アロハ桜保存会
AlohaSakura Preservation Society
アロハ桜について
About AlohaSakura 
保存会の活動
activities
寄付のお願い
Recruitment of donation

LastUpdate 19.Jan.2018

アロハ桜について。

京都、舞鶴市に桜の名所でもある共楽公園という公園があります。
この公園は軍港であった舞鶴東港を見下ろせる位置にあり、戦前は一次立ち入りが制限された丘なのですが、当時の日本海軍舞鶴鎮守府から「市民との憩いの場に」と言う意味を込めて「共楽公園」と名付けられたと言う話が残っています。

その中腹に古い桜の木々と「ハワイ日系二世をしのぶ 友好平和のサクラ」と彫られた石碑があります。

第二次世界大戦終戦後の荒廃した日本。京都北部の軍港であった舞鶴市に素敵なプレゼントを下さった方々が居ました。それはアメリカに移民した日本人を父母とするハワイ出身の日系二世アメリカ兵たち。
彼らは進駐軍兵士として来日した際、初めて見たサクラの美しさに心を惹かれ「心の豊かさを取り戻してもらおう」と舞鶴市内の共楽公園他に
100本もの桜の木を植樹しました。

それらは兵士達の出身であるハワイの精神から「アロハ桜」と呼ばれています。
※ご存知かもしれませんが、アロハには挨拶の他に愛や思いやり、調和、喜び、謙虚そして忍耐といった多くの意味が含まれています。

About Aloha Sakura.

In Maizuru in the north of Kyoto, there are cherry blossoms "Kyoraku Park".
"Kyoraku Park" is a hill where access was restricted in the old times in order to overlook the military port.
However, from the time the Japanese Navy was named "Shakugan Park" in the sense of "at the place of restoration between the navy and citizens."
Kyoraku = Japanese for enjoying together.

On the hillside with the old cherry blossom trees
There is a monument of "Sakura of friendship and peace, thinking of Hawaiian-Japanese American Nisei".


The devastated Japan after the end of the Second World War. There were people who gave a nice present to Maizuru, which was a military port in the northern part of Kyoto. It is second-generation American soldiers Japanese of Hawaii born to parents of Japanese who emigrated to the United States.
They are when it came to Japan as a soldier occupation forces, are attracted by the mind to the beauty of the first saw the cherry.
And I planted 100 trees of cherry blossoms in Kyoraku Park in Maizuru City as "I want you to regain the richness of the heart".

Citizens, the cherry tree, is called "Aloha Sakura" from Hawaii of the spirit which is born of the soldiers.

アロハ桜保存会は、植樹から70数年を経たアロハ桜のオリジナルの保存管理と、その意思を継ぐ新しいアロハ桜の成長を見守るために設立しました。
終戦直後の荒廃した日本へ、素敵な桜の贈り物をして下さった日系二世アメリカ兵士。
その物語を伝え残すための活動を行っています。

Aloha Sakura preservation society.
Original preservation management of aloha Sakura blossoms which have passed 70 years since tree planting and it was established to watch over the growth of the new Aloha Sakura which will inherit its intention.
To the devastated Japan immediately after the end of the war, who have the gift of a nice cherry Nisei Japanese American soldiers.
We are activities to leave tell the story.

設立 2017年12月
Establishment December 2017

「アロハ桜保存会」による植樹の実施について
For the implementation of tree planting by the "Aloha Sakura Preservation Society"


2018年3月10日に「アロハ桜保存会」としてアロハ桜の意思を継ぎ、戦後の舞鶴に素敵な贈り物を下さったハワイ日系兵士達への感謝を込めて新たな桜の植樹と植樹式を行います。
場所はオリジナルのアロハ桜の近く(植生に影響の無い距離を置いて)です。
植樹時にはリエナクター(歴史再現者)の協力を得て、当時の日系兵士の姿による植樹の再現を行う予定です。
植樹式に参列をご希望される方は、メールまたはWebサイト管理人TwitterFaceBook等で事前にご連絡をお願いします。
500円で簡単な昼食をご用意させていただきます。

March 10, 2018. We will plant new cherry blossoms as "Aloha Sakura Preservation Society".
Joint intention, thanks to the Hawaii Japanese American soldiers who gave a great gift to the post-war Maizuru.
The location is close to the original Aloha Sakura (at a no distance affect the vegetation).
Cooperation ReenactmentGroup "BCo / 100Bn" to the tree planting. We are also planning to reenact the tree planting by Japanese American soldiers of those days.
Questions, questions and questions about help at any time please email or FaceBook.

