ギターとレッスンに関するQ&A   料金表 本文へジャンプ


Q1.
タブ譜でフォークギターを弾いてたけど、楽譜を見て弾けるようになれる?
 
A.はい、大丈夫です。楽譜を読めるようになりたい方は、最初からお教えします。


Q2.家にあるギター、調弦の仕方がわかりません。このまま、レッスンに持って行っていい?
 
A.もちろん、いいですよ。調弦も、レッスンでやってみましょう。


Q3.ギターって、爪を伸ばして弾くんですか?ピックを使うと思っていたけど?

A.種類によります。クラシックギターは、出来れば右手の爪を伸ばして弾きましょう。


Q4.クラシックの曲って、どんなのがあるんですか。「禁じられた遊び」と「アルハンブラの思い出」は知ってますけど、有名なのは?

A.たくさんあります。有名な「恋のアランフェス」はアランフェス協奏曲の2楽章です。バッハや、アルベニスも弾けます。現代曲もあります。


Q5.クラシックのコンクールを聴きに行ってみたい。できたら、僕も受けてみたい。どんなんだろう。

A.まずは、八月末に行われる、日本ギターコンクールを聴きに行きましょう。小学生の部から、シニアの部、プロフェッショナルの部などがあり、興味深いと思います。他の楽器と聴き較べたければ、大阪国際音楽コンクールがあります。
バイオリン、チェロ、ハープ、ギターなど、弦楽器部門には様々な楽器が登場します。


Q6.発表会、聴きに行ってもいいですか?興味あるんです。皆さんどんな曲を弾いてるのかなあ。

A.いいですよ。入場無料です。


Q7.うちの息子、ギター弾きたがってるんですけど、まだ10歳。ちょっと楽器が大きすぎて、持てないんじゃないかと・・・適当に楽器屋においてあるのを、選んで大丈夫?

A.体に合ったギターを選んでくれる専門店をご紹介できます。


Q8.レッスン行きたいけど、仕事が不規則で、毎回同じ時刻に行けないかも。その都度予約の時間が変わってもいいんでしょうか。 

A.大変ですね。その都度、相談しましょう。


Q9.ギターっていくらぐらいするものなんですか?

A.どの種類も、3万ぐらいからありますが、いいものを持てるに越したことはないです。量産品と、手工ギターという手作り品があり,値段にはかなり差があります。


Q10.とにかくうまくなりたい。ギターを勉強できる大学に入りたい。または、専門学校でもいい。

A.早く習いに来てください。


Q11.まだ、ギターを持っていません。一回めのレッスンから、ギターを持っていかないといけないのでしょうか。

A.こちらで用意しています。安心して下さい


Q12.家で練習する時間があんまりなかったら、うまくなりませんよね。でも、とりあえずは弾きたいんです。こんな私でも、いいでしょうか。

A.かまいませんよ。気分転換、リフレッシュのつもりで。楽しくやりましょう。


Q13.車で行ってもいいですか。または、バイク。停めるとこあります?
                                                        
A.宝塚教室には車庫があります。どうぞお使い下さい。


女性の方で、女性講師を希望される方も

どうぞご相談下さい。初心者の方から、丁寧に指導いたします。

レッスン料金表


ご入会金  全コース10000円  現在、入会費無料キャンペーン中です!
(再入会の時は、入会金不要です)

レッスン時間  お値段
 40分×月3回レッスン 12000円
 30分×月3回レッスン(小学生以下)   9000円
 45分×1レッスン  5000円
 女性講師による 40分×月3回レッスン  9000円
 女性講師による 30分×月3回レッスン(小学生以下)  8000円