T K W S - side T -


● 鉄写記 ●

● link ●
● information ●
● BBS ●

diary 2017年
1-3月

diary 2016年
10-12月 7-9月 4-6月 1-3月

diary 2015年
10-12月 7-9月 4-6月 1-3月

diary 2014年
12月 11月 10月 9月 8月 7月
6月 5月 4月 3月 2月 1月

diary 2013年
12月 11月 10月 9月 8月 7月
6月 5月 4月 3月 2月 1月

Today Moon phase
nosi-mizuhiki.com

2017 京都府
日の出・日の入り

01/01--7:05--16:56
01/16--7:04--17:09
02/01--6:56--17:26
02/15--6:43--17:39
03/01--6:27--17:52
03/16--6:07--18:05

04/01--5:44--18:18
04/16--5:24--18:30
05/01--5:06--18:42
05/16--4:53--18:54
06/01--4:44--19:06
06/16--4:42--19:13

07/01--4:46--19:15
07/16--4:55--19:11
08/01--5:06--19:00
08/16--5:17--18:45
09/01--5:29--18:24
09/16--5:40--18:03

10/01--5:51--17:41
10/16--6:03--17:21
11/01--6:18--17:03
11/16--6:32--16:51
12/01--6:46--16:45
12/16--6:58--16:47

● 暦計算室 ●

 
2017年4月〜

三度目の正直 2017-04-24



今年も松尾大社神幸祭の船渡御を撮影してきました。3回目にしてようやく
快晴の下で撮影する事が出来ました。途中から少し風が強くなったものの、
今年は全ての神輿が無事船で渡る事が出来たので良かったです。

しかし、列車を絡めるとなると中々構図に変化が付けにくいので、どうしても
似た様な写真ばかりになってしまいます。なので、どちらかというと列車は
捨てて純粋に祭自体を撮影対象にして撮る方が面白い様な気がします。
というワケで、次に行く時は祭り主体で撮ってみようかなと思います。

↓一応列車なしの写真も撮ってるので出しておきます。

● 松尾大社神幸祭 船渡御 2017.4.23 ●

ところで、ここ5年間の船渡御の実績を見てみると以下の様になります。

2013年(晴)=0/6基←強風の為
2014年(雨)=4/6基←川底不良の為
2015年(晴)=6/6基
2016年(曇)=0/6基←川底不良の為
2017年(晴)=6/6基

意外と確率が低い様な。。でもネットで調べてみると2012年(雨)と2011年(晴)
は共に全基渡っている様ですし、それ以前の船渡御の様子を撮影した画像や
動画もちらほら見受けられるので、全基中止というのは比較的まれなんじゃ
ないかなという気もします。さて、来年はどうなるでしょうか?


Copyright(c)2017
Takashi Kurata All rights reserved.