Design Your Dreams. SMD 成晃機械設計
サイトマップ 個人情報保護指針
Home 製品情報 お問い合せ
Home > Cut3Dと回転ユニット

  ★Cut3Dと回転ユニット

   Cut3DソフトのG−codeの合成について2008/12/01-Cut3Dのソフトは、3軸をメインに
   考えているため、A軸の回転動作のプログラムは生成できません。
   そのため生成できるGコードは、4面の場合には、上面、側面、底面、側面になります。
   これでは、回転ユニットを手動で動かさなければなりません。
   回転ユニットを自動で4面加工する場合の合成方法(上面、側面、底面、側面のGコード)
   をMach3のコマンドで説明します。
      

   回転ユニットの取付はX軸に平行に取り付けてください。(上図参照)

      

   MeshCAMは、4面の場合には、上面、側面、底面、側面が1 つのGコードを生成し
   てくれるので問題ありません。
   Mach3のM98とM99コマンドを利用します。
   M98---サブプログラム呼び出し
   M99---サブプログラム終わり
   次に、この2 つのコマンドで説明します。

   TEST.TXT ファイル

   %メインプログラム
   G0 X0 Y0 Z20 A0    XYZ の数値は、機械に干渉しない数値にしてください。
   M98 P111        P に続く111 はラベル番号です。0 から99995 までの数値を記入。
   M30             プログラム終了コマンド。
   %サブプログラム
   O111            O はゼロではなくアルファベットのオーです。111 はラベル番号。
                                   ここから上面プログラムをコピーする。
                                   行番号が入っていてもかまいません。
       最後の行のM30 を削除してください。削除を忘れると、ここでプログラム終了になります。

   N**** F5000 A90         N は行番号です。この行を追加してください。

   %サブプログラム90 度回転        これはプログラムに影響しません。
                     ここから側面プログラムをコピーする。
                    行番号が入っていてもかまいません。
     最後の行のM30 を削除してください。削除を忘れると、ここでプログラム終了になります。
   N**** F5000 A180             N は行番号です。この行を追加してください。
   %サブプログラム180 度回転
                    ここから底面プログラムをコピーする。
                    行番号が入っていてもかまいません。
                    最後の行のM30 を削除してください。削除を忘れると、ここでプログラム終了になります。
   N**** F5000 A270              N は行番号です。この行を追加してください。
   %サブプログラム270 度回転
                     ここから側面プログラムをコピーする。
                   行番号が入っていてもかまいません。
   M99             サブプログラム終わり、又は、M30 でもかまいません。

   以上のファイルを任意の名前で保存する。たとえばT EST.TXT ファイル


   TEST.TXT ファイル
   %メインプログラム
   G0 X0 Y0 Z20 A0
   M98 P111
   M30
   %サブプログラム
   O111
   N****
   N**** F5000 A90
   %サブプログラム90 度回転
   N****
   N**** F5000 A180
   %サブプログラム180 度回転
   N****
   N**** F5000 A270
   %サブプログラム270 度回転
   N****
   N****
   M99

   このプログラムをMach3 で読み込めば、回転ユニットで4面が自動で加工できます。
   Cut3Dで回転ユニットを利用するときのプログラムの合成方法です。
   MeshCAMでは、4面が1つのプログラムで生成できるので必要ありません。

このページの先頭へ

SMD成晃機械設計 〒598-0001 大阪府泉佐野市上瓦屋518番
Copyright (C) SMD成晃機械設計 all rights reserved.