現在公園を管理している舞鶴市役所の許可をいただき、内容について調整している段階です。
この植樹を行う「アロハ桜保存会」に対して、寄付によるご協力をお願いしてます。
寄付による「アロハ桜保存会」の活動目的は、その名の通り植樹から70年近くを経過して老朽化の進むオリジナルのアロハ桜、及び隣接する石碑の保存管理と、新たに植樹する桜の維持管理費用、並びにその物語を伝える為の記念碑の設置です。
ご寄付いただいた方から条件付きではありますが、1950年(植樹が行われた頃)頃に日本で作られた「市松桜」模様の復刻手拭いの配布や、記念碑へのお名前(ペンネーム、ハンドルネームも可)の刻印、ポストカードの郵送等を企画しております。
また、寄付の大小に関わらずご希望される場合は本名またはPN、HN等によるお名前のサイト内でのご紹介をさせていただきます。
皆様のご協力をお願い致します。
また、3月10日植樹の本番、及び数日前から事前の工事についてお手伝い可能な方も募集致します。
質問、疑問やお手伝いについての問い合わせはメールまたはWebサイト管理人TwitterFaceBook等でいつでもどうぞ。
3月7日以降、お手伝いの為に舞鶴に来られる方は先着順になりますがWebサイト管理人「先任」宅にて宿泊も可能です。

「アロハ桜保存会」への寄付について Ask for donation
※2018年1月11日よりクラウドファンディングによる寄付を受付けています。寄付の募集に関しては2月22日までとなっております。
※目標額は30万円となっておりますが、現状では資金は足りません。仮に更に多くのご協力が得れた場合は、より充実した今後の整備と記念碑費用に宛てさせていただきます。


「アロハ桜保存会」による植樹リエナクトメントの実施について
For the implementation of Reenactment tree planting by the "Aloha Sakura Preservation Society"


2018年3月10日に「アロハ桜保存会」としてアロハ桜の意思を継ぎ、戦後の舞鶴に素敵な贈り物を下さったハワイ日系兵士達への感謝を込めて新たな桜の植樹を行います。
植樹時にはリエナクター(歴史再現者)の協力を得て、当時の日系兵士の姿による植樹の再現を行う予定です。

March 10, 2018. We will plant new cherry blossoms as "Aloha Sakura Preservation Society".
Joint intention, thanks to the Hawaii Japanese American soldiers who gave a great gift to the post-war Maizuru.
The location is close to the original Aloha Sakura (at a no distance affect the vegetation).
Cooperation ReenactmentGroup "BCo / 100Bn" to the tree planting. We are also planning to reenact the tree planting by Japanese American soldiers of those days.

再現植樹に参加される方のレギュレーション(服装規定)について。
以下の規定に沿って、ご自身で軍服等をご用意可能な方のみと致します。
※実物、レプリカの指定はありませんがあまりに実物とかけ離れたレプリカ、及び劣化した実物はお断りする可能性がございます。不安な場合は事前に問合せ下さい。
※服装が準備できなくても、一般参加協力として植樹を行っていただけます。
※軍装で参列される方は必ず事前にメールまたはWebサイト管理人TwitterFaceBook等で連絡をして下さい。

・1950年初春のアメリカ陸軍、情報部(MIS、CIC等)所属の舞鶴駐屯兵士を再現したいと思います。
※植樹時期は諸説あり、また実際の植樹時の姿は写真等に残っておらず、他の場面での写真やVeteranに聞き取りした範囲から推定し、指定しております。
ご意見や当時の写真等をお持ちの方がいらっしゃいましたら、是非情報提供をお願い致します。


基本ユニフォーム クラスA
シャツ
・カーキチノシャツ(1937型代用可)推奨、または1943年型ウールシャツ(通称マスタードシャツ)

トラウザース(ズボン)
・1944年型ウールトラウザース(通称アイクパンツ)、または1943年型ウールトラウザーズ(通称マスタードパンツ)(1937型、1937型改、50年型による代用可。51年型は不可。) 
・OD トラウザースベルト(カーキトラウザースベルト代用可)。※バックルは黒染めオープン、または真鍮クローズ共に可。

上着
・1944年型ウールODフィールドジャケット(通称44アイクジャケット 45年改良型はok。50年型は不可)
※ディスク型US章を両上襟、歩兵兵科を両下襟に着用。階級章(下記参照)を着用。
※部隊章無し、海外派遣章、従軍章等は派手にならない程度で可。勲章は不可。略綬、部隊章は無し。


・1943年型コンバットブーツ(2バックルブーツ)。
又は1943年型サービスシューズ・タイプV(表革のもの) (1939年型サービスシューズ・タイプ2(表革のもの)による代用可。)

帽子、ネクタイ
・コットンOD モヘアネクタイ(カーキコットンモヘヤネクタイ代用可)
・ウールギャリソンキャップ又はカーキ・チノギャリソンキャップ(歩兵パイピング、またはパイピング無し、部隊DI着用無し)


基本ユニフォーム クラスB
シャツ
・1943年型ウールシャツ(通称マスタードシャツ)

トラウザース(ズボン)
・1944年型ウールトラウザース(通称アイクパンツ)、または1943年型ウールトラウザーズ(通称マスタードパンツ)(1937型、1937型改、50年型による代用可。51年型は不可。) 
・OD トラウザースベルト(カーキトラウザースベルト代用可)。※バックルは黒染めオープン、または真鍮クローズ共に可。

