略歴 1959年、奈良県生駒市に生まれる。高校(郡山)ではマイナースポーツのハンドボール部に属しまじめに練習した成果か、高3の時に奈良県代表として近畿大会に出場。卒業後、大阪府立大学農学部獣医学科に進学し、体育会系から一転、野鳥の会に入部して北海道、対馬、石垣・与那国、北アルプスなどへ鳥の姿を求めて旅行しました。1984年卒業し、田辺製薬(株)に入社、安全性研究所に4年間勤務した後、小動物臨床の世界に転身。大阪市の岸上獣医科病院にお世話になり、臨床の基本姿勢から応用まで様々なことを教えて戴きました。1991年、当地大和郡山にて開院し、現在に至ります。
 飼い主の方々とのやりとりを重視し、心の通じ合う動物医療を提供するように心掛けています。また、臨床獣医師は生涯に渡り学ぶ職業であることを念頭に置き、専門誌、学会、セミナーなどから情報を取り入れ、今日の診療に役立てるよう心掛けています。更にスタッフには丁寧な対応、的を射た検査をするよう指導しています。

● トップ

● 病 院 概 要

● 診 療 案 内

● ア ク セ ス

● 院 長 紹 介

● スタッフ紹介

● 子犬しつけ保育園

● 学校飼育動物

● 野生鳥獣救護

所属団体 日本獣医師会
     奈良県獣医師会
     動物臨床医学会
     日本獣医がん学会
     志学会