トップページ婚姻手続相続手続取り寄せ_料金表翻訳_料金表事務所紹介

※1 自分や両親の韓国の本籍地がわからない人からの依頼や相談が増えています。婚姻届や帰化をする上で、韓国の婚姻関係
   証明書や基本証明書、除籍謄本等を取り寄せる場合にその本籍地を正確に知る必要があります。どうしてもわからない
   場合は一度弊所へご相談下さい。


※2 「帰化後の韓国領事館へ提出する「国籍喪失届」の手続きも承っています。弊所がハングルで申請書類等を作成します
   ので、ご安心ください。また、全国対応していますので、お気軽にお問い合せ下さい。



 取り寄せ翻訳、
帰化
等すべての
手続について

【全国対応】

しています!


 はじめに

 在日の行政書士の太田重夫(徐 重夫)です。

 在日韓国・朝鮮籍の帰化や証明書の取り寄せ翻訳を専門に
               16年の実績を積んできました。


 ◆在日韓国籍の方の【 婚姻 】手続には

  「基本証明書」、「婚姻関係証明書」翻訳文と共に必要です。

   (役所によっては「家族関係証明書」も)


 ◆在日韓国籍の方の【 相続 】手続には、

   被相続人の
およそ出生当時からの韓国の「除籍謄本」

   家族関係登録簿の
各証明書が、翻訳文と共に必要です。


  このようなときには、韓国の身分関係に関する法律を専門とする
 当事務所へお任せ下さい!

 



京都府行政書士会所属

行政書士登録番号
   :第99278032号

 ご相談は無料です。

 お電話/FAXは
   こちらへ
075-691-9350
 平日  9:00〜19:00
 土曜日9:00〜17:00


  メールはこちらから

   



 在日の相続や婚姻手
 続等、何でもお気軽
 にお問合せ下さい。


 心からお待ち申し上
 げます!

 


 ★ 事務所の地図 ★

 翻訳のみのご依頼はFAXでOK!

 翻訳のみのご依頼は、FAX到着後(10ページ以内であれば)、
                        
2日以内に発送致します。

 以下の内容をメモ書きして、翻訳する「証明書」等と一緒にFAXして下さい。

 (1)ご依頼者の氏名(送り先)
 (2)ご依頼者の住所(送り先)
 (3)ご依頼者のお電話番号(携帯等)
 (4)翻訳の使用目的(婚姻、相続、帰化等)


  ※例  「基本証明書」 と 「婚姻関係証明書」 の 2枚を 翻訳 : 3,000円 (税抜表示)

    その他、枚数が多い場合は割引もしていますので、お気軽にお問い合わせ下さい。
     詳しくは   【翻訳_料金表】へ
 どのようなことをご依頼でしょうか(事案別に案内)

 1.婚姻届を提出する際、在日の場合に必要な書類をそろえて欲しい!   →


 2.在日韓国籍の父が死亡したので、不動産の名義変更をしたい!     →


 3.基本証明書や除籍謄本等の取り寄せだけをお願いしたい!        →


 4.基本証明書や除籍謄本等の翻訳だけをお願いしたい!           →

【婚姻手続】へ


【相続手続】へ


【取り寄せ_料金表】へ


【翻訳_料金表】へ

   帰化申請をご希望の在日の方はこちらへ
 リンク:         

 法務局ホームページ
 駐大阪韓国総領事館
   帰化申請をご希望の在日コリアンの方は、こちら    (好評中です!)

             【在日韓国人・帰化申請サポート事務所】

                    
 (当事務所の姉妹ホームページ)へどうぞ!
※ このサイトにおける文書等の著作権は、すべて当事務所に帰属するものです。無断転載は固く禁止致します。
 その他:

 (1)取り寄せ用_委任状

 (2)委任状_記載要領等
                 行政書士太田(徐)重夫事務所
            京都市南区吉祥院石原西ノ開町1番地
            TEL/FAX 075−691−9350
            Eメール:gyouseiota@hera.eonet.ne.jp