Sozo Satake 〜創造佐竹〜

創造佐竹ホームページ

カウンター

■最新情報■   

新作動画「リアルエンジン音 音車(オッシャー)の軌跡」をYouTubeに投稿しました 

 https://www.youtube.com/watch?v=1eqthzDvmyE

 

オッシャーver.2の販売を開始しました

 

オッシャーver.2は、エンジン部を一から作り替え、よりリアル感のある音を目指しました。

また、排気管部にFMワイヤレスマイクを取り付けるマウントを設置し、創造佐竹が提案するギターエフェクターによる

反響音を加えたリアルサウンドが得られるようにいたしました。

 

オッシャーver.2エンジン部

 

オッシャーver.2では、排気量を約2倍に上げ、排気音発生のメカニズムも変更し、更なるリアルサウンドを目指しました。
初代オッシャーでは圧縮をかけた後にポートを開いて排気音を発生させていましたが、ver.2ではピストンの上昇と共に弁が開
き、上昇過程で排気圧を上げるとともに排気音を発生させるものとなっています。この方式で低音を発生させることができ、
より実車の排気音に近づけることができました。

 

オッシャーver.2排気管部

 

オッシャーver.2では排気管にFMワイヤレスマイクを取り付けるマウントを設置しました。
マウントの先には内径φ1の集音パイプが排気管内へ伸びており、エンジン音を捉えることができます。
FMワイヤレスマイクを装着すると、エンジン音を送信できるようになります。

 

 

エフェクトオッシャーにチャレンジ

オッシャーver2では市販されている電気器具を使って反響音を作る実施例を紹介する説明書を同封いたします。

排気管部にFMワイヤレスマイクを装着しエンジン音を送信します。
これを携帯ラジオで受信し、音源をエフェクターへ繋げます。
エフェクターは、@リバーブAディレイの2種類があり、それぞれ別々のラジオBluetoothスピーカーをセットにしたユニット
を製作します。
これらのエフェクターによって加工された音をBluetoothによってスピーカーへ送信し出力します。
エフェクター音の発するエリア内でオッシャーを走行させるとエンジン音に反響音が加わり臨場感のあるリアルサウンド
となります。