about   maint&repair   photogallery   mail   blog   link

ストライカーピン交換  
以前からプラスチック部分が寿命のため割れていました。

割れているだけではなく、擦れてすり減っているので、走行中の振動でドアからガタガタと音もしていました。

しかも、すべてのドアでこの状態でした。












応急処置としてガムテープを巻いていましたが、すぐに取り替えないといけないので新品に交換することにします。


















今回購入した物は純正品ではなく純正相当品?をオークションで購入しました。

おそらく純正の半額程度の価格だと思いますが、本体の形状が若干違うのと、真中のプレートが付いていなかったので値段相応です。













と、いっても入れ替えるだけですので安さには勝てません。

見えない部分なのでわざわざ高価な純正品でなくても、ガタもなく閉まればいいのでこれで十分です。















閉まり具合を調整できるように取り付け部分が動くようになっていますが、別に不都合も無かったので同じ位置に取り付けたいと思います。

取り外したついでに汚れも綺麗に
したいところですが・・・。














取り付け位置の調整が厄介だったとの報告もあるようですので、このまま汚れた位置に合わせて取り付けました。。



















Copyright(c)2006 My VolksWagen Jetta2 All rights reserved