近江神宮善庵
近江神宮善庵























            「近江神宮善庵」からのご挨拶
さざなみの滋賀の都・・・・・・・・
1300年あまり昔、ここに近江大津京がおかれました。
悠久の歴史にはぐくまれた近江神宮の神苑内に、本格手打ち「十割そば」をお出しする庵をかまえましたので、近江神宮ご参拝のおりに,お立寄りいただければ幸いに存じ申し上げま
                 
    
粉が麺となり 長命に繋がるように
       悠久の歴史に想いを馳せ 人との和を大切に
                            感謝


会津産夏季収穫の夏そば(新そば:六分挽き)が、入荷しました。
十割でお出し致します 
  六分挽きとは、そばの実の真ん中四分の粉といううことです。

        
        
 
そば粉は、東北自然の恵み、国産最高級「特選会津産のそば粉」で、そば粉と水だけで打ち上げる本格手打ちの十割蕎麦で、祝蕎麦(白いそば)でもあります。
 
 初宮・七五三詣り、お誕生日とか結婚記念日等、細く長く長命を願い、おめでたい時に「おそば」でお祝いされては、いかがでしょうか。
    
        

東日本大震災により想像を絶する被害を受けられました皆様に、心よりお見舞いを申し上げます。
 皆様が一日も早くお元気になられますと共に、一日も早い復旧復興を心よりお祈り申し上げます。
 近江神宮の地より、被災者の皆様へエールを送らせていただきます。
                    がんばろう日本、がんばろう東日本 がんばろう東北 がんばろう福島
 
     みんなで、復興に向けた長いみちのりを支えあいましょう。

 
          
          

近江神宮善庵
Copyright(C)2008 Isao Akiuchi. All right reserved
       

近江神宮善庵 宮そば 十割蕎麦