ナビゲーション

トップページtop page        セミナー内容          定例会案内         定例会報告         研究会案内

2017年度の定例会報告


4月
@年間活動計画
A「物事を多面的・多角的に考えること」
 大阪市立豊仁小学校 服部敬一
 新学習指導要領で注目されている「多面的・多角的」についてその課題・なぜ多面的多角的なのか,価値相対主義の影響・道徳に正解はないのか・善悪について共通の価値はないのかについて触れ,今後の道徳の時間の授業のあり方について考えました。

5月
@授業構想
 総合単元的授業の単元構想にどのように道徳の時間を位置づけていくか,議論が交わされました。体験・行為の指導のための授業になってはいけないことを確認しました。
 「太陽の味」という資料をどう扱うのか,どんなねらいにするのかについて話し合いました。
A模擬授業
「ブランコ乗りとピエロ」(私たちの道徳)の模擬授業をしました。5年生対象ですが,視点を絞り,考えさせる発問を工夫した授業でした。


          2015年度の定例会報告 


          2016年度の定例会報告