HOMETMCE紹介

チーム医療CE研究会 紹介

 2014年度チーム医療CE研究会 西日本会長に就任することとなりました小松 義輝です。
私は、当研究会に参加させていただき今年で10年目を迎えます。これまでは諸先輩方の後についていくことで、様々なことを学ぶことが出来ました。
業務に関わる知識・技術、そして多くの方々と出会うことにより得ることができたものは、とても大きく私の財産となっています。
これからは、私が学び得たことを後輩に伝え、ますますチーム医療CE研究会を発展させていきたいと考えています。
今後ともよろしくお願いいたします。


チーム医療CE研究会は下記のような活動を行っています。

〜Teamwork〜
 チーム医療に携わるすべての職種の方々に自己啓発の場を設け、
時代のニーズに沿った各種セミナーを開催することを目的の一つに掲げています。
これは、近年多様化する医療現場で、個々の職種がバラバラで患者治療が行える環境ではなくなってきています。
よく耳にする「チーム医療」という言葉があります。
「チーム医療」とは、医師・歯科医師・薬剤師・看護師・理学療法士・言語聴覚士・栄養士・歯科衛生士・臨床工学技士などの
多くの職種がそれぞれの知識・技術を持ち寄り、目的と情報を共有し、
連携を取り患者の状況に的確に対応した医療を提供することです。
「チーム医療」活動を進める上で、各自が自己啓発に取り組んでいかなければならないことは明白であるからです。

〜General〜
 セミナーには様々な職種の方を講師に招き、
講義を聴くことにより自身の専門分野以外の考え方を学ぶことが出来るよう工夫を凝らしています。
多職種の考え・知識を得ることにより、お互いが理解しあい、 チーム医療活動がスムーズにいくと考えられます。

〜SafetyManagement & Quality〜
 急激に進歩していく医療技術の安全・質の向上のためのセミナー開催を行っています。

〜Practice〜
 トラブル対処法〜予測・予防まで、
知識だけでなく技術を学べるよう実技実習なども行っています。

 チーム医療CE研究会は西日本だけでなく、東日本・中部・九州にも拠点があります。
医療職であれば誰もが参加できます。
当研究会で得たものを、皆様の日々の業務に生かしていただければ幸いです。

開催予定セミナー

    現在開催予定のセミナーはございません。
このページのトップへ