本文へスキップ

アダルトチルドレン/アスペルガー症候群/発達障害/うつのご相談/カウンセリング・スキルトレーニング・認知行動療法は大阪市中央区・山手心理相談室へ。 

phone06-6180-6280

〒541-0057 大阪市中央区北久宝寺町4-3-8-512

 登録商標山手心理相談室 大阪/本町

アスペルガー症候群の改善HEADLINE


山手心理相談室は、開設以来ずっと成人(大人)の方のアスペルガー問題に取り組んできました。アスペル
ガーやアスペタイプがなぜ苦しむのか、という問題にも何回も頭を打ちながら、当事者の方と一緒にがんば
っています。

最近では、まだ完全とはいえないまでも、多くのお客様に改善を実感していただいています。アスペルガー
症候群そのものは先天的な脳機能のゆがみなので治療できるわけではありませんが、社会的対応能力向上は
可能です。

「誰もしないなら、私たちがやります」をモットーに、山手心理は日々お客様と共に改善を目指しています。

アスペルガーは治療・改善できるのでしょうか

○上記のとおり、症状そのものは脳機能のゆがみなので、残念ですが、現時点ではアスペルガー症候群の
治療方法は解明されていません。ということは、投薬によって改善するわけでもありません。投薬治療と
しては、症状のうちイライラ感が強い・夜よく眠れないという二次的なものに対して精神安定剤や睡眠薬
が処方されています。

 大阪 アスペルガー  大阪 アスペルガー  大阪 アスペルガー

アスペルガーについての説明はアスペルガーのカウンセリングへどうぞ。

アスペルガーのもっと詳しい課題はアスペルガー・新型うつへどうぞ。 


○実際のアスペルガー症候群は「脳機能の偏り」を原因とする先天性の症状ですから、治療という方法が
 とりにくいことは理解いただきやすいと思います。「考え方」に正しい・間違っているということは
 少なく、あくまで「少し変わった」という状態だからです。考え方を手術で変えることができるように
 なれば、時の権力者の思うままの性格が出現しかねません。

 しかし、アスペルガー症候群の場合は、「絶対こうなっている」というパターンも少なく、(ひとり
 ひとり大きく違うのも特徴です)アスペルガーだからこの方法で治療するというわけにもいきません。

○現在、子供のアスペルガーに行われているのが「脳トレーニング」による治療です。発達障害をかかえ
 ている子供に対しては、聴覚より視覚に訴える方法が有効だそうです。

 子供のアスペルガーに関しては各地に設立されている発達障害者支援センターにおいてある程度対応し
 ていただけます。大阪ならアクト大阪がなどがあります。混雑しているとはいえ、まだ行くところは
 あるのですが、それが成人ということになるとなかなか対応先が見つかりません。精神科などでも対応
 できるところはありますが、 『抑制治療』つまり『対処療法』にすきないため、社会生活を楽にする
 ことはできません。

 山手心理では、アスペルガーについてのお問い合わせ・改善のご要望がとても多く開設(平成19年)
 以来、さまざまな改善法を行ってきました。現在では、脳トレーニングによる前頭葉の活性化を含め
 効果が高い手法を用いています。子供なら「お手玉」「けん玉」「フラッシュカード」「トランプ」
 なども有効な方法ですが、成人の方にとっては採用しにくいケースがほとんどです。

 皆様の努力に支えられ、改善に至った方も増えてきました。それはそれで嬉しいことですが、残念なこ
 とに、アスペルガーという症状の本質から、他のカウンセラーや医療関係の方では対応が難しい点があ
 ることも判明しています。

 ー少しでも楽になっていただくためにもっと有効な方法はないのか−

 その有効な方法を見極めるために、山手心理は日夜研究に励んでいます。


(ご来室の方にはアスペルガーという言葉を使用せず、わかりやすい説明をさせていただいています)


*アスペルガー症候群にはさまざまな問題があり、すべての症状に対応できるわけではありません。
 改善可能かという判断は複数回のカウンセリングをお受けいただいた後になります。また、山手心理
 は医療機関ではありませんので「治療」「診断」は行うことができません。採用している方法が成人
 向きですので、20歳以上に限定させていただいています。

 (診断書発行や健康保険適用もできません)

 これらの点をご理解いただける方はぜひ一緒に改善に取り組みましょう!

興味をお持ちの方はこちらもよろしければ。