パソコンスクールに寄せられる疑問やご質問にお答えするページです。

トップ > よくあるご質問

よくあるご質問(もくじ)


レッスンはどのような流れで進むのですか

レッスンの形態は、完全な1対1のマンツーマン形式です。
生徒さんの机にはデスクトップパソコンがあり、すぐそばには講師の机とパソコンがあります。
生徒さんの机には別モニターもあり、そのモニターには講師用パソコンの内容が表示されます。
生徒さんは講師の解説を聞きながら、モニターに映る講師の手順をまねてご自分のパソコンを操作します。
講師は生徒さんの操作を目視確認しながら進めていきますので、操作に遅れるといった心配はありません。
ご質問はその都度していただいてもOKですし、家での復習後、次回のレッスンの時でも構いません。 ご納得されるまで説明させていただきます。

営業日・営業時間・レッスンの時間帯を教えてください

予約の変更はできますか?

もちろんです。当日の変更・キャンセルも可能です。できるだけ早めにご連絡いただく方が変更後のご希望日時を確保しやすいです。

高齢のため理解できるか不安です

当スクールには86歳、85歳の方もおられました。人生100年という言葉も身近に感じられます。
講師は様々な年代の方々と接しており、個人レッスン、グループレッスンの経験も豊富です。
レッスンはそれぞれの年齢や理解度や利用目的などに合わせて行います。
例えば、初心者向けの「パソコン・インターネット入門 講座」は8時間の内容です。 人によっては時間が足りない場合や、もう少し深く学びたいといった場合があります。
そういう時には、「フリーレッスン(1時間単位)」を利用していただきます。
このように、個人レッスンは時間や内容に融通が利きますから、受講時の不安は感じないと思います。
レッスン中にわからないことがあれば、その都度質問していただくことで、確実に理解も深まります。何度でも、どんなことでもご質問ください。

どのくらいのペースで通えばいいですか?

時間にゆとりがあれば、週2回が理想です。
お勤めの方は週1回の方がほとんどです。
いずれにしましても、お家での復習は必須です。
復習をした上で次のレッスンに臨むとなると、3・4日から1週間の間隔で予約されるのが理想です。
復習しないと1週間後にはすべて忘れてしまうことになります。

本当に入学金はいらないのですか?

本当です。授業料と教材費(実費)のみです。授業料に入学金を上乗せしているわけでもありません。
おまけに入門講座以外の講座にはUSBメモリが無料で付いています。
おまけに紅茶も1杯付いています。
詳しい受講料金につきましては、受講料金のページをご覧ください。

無料体験について教えて下さい

無料体験の目的は、体験者の方にスクールの雰囲気を知っていただくことと、スクール側としまして体験者の方のパソコン操作レベルを確認させていただくためでもあります。
最初に受講システムと講座内容について説明させていただきます。
その後、ご希望講座の体験レッスンをしていただきます。
内容は、講師の説明を聞きながらパソコンを操作をして、簡単なサンプルを作成するというものです。
時間は30~40分の予定です。
無料体験用の課題をご用意していますので、本番さながらの雰囲気を味わっていただけるものと思います。
もちろん、無料体験をご利用いただいたからといって、入会を強制するものでも無理におすすめするものでもございません。入会されるかどうかは、無料体験をご利用の上、よくお考えいただき、お決めいただければと思います。
 ※ メールまたはお電話でご予約下さい。

ノートパソコン持ち込みで教えてもらえますか?

もちろん、持ち込みしていただいて構いません。
スクールではデスクトップパソコンをご用意しておりますが、ご自分のノートパソコン持参の方もおられます。
その方が、早くご自分のパソコンに慣れる事ができると思います。
ご持参の際は、ぶつけないよう気を付けてお持ちください(電源コード・マウスを忘れずに)。

Macパソコンでの受講はできますか?

申し訳ございませんが、Windows用パソコンでの受講のみとなります。

駐車場や駐輪場はありますか?

はい、近所にコインパーキングが複数あります。自転車置き場もご用意しております。

「フリーレッスン」について教えてください

フリーレッスンは、無料という意味ではなく、「生徒さんがレッスン内容をご自由に決めていただくことがでます」という意味です。
例えば、講座の分かりにくかった部分の再レッスンや、お仕事の書類をレッスンを受けながらの作成、講座以外の内容に関するレッスン、またパソコンの簡単な不具合の解決など、パソコン操作でお困りの事柄全般にフリーレッスンが利用されています。
お時間は1時間単位でご利用でき、価格は内容によって変わります。入門講座以外の講座を1講座でもご受講していただいた方は時間単価を少し安くしております。
詳しくはフリーレッスンでご紹介しておりますので、ご確認ください。

教室の所在地はどのあたりですか?

