HOME2019 初級心電図セミナー

2019 心電図セミナー〜初級編〜

2019チーム医療CE研究会”心電図セミナー”
初級コース「誰にでも良くわかる心電図」

主催:チーム医療CE研究会西日本
後援:兵庫県臨床工学技士会

日時:平成31年4月14日(日)
     9:00開場 9:30〜17:00予定

講師:中部大学 生命健康科学部 臨床工学科 教授
    平手 裕市先生

会場:たかつガーデン 8階 たかつ
    大阪市天王寺区東高津町7-11

アクセス:近鉄【大阪上本町駅】から徒歩約3分
     地下鉄【谷町9丁目駅】から徒歩約7分

講義概要:
種々の検査法の進歩普及に伴って、
循環器疾病の診断学における心電図の役割は、相対的に低くなってはいますが、
一方で患者監視システムの高度化、普及により
心電図モニターは重症患者に関わる医療現場に不可欠なものとなっています。
この為心電図モニターの判読は、
医師、看護師、臨床工学技士、救命救急士など、
医療従事者にとって特殊な技術ではなく、日常的で必要な知識となっています。
平成6年に始まった「誰にでも良くわかる心電図講習会」は、好評を得て、
北海道、盛岡、仙台、東京、静岡、長野、愛知、岐阜、三重、富山、石川、福井、大阪、広島、松山、久留米、大分、長崎、熊本、鹿児島、沖縄と全国各地で開催されました。
全国24都道府県、累計で300回を超え、参加者数も延べ5万人に至っています。
また、内容の拡充、プログラムの改定を重ね、
今日では、
・初級『誰にでも良く分かる心電図』
・中級『誰にでも使える心電図』
・上級『誰にでも教えられる心電図』
 の3つのコースに分かれています。

<初級コース>
目標:心電図の基礎に始まり、心電図波形の意味についての理解をめざします。
内容:心電図の基礎、波形の名称、刺激伝導系、心拍数、様々な調律、刺激伝導障害、
    異常興奮、補充収縮、心停止。
所要時間:休憩を含み8時間、1日コース

受講費:一般¥5,000-
    学生¥1,000-
募集人数:200名(先着順)




※ 申込入力フォームに従い必要事項を記入してください。
  申込みいただくと自動返信メールを送信します。

このページのトップへ
※携帯電話からのお申込みはこちらから
 上部のQRコードを読み込んでください

このページのトップへ