捻挫や突き指などで、骨に損傷がないかを診ます。
膝に水がたまっていないかを診ます。
肉離れした部位に、筋肉の損傷がないかを診ます。
打撲した部位の筋肉損傷や内出血の様子を診ます。
筋肉や腱・靭帯の断裂や損傷の程度を診ます。

マイクロ波治療器

マイクロ波を体内深部へ浸透させ、十分な深部温熱効果を発揮します。 照射部位表層部の温度を上げずに深部の治療ができます。
作用は、血管の拡張がおこり血流増加 血行促進し新陳代謝が促進されます。
超音波治療・・・
よしだ式バランス矯正法・・  
医療マッサージ・・・ 
検査
理学検査・・・
吉田式バランス検査・・・
治療
超音波(エコー)検査・・・
電気療法・・・
温熱療法・・・
ストレッチ療法・・・
運動療法・・・
関節(骨格)・筋肉・神経のバランス乱れを特殊な筋力検査を用いて検査します。痛みの根本原因の機能異常を見つけだします。異常個所がハッキリわかります。
体を動かした時の痛みを調べる動態検査や腱反射・皮膚の知覚検査などで、症状に対して痛んでいる患部を特定します。
ドクターメドマー・・・

※ 症状や体の状態によりこれらの治療・矯正法を選択します。基本的には治療・矯正の痛みはありませんが、苦手な治療・矯正があればご相談下さい。

テーピング療法・・・
手技療法
物理療法
バランス検査で得た情報をもとに、矯正術を行い、関節・神経・筋肉のバランスを整えて自然治癒力を最大限に引き出し 筋肉・関節・神経・骨格の異常を正常に正していく治療法です。難治性の従来の治療法では治らない痛みや、痺れ等 様々な症状の治療に応用できる治療法です。
症状や状態によって、スポーツテープやキネシオテープを使い分けて患部の固定や保護、循環改善、パフォーマンスの向上を目的に体に貼付します。
硬くなった筋肉や動きにくい関節を動かすことによって停滞していた血液循環を促進し、筋肉の柔軟や関節可動域を回復させ、弱化した筋力を回復します。
超音波の高速振動により、細胞の 一つ一つが振動し、細胞間を流れているリンパ液の流れがよくなり病的産物の吸収を促進する。また振動は温熱エネルギーに変換され血液やリンパ液等の末梢循環がよくなり、新陳代謝を高めます。
ソフトな空気の圧迫マッサージによって、血液とリンパ液の循環を促進し、足のむくみ、疲労回復、コリに効果的です。
鍼灸治療
痛みの信号をシャットアウト。患部に低周波電流を流し、痛みをつかさどる感覚神経を刺激すると痛みを伝達する機能に変化を及ぼし、脳に痛みの感覚を伝えにくくするといわれています。当院では、低周波・干渉波・SSPの3種の機器を取りそろえております。
萎縮した筋肉の柔軟性を高め、痛めにくい体をつくり、痛みの再発予防に効果があります。
湿性のホットパックで、患部を温めて血行を良くし病的産物を排出し新陳代謝を促進します。
手技療法
物理療法
特殊療法
動体療法・・・・   
モビリゼーション・・・
長年の痛みや負担によって可動性が減少した関節を、関節メカニズムに基ずき、徒手的に正常な関節の動きを取り戻し痛みを軽減させるテクニックです
鍼灸治療
特殊療法
患部の緊張している筋肉をほぐして柔軟性やリンパ液や血流を促進し治癒力を促します。
動作時の痛みに対し、動作時の痛みを再現させながらポイントを刺激し痛みを治すという、従来の治療理論とは違う、今までにない画期的な治療法として各方面から注目を浴びています。なお、頸や肩の痛みの治療でも骨盤・背骨から治していくのが特徴です。
作成中
トップページ
TEL  072-720-5448
施術時間
AM 9:00〜13:00
PM 3:30〜20:00 ×
     受付終了は施術時間の30分前まで
       休診日 日曜・祝日・土曜午後
骨盤矯正・・・・

骨盤は カラダの中心で背骨や下肢を支える土台であり 歩行や日常生活やスポーツなどでの カラダのバランスや基本動作を支える重要な部位であります。中心が くずれる事によって 腰部だけでなく 上半身や下半身の筋肉や関節に負担がかかりコリや痛みが出てきます。又 骨盤内臓器の血流障害がおこり 便秘や冷え性の原因にもなります。

通常治療に 骨盤矯正を併用することにより 治療効果を高めることができますので 忙しく通院しにくい方 症状が頑固で治りにくい方 早期回復をお望みの方におすすめ致します。

当院の 骨盤矯正は 治療効果と

安全性が高い カイロプラクティック専用矯正ベッド  トムソンベッド  を使用し ソフトで痛みなく行なうことができます。