最寄り駅は大阪メトロ谷町線、又は長堀鶴見緑地線「谷町六丁目駅」となります。7号出口より10mです。
地図はアクセスページでご紹介しておりますので、ご確認ください。

自宅のパソコンでも復習したいのですが?

講座を受講される際、生徒さんごとにデータをご用意しております。
そのデータを持ち帰って、ご自宅のパソコンにコピーすれば復習できます。
そのために講座受講時にUSBメモリを無料でご提供しています。
スクールで習ったことを、熱の冷めない内に再度復習することは、習い事の基本だと思います。
復習してこそ理解度の弱い部分がわかります。疑問点があれば、次回のレッスンでご質問ください。
ご質問を頂くことは講師としてうれしいことでもあるのです。何度でもどんなことでもお聞きください。

講座終了後、すぐに会社の実務で使えるようになりますか?

結論から申し上げますと、生徒さんの取り組まれる姿勢次第です。
ワード・エクセル・パワーポイントの各講座は、基礎と応用を20時間で習います。
基礎では、ソフトの基本的な機能の使い方とデータ作成の手順を習います。 応用では、機能を組み合わせて、より実用的なデータに仕上げる方法や工夫の仕方などを学びます。
内容は、ほとんどの企業の実務レベルには十分達しているものと思います。特別な専門業務でもない限りですが。
講座では、各章ごとに練習問題があり、基礎と応用の修了時に総合問題もあります。
そして、これが一番重要なことですが、「すぐに会社の実務で使えるようになるかどうか」は生徒さん自身の学ばれる姿勢に左右されます。
・家で納得するまで復習する。
・少しでもわからないことがあれば、次回のレッスンで質問する。
・エラーが出た時に、何でだろうと追及してみる。
この意気込みでレッスンに臨んでみてください。 好奇心の塊になってください。 練習問題はたくさんご用意しております。

会社の見積書や請求書を作って印刷もしてもらえますか?

はい、たいていのご依頼にはお応えしております。印刷サイズはA4サイズまたはB5サイズのどちらかとなります。
これまでに頂いたご依頼には、見積書・請求書はもちろん、裁判所提出資料、小学校の校内新聞、居酒屋さんのお酒のメニュー、履歴書、新婚旅行の予定表、法要の挨拶状、長いものでは自分史の作成などがあります。
下書きされた用紙をご持参ください。数枚程度のものだあれば、お待ちしていただく間に出来上がります。
料金はそれぞれの内容によって異なります。

分からない所だけ教えてもらうことはできますか?

はい、フリーレッスンをご利用くだされば1時間単位で受講することができます。
講座受講後に追加でフリーレッスンを申し込まれる方が多いようです。
例えば、Wordの「差し込み印刷」や表のカスタマイズ、Excelであれば関数の応用やグラフの活用などです。
いずれにしましても、理解するために必要な例題は沢山ご用意しておりますので、ご遠慮なくお申し出ください。

レッスンを受ける時は何が必要ですか?

レッスンで重要と思われる部分を書き留めるメモ一式は必要です。教材に書き込まれてもいいのですが、ノートなどに記録を残すと復習の際に思い出すきっかけとなります。 生徒さんの中には、ノートに走り書きをして、帰ってから別ノートにきれいに整理して書き直しておられる方もいます。
また、講座申し込みの際にお渡しするUSBメモリも持参しておいた方がいいでしょう。
レッスンで作成したデータを持ち帰って復習するときや、家で思い通りに作成できなかったデータをスクールで質問する際にも必要です。

割引制度などはありますか?

はい、ございます。2種類以上の講座を受講していただくと、受講された講座すべての受業料の5パーセントが割り引きとなります。
たとえば、Wordの受講料金は45,100円(授業料:42,000円、教材費:3,100円)です。
Word受講後にExcel講座(授業料:42,000円、教材費:3,100円)を追加された場合、
Wordの授業料42,000×0.05=2,100円と、Excelの授業料42,000×0.05=2,100円の合計4,200円がお安くなります。
最初のWord講座の45,100円は満額納めていただきますが、Excel講座で4,200円引かせていただきます。

当日の予約はできますか?

午後の空き状況によってご予約していただくことは可能です。
その際はメールよりも午前中のお電話のほうがスムーズに話が進むと思われます。

WordやExcelなどの講座終了後も応用力を深めたいのですが

就職先やお仕事内容などによっては様々なスキルが要求されますので、先々のことを考えますと応用力を養っておくことは賢明なことです。
講座を終了された方や、ある程度のレベルにおられる方のご要望に合わせてさまざまな練習課題をご用意しております。
フリーレッスンでの受講となりますので、納得のいくまで教材を消化してください。

ページのトップへ戻る