本文へスキップ

大阪を拠点に全国に対応する探偵・興信所・調査会社

探偵調査業務のご案内information

当調査会社の主な取り扱い探偵調査業務

浮気調査・・・夫婦間における配偶者、または恋人関係にある交際相手が浮気や不倫等を行っていないかを張り込みや尾行などで行動を把握して、その行動に浮気や不倫といった行動が見受けられた際にはそれを証拠として撮影する調査で、個人の方からのご依頼では最も多い調査が浮気調査です。主に調査員が二名一組と調査を実施し、高画質一眼レフデジタルカメラやデジタルビデオカメラ等の撮影機材を用いて調査時の状況の撮影や証拠撮影を行います。調査終了後は、状況写真や証拠写真を添付した調査報告書を依頼者にお渡しする形となります。

素行調査・・・実施する調査の内容としては、上記の浮気調査とほぼ同じですが、企業・個人事業主の方々からのご依頼が多く、従業員や役員などからの顧客情報の流失や機密情報の漏洩を未然に防ぐ為、従業員の不正を暴く為、行動の不明な従業員の行動解明の為、同業他社の動向を把握する為、業績不振の従業員の行動解明の為、不審な出入り業者の行動を把握する為などに素行調査を御利用頂いております。企業、会社に限らず一般個人の方からも、あらゆる不正を暴く為、裁判に有利な証拠を得る為、子供や家族の行動が不審なので行動を解明したいなどといった場合にも御利用頂いています。

企業信用調査・・・企業・個人事業主の方々からのご依頼が最も多く、新規のお取引の際の信用調査を指す場合が多いものですが、既取引先などの場合においても不安を一掃する為に調査を実施して疑念の真偽を確かめる事により確実な取引を実施する事が可能です。組織(商号・所在地・代表者・資本金・設立・目的・決算・株主・役員・背後関係)、沿革、設備、従業員、営業実態(販売先・仕入先・取引状況・銀行関係・金融関係・資金繰り・将来性)、業界内信用度、風評、代表者(経歴・性格・交友関係・資産状況・生活状況)などの調査を実施。調査の用途に応じて、背後関係や資産背景、代表者の人物像や信用度等に特化した調査、指定事項調査の実施も可能です。当調査会社の企業信用調査の最も大きな特徴としては、対象社へ訪問してのヒアリング等の直接調査を避けて側面からの調査を行っております。但し、ご要望に応じて直接調査を実施する事も可能です。側面調査は、販売先・仕入先などの周辺調査をメインとする事により調査対象社に知られる事無く、調査対象社の実態や本質が明らかになります。また、代表者を綿密に調査する点も当調査会社の企業信用調査の特徴と言えます。単純に対象者が公表している数字的な企業情報データの取得だけでは無く、対象社の取引先周辺での聞き込み、代表者の周辺での聞き込み等による生の声を得たいとお考えの企業様より好評を得ている調査を実施しています。

人事調査・・・雇用調査・採用調査・労務調査・バックグラウンドチェック・バックグラウンド調査・リファレンスチェック等とも呼ばれている調査で、履歴書及び職務経歴書を基に履歴に相違点等が無いか確認し、経歴、勤怠、能力、性格、素行、交友関係、健康状態、金銭面、他指定事項。尚、人柄、職能(営業・事務・管理)、体力など重視すべきものに特化しての調査も可能です。人材の採用に際しての不安やトラブル類を未然に防ぐ為に有効な調査です。新規採用や中途採用などの人材採用時の調査、正社員登用前の調査、紹介会社からの受入前の調査、ヘッドハンティングの際の調査などとして御利用頂いています。もちろん調査は側面から慎重にそして迅速に実施されます。

