トップページ
今月の法話
 
 
ー リンク ー
 
 
 
 
 
 今月の法話 

[理想の世界]


極楽浄土は私にとってどのような存在なのでしょうか。

極楽世界は仏説無量寿経に説かれる阿弥陀仏の世界です。

この極楽世界の特徴は誰もが受け入れられる理想の世界として説かれています。

男であろうと女であろうと善人であろうと悪人であろうと何処の誰であっても受け入れ、阿弥陀仏と同じ覚りの“佛”に成れる世界です。私も理想の世界を持っています。

理想の家庭、理想の職場、理想の社会と誰もが理想の世界をそれぞれ描いています。

しかし、私の描く理想の世界と極楽世界の決定的な違いは私の理想世界には入ることの出来るものと入れないものがあります。

自分にとって都合のよいものは入れるが、そうでないものは排除する。

極楽世界は分け隔てのない世界なのです。

南無阿弥陀仏、なんまんだぶつ・・・・―住職より―

   
 〒669-1346 
兵庫県三田市上相野1051

JR相野駅から三田黒石線を
西に進むと左手に明楽寺
の屋根が見えてきます。

ご質問などありましたら、
いつでもお電話下さい。

079-568-0602
FAX 079-568-0602