム アクセス リンク サイトマップ
 
  中央建設国民健康保険組合和歌山県支部

和建労とは? 中建国保 労災保険 税務対策 建設業退職金共済制度 各種共済 加入案内 活動内容


  建設業退職金共済制度
 
 


ご存知ですか?建設業にも退職金制度はあるんです!

 
 

国の制度です

 

退職金額のめやす

 

 建退共(正式名称・建設業退職金共済制度)は、建設業で働く人達のために、国によって設立・運営されている退職金制度です。

共済手帳に証紙の貼付で掛金を積み立てていきます
 一人親方の皆さんは、「任意組合」に加入することにより、共済手帳の交付を受けることができます。※制度上、一人親方や労働者が個人で共済手帳の申請や証紙の購入はできないからです

毎月の掛金は6,510円(証紙310円×21日分)です

 

年数(月数)
退職金額
2年(24月)
 156,240円
10年(120月)
 945,903円
20年(240月) 2,256,366円
25年(300月)
3,029,754円
30年(360月) 3,902,745円
35年(420月) 4,898,775円
40年(480月) 6,036,723円

※この退職金表は、2016年4月以降からはじめた人の場合です。
  退職金水準の見直しは、数年毎に行われます。

利回り率 3%

 建退共の運用利回りは、他の制度と比べてかなり有利(3%)となっていますので、支払った掛金から考えると多くの給付(退職金)を受け取ることができます。

退職金をもらうには
 建設業で働かなくなった場合や、病気やケガなどで働けなくなった場合に退職金が支給されます。ただし、共済手帳に12ヵ月分以上の証紙を貼っていなければ給付を受けることができません。

   
 


copyright(c)2011 和歌山建設労働組合 All right Reserved