about   maint&repair   photogallery   mail   blog   link

BILSTEIN  
ヘッドガスケット交換でしばらく整備工場へ預けることになったついでに、以前から交換しておきたかったショックもリフレッシュしようと思い注文したわけだが、返ってきた答えが国内に在庫が無いとのこと。
以前はビルシュタインのBTSキットを使っていて、サスペンションはそのままでショックのみを交換したかったのだが、国内に在庫なしとの返事のためしばらく考えていたが、他のメーカーにするよりやはりショックといえばビルシュタインと勝手に決めつけて輸入してと返事をした。
船便の予定が手違いで航空便で発送されたため直ぐに手元に届いたのだが、思いもよらない商品(フロントカートリッジ交換タイプ)が到着してしまった。
聞いたところショックのみの場合はこのタイプしか設定されておらず、フロントがASSYの場合はキットのみとのこと。
この場合問題ありで、ノーマルのショックは処分してしまっていて手元にはない。
仕方ないので中古でフロントショックのみ購入しないといけなくなりダブルの出費である。
運良く格安で手に入れることが出来きれいに塗装して組んだのだが、せっかくの黄色いボディーが隠れてしまい何とも残念である。





リアは全く同じ物のようなので不具合なく取り付けることが出来た。

交換するまではまだ使えるのではないかと思っていたのだが、やはり14年も使っていたので抜けはしていなかったがへたっていたようだ。
思わぬ出費があったが、リフレッシュは正解だったと思う。




Copyright(c)2006 My VolksWagen Jetta2 All rights reserved