上着
・M1943フィールドジャケット(パターンの指定無し)部隊章は無し、階級章(下記参照)を着用。
※階級章以外の記章類は無し。


・1943年型コンバットブーツ(2バックルブーツ)。

帽子、ネクタイ
・コットンOD モヘアネクタイ(カーキコットンモヘヤネクタイ代用可)推奨、ノーネクタイ可。 
・ウールギャリソンキャップ(歩兵パイピング、またはパイピング無し、部隊DI着用無し)


階級
T3 英語通訳が概ね出来る方
T4 英語での意志疎通がなんとか出来る方
T5 英語に自信の無い方
(上記いずれかをジャケットに必ず着用。シャツは任意。)
※今回の想定は語学兵です。必ず「T」の付いた階級章が必要です。
※階級章については戦後型(紺フェルトにOD刺繍のタイプ)が推奨ですが、ATF製の「ウール階級章」も代用可です。
1月末にATFに発注予定ですので、必要な方は申し出て下さい。

・土工具
当時、アメリカ軍で使用された土工具類(年代が違っても形状、材質が同じなら可)ある方はお持ちください。
レギュレーションについては考証の結果、変更が加わる可能性があります。
その他注意事項
・髪型は当時を基準に短髪(耳が出て、襟足が短いもの)、もみ上げは耳の線で整える。
・黒髪(地毛で多少茶色の方は構いませんが、黒染め以外の染め、脱色されている場合は不可です)と致します。
・見える部分にタトゥー、刺青がある場合も不可と致します。(見えない様に工夫は可)
・眼鏡、時計、アクセサリー等で当時に無い形状のもの、似つかわしく無い物については当日外していただく場合がございます。
徽章類についても同様です。
・被服についてレプリカ、実物は問いませんがあまりに実物と離れたレプリカ、または損耗した実物等は使用できません。 
不安な場合は事前に必ずお問合せ下さい。
・当時の植樹作業時に相応しいアイテム等ありましたら、是非準備していただきたいと思いますが、状況に合わせて使用は制限する場合がございます。
・基本的に日系語学兵(技術下士官)のみの募集ですが、白人将校、下士官、兵、日系将校及び1950年頃の民間人男女も募集致します。お問合せ下さい。
・再現写真はWebサイト、SNSでの投稿の他、新聞等のメディアに紹介される可能性があります点、ご留意下さい。
・植樹式には実際にMISで勤務された退役軍人の方が参加されます。


Regulations of clothing are as follows.
About regulation (clothing regulation) of people participating in reproduction planting.
Along the following provisions, we will assume only person who can offer a military uniform, etc. on your own.
※ There is no designation of original, replica in clothing. Too replica was far from the real thing, and degraded real thing is there is a possibility to refuse. In case of uneasiness please contact us in advance.
※ If you can not prepare your clothes, you can plant trees as a general participation cooperation

・ I would like to reproduce soldiers belonging to the US Army MIS in Maizuru in the early spring of 1950.

※ There are various theories about planting time.
Also, the actual planting appearance is not left in the photograph etc.
We estimate from pictures in other scenes and the range heard by Veteran.
If you have comments or photographs of the time, please give us the information by all means.

The basic uniform
・ 1943 type wool shirt (mustard shirt), or khaki chino shirt (substitute model 1937).
・ 1944 Wool Trousers.
or 1943 type Wool Trousers (substitution by 1937 type, 1937 type, 50 years type is acceptable.51 years type is not allowed. )
・ OD trousers belt (khaki trousers belt substitute s).
・ Cotton OD mohair tie (khaki cotton mohair tie substitute Allowed)
・ Wool Garrison cap or khaki Chino Garrison cap (blue piping or, without piping.No DI)
・ 1943 type combat boots (2 buckle boots).
or 1943 type service shoes ・ type III (smooth leather)
or (substitute 1939 type service shoes ・ type 2 (smooth leather))

Jacket
・ 1944 wool OD field jacket (improved version of 1945 type is acceptable, 1950 type is not permitted)
※ US chapter and infantry chapter worn on both collars.
※ No SSI. Other emblems are acceptable as long as they are not gaudy. Medal is not allowed. Service Ribbon is no.
or M1943 field jacket (no pattern specified) No SSI.

・ Rank
T3: If you English interpreter is generally possible
T4: Those who can manage communication in English
T5: Those who do not have confidence in English
(Be sure to wear any of the above in the jacket, shirt is optional.)

・ Tools for construction work
At that time, the tools used in the US military.
Regarding the regulation, changes may be added as a result of the verification.

Other notes
・ Hairstyle is short haired to the standard at the time (ear is out, shoulder is short)
・ For eyeglasses, watches, accessories etc. that are not at that time, things that are not similar
There is a case we will remove it on the day.
The same is true for emblems.

- basically Japanese language soldiers is (technical non-commissioned officer) recruitment.
Civilian men and women are also looking for. Please inquire.
・ Please note that reproduced pictures may be introduced to websites, postings on SNS, media such as newspapers.
・ Veteran workers who actually worked at MIS participate in the tree planting ceremony.

Questions, questions and questions about help at any time please email or FaceBook.

上に戻る

ツイート