アロハ桜保存会
AlohaSakura Preservation Society
アロハ桜について
About AlohaSakura 
植樹式と保存会の活動
Ceremony&activities
寄付のお願い
Recruitment of donation

LastUpdate 24.Mar.2018

アロハ桜について。

京都、舞鶴市に桜の名所でもある共楽公園という公園があります。
この公園は軍港であった舞鶴東港を見下ろせる位置にあり、戦前は一次立ち入りが制限された丘なのですが、当時の日本海軍舞鶴鎮守府から「市民との憩いの場に」と言う意味を込めて「共楽公園」と名付けられたと言う話が残っています。

その中腹に古い桜の木々と「ハワイ日系二世をしのぶ 友好平和のサクラ」と彫られた石碑があります。

第二次世界大戦終戦後の荒廃した日本。京都北部の軍港であった舞鶴市に素敵なプレゼントを下さった方々が居ました。それはアメリカに移民した日本人を父母とするハワイ出身の日系二世アメリカ兵たち。
彼らは進駐軍兵士として来日した際、初めて見たサクラの美しさに心を惹かれ「心の豊かさを取り戻してもらおう」と舞鶴市内の共楽公園他に
100本もの桜の木を植樹しました。

それらは兵士達の出身であるハワイの精神から「アロハ桜」と呼ばれています。
※ご存知かもしれませんが、アロハには挨拶の他に愛や思いやり、調和、喜び、謙虚そして忍耐といった多くの意味が含まれています。

About Aloha Sakura.

In Maizuru in the north of Kyoto, there are cherry blossoms "Kyoraku Park".
"Kyoraku Park" is a hill where access was restricted in the old times in order to overlook the military port.
However, from the time the Japanese Navy was named "Shakugan Park" in the sense of "at the place of restoration between the navy and citizens."
Kyoraku = Japanese for enjoying together.

On the hillside with the old cherry blossom trees
There is a monument of "Sakura of friendship and peace, thinking of Hawaiian-Japanese American Nisei".


The devastated Japan after the end of the Second World War. There were people who gave a nice present to Maizuru, which was a military port in the northern part of Kyoto. It is second-generation American soldiers Japanese of Hawaii born to parents of Japanese who emigrated to the United States.
They are when it came to Japan as a soldier occupation forces, are attracted by the mind to the beauty of the first saw the cherry.
And I planted 100 trees of cherry blossoms in Kyoraku Park in Maizuru City as "I want you to regain the richness of the heart".

Citizens, the cherry tree, is called "Aloha Sakura" from Hawaii of the spirit which is born of the soldiers.

アロハ桜保存会は、植樹から70数年を経たアロハ桜のオリジナルの保存管理と、その意思を継ぐ新しいアロハ桜の成長を見守るために設立しました。
終戦直後の荒廃した日本へ、素敵な桜の贈り物をして下さった日系二世アメリカ兵士。
その物語を伝え残すための活動を行っています。

Aloha Sakura preservation society.
Original preservation management of aloha Sakura blossoms which have passed 70 years since tree planting and it was established to watch over the growth of the new Aloha Sakura which will inherit its intention.
To the devastated Japan immediately after the end of the war, who have the gift of a nice cherry Nisei Japanese American soldiers.
We are activities to leave tell the story.

設立 2017年12月
Establishment December 2017

「アロハ桜保存会」による植樹の実施について
For the implementation of tree planting by the "Aloha Sakura Preservation Society"


2018年3月10日に「アロハ桜保存会」としてアロハ桜の意思を継ぎ、戦後の舞鶴に素敵な贈り物を下さったハワイ日系兵士達への感謝を込めて新たな桜の植樹と植樹式を行いました。
植樹式の様子については、保存会の活動をご覧下さい。
保存会では、今後も植樹した苗木とオリジナルのアロハ桜の見守りを続けて行きます。
この活動に協力、賛同して下さる方を募集しています。
管理人メールまたはWebサイト管理人TwitterFaceBook等にご連絡をお願いします。

March 10, 2018. We will plant new cherry blossoms as "Aloha Sakura Preservation Society".
Joint intention, thanks to the Hawaii Japanese American soldiers who gave a great gift to the post-war Maizuru.
The location is close to the original Aloha Sakura (at a no distance affect the vegetation).
Cooperation ReenactmentGroup "BCo / 100Bn" to the tree planting. We are also planning to reenact the tree planting by Japanese American soldiers of those days.
Questions, questions and questions about help at any time please email or FaceBook.

クラウドファンディングによる寄付については受付を終了致しました
Completion of donation by Crowdfunding.

多くの皆様のご協力により、見事に資金プロジェクトについては成功に終わることができました。
ご寄付はもちろんの事、広くシェアや応援によってご協力して下さったすべての皆様に心から感謝いたします。
この資金をもって、保存会は無事に植樹を完了し、植樹式を成功させました。
また、今後のアロハ桜と周囲の整備の為の管理費用として運営させていただきます。

またクラウドファンディングによる寄付は終了致しましたが、メールにて直接のご寄付については今後も受付いたします。
その際のリターンについては手拭いは在庫が無くなるまで、Webサイトへの記載は随時行わせていただきます。
申し訳ありませんが、公園内に設置いたします記念案内プレートへの刻字はすでに完成しており、対応できません。


上に戻る

ツイート