盗聴機器発見調査・盗撮機器発見調査・・・調査の対象となる建物の内部・外部を複数の受信機等の調査機材を用いて、盗聴電波や盗撮電波の有無を調査致します。また、盗聴カメラ等の機器・盗撮機器が仕掛けられている可能性の高い場所を調査員が目視等によっての確認調査も行います。ご依頼は企業、個人を問わず、盗聴電波の発信源の特定、盗聴機器の有無の調査、盗撮機器(盗撮カメラ)の有無の調査、盗聴機器の有無の定期調査、盗撮機器(盗撮カメラ)の有無の定期調査、新築及び中古マンション(住宅)購入時の盗聴・盗撮機器の有無の点検調査、賃貸マンション(住宅)入居時の盗聴・盗撮機器の有無の点検調査、テナント入居時の盗聴・盗撮機器の有無の点検調査、社内での情報漏洩トラブルの際の盗聴・盗撮機器の有無の点検調査などとして御利用頂いています。

インターネットへの情報漏えい関連調査・・・社内の各種情報機器の調査はもちろんですが、それら以外にもウェブサイトやモバイルサイトをはじめとするインターネット等へ社内機密情報がもれていた場合や電子掲示板等への企業や会社の内部情報や誹謗中傷等の書き込みが見つかった場合などにそれらの書き込み者(発信元)を特定する調査です。

行方調査・所在調査・・・家族間のトラブルによる家出、異性関係のトラブル等による失踪、離婚等により生き別れになった家族の消息の確認、交際相手の居所が知りたい、交際相手の実家の住所を知りたい、過去にお世話になった人物を捜す尋ね人、物品や金銭の貸借トラブルの後に連絡が取れなくなった人物の捜索、事業不振・倒産などによる借金苦等での失踪、自分の意思で消息を絶った人物の捜索など理由は様々ですが、ある日突然姿を消した人物や連絡の取れなくなった人物等を捜索し、所在地や連絡先等を割り出す調査です。また、企業として金銭トラブル、賃貸契約に関わるトラブル等による行方不明の為の損金処理が必要な場合に居住の有無の確認としても、所在調査をご利用頂く事が多いと言えます。

結婚詐欺などの不安を解消する為の調査・・・結婚を前提としたお付き合いをされている交際相手に対して不安を抱いた際に御利用頂く調査です。

債権回収を見据えたサポート調査・・・債務者調査・保証人調査(資産、借財状況、勤務先、人物像、背後関係等)、不明債務者調査(居住地、勤務先、連絡先の割出)については、ご依頼の際の情報量に応じてデータ調査や捜索調査を行います。不良債権等に気付いた際には、迅速で的確な対応が必要です。まずは、対象者が善意か悪意か、隠し資産を含めて実際に回収できる相手か、過去に取り込み詐欺的な行為を行っていないか、自社だけでなく他社にも同じ債務を持っていないか、背後に反社会的な組織等が関連していないか等の確認を行う事が先決です。また、行方の分からない不明債務者の捜索も実施可能です。

ストーカー対策調査・・・依頼主様をストーキング(つきまとい行為等)したり、器物破損や嫌がらせ行為、待ち伏せ、様子を窺うなどの様々な行為を行っているストーカーの存在を確認し、存在が確認出来れば、その状況を証拠として撮影致します。また、ご要望に応じてストーカーの素性を特定する為の調査を実施致します。ご要望に応じて、安心・安全を確認する為の他の調査(盗聴器や盗撮カメラ等の発見調査等)を並行してご依頼頂く事も可能です。誰かに尾行されているような気がするが事実かどうかを確認する為、ストーカー行為を行っている者の素性を特定する為、法的手段を取る事を踏まえてストーカー行為の証拠を収集(証拠撮影)する為、ストーカー行為をやめさせる為の対策調査、警察等の機関での対応を早めてもらう為の証拠収集(証拠撮影)などとして御利用頂く調査です。

各種探偵調査・・・当調査会社では様々な探偵調査業務に対応致しております。調査は事前にご予約を頂ければ、日本全国・24時間年中無休で対応する事が可能です。上記の各項目に記載の無い調査業務も実施致しております。まずはお気軽にお問い合わせ下さい。

探偵調査料金表


調査会社

調査会社


探偵調査のご相談・お問合せダイヤル
調査会社 探偵 無料相談ダイヤル


24時間受付可能
インターネット無料相談
調査会社 お問合せフォーム (探偵調査の無料相談)
お問合せフォームからのご相談は
24時間受付可能となっています。
どうぞお気軽にご利用ください。