もう少ししたら黒アゲハになってヒラヒラと舞いだします


長〜い人生の後半は、車のエンジンに例えると、トルクカーブのピークはちょっと前に過ぎてしまったけれど、
まさにパワーバンドに入ったところで、最高出力発生地点に向かって、パワーカーブの急峻な登りを一気に
駆け登って行く、そんなイメージなのではないかと思います。
排気デバイスのついた2サイクルエンジンの台形のパワーカーブのように、
幅広い回転域でピークパワーを発生し続けたいものです。           


オフロードバイク    オンロードバイク  Biker's Cafe ジャズ      

       YAMATOYA  
                                                            

history.htmlへのリンク