薬物療法

HOME : 試験案内 : 目次 : 掲示板 : 参考書 : Link : 参考文献 : メール



  未熟な左手が作った臨床工学技士国家試験の呼吸治療機器に関するよりぬきノートです。
誤りがございましたら、ご連絡下さい。


薬物療法

鎮咳薬

≪中枢性鎮咳薬≫

延髄の咳嗽中枢を抑制

@ 非麻薬性鎮咳薬

薬剤名メジコン、アストミン、アスベリン

A 麻薬性鎮咳薬

薬剤名リン酸コデイン
副作用呼吸抑制、排尿障害、便秘、依存性
禁忌疾患心疾患、気管支喘息、慢性閉塞性肺疾患(COPD)では副作用(排尿障害)のため禁忌

≪末梢性鎮咳薬≫

局所麻酔薬:キシロカインなど


去痰薬

@システイン誘導体 : ムコダイン
A塩酸プロムへキシン : ビソルボン
Bチロキサボール : アレベーレ
C塩酸アンプロキソール : ムコソルバン

気管支拡張薬

@ 交感神経刺激薬(β2受容体刺激薬)

薬剤 : カテコールアミンなど

A キサンチン誘導体

薬剤 : アミノフィリン、テオフィリン

B 抗コリン薬


ステロイド薬

気管支喘息の治療に有効







目次