本文へスキップ




新しい視点で活動する
松筠同窓会

活動報告report

松筠同窓会の専門委員会

現在、次の6つの専門委員会が置かれています。
 (1)総務・財務委員会 (2)広報委員会 (3)母校委員会 (4)親睦委員会 
 (5)会員委員会    (6)会館委員会

各委員会の事業内容は以下の通りです。
 (1)総務・財務委員会 --- 同窓会事業全般の準備・進行および会計処理を行う
 (2)広報委員会    --- 会報誌発行による広報活動とホームページの管理を行う
 (3)母校委員会    --- 母校行事への参加や母校援助を行う
 (4)親睦委員会    --- 会員相互の 親睦を高める行事の企画・運営を行う
 (5)会員委員会    --- 会員に関することや行事の企画・運営を行う
 (6)会館委員会    --- 旧会館の管理を行う


 また、各行事ごとに担当委員会が決まっており、行事の企画・運営を行います。( )は担当委員会
会員大会(総務、会員、親睦)、ゴルフコンペ(会員)、親睦旅行、新年の集い(親睦)、その他

※会則 第7章の定める「支部」の活動も継続的に行われおり、その活動報告もここで行います。

                     

平成29年度,28年度 活動報告



第72回 入学式 平成29年4月10日(月)
13時30分~ 母校体育館
参加者
11名
担当委員会
総務・母校

 春の桜が満開となり、母校でも新入生を迎える頃となりました。母校体育館において第72回生の入学式に芝田会長をはじめ副会長3名、母校委員1名、県議会を代表して釜谷名誉会長 が出席しました。また、来賓として同窓生でもある加古川市議会議員5名の列席を頂きました。

同窓会長 祝辞

来賓紹介

来賓紹介

来賓紹介

3月 幹事会  平成29年3月4日(土)
14時00分~ 新同窓会館
参加者
29名
担当委員会
総務

 2月下旬からの厳しい冷え込みも緩んだ穏やかな日に新同窓会館において3月の幹事会を芝田会長、釜谷名誉会長をはじめ29名の参加で開催しました。会長の挨拶と自己紹介の後、会計報告、各委員会からの事業報告で議事に入り、29年度予算案、行事計画案など議事は順調に進み閉会となりました。

芝田智敏 会長 挨拶

釜谷研造 名誉会長 挨拶

自己紹介

会計報告


第69回 卒業証書授与式 平成29年2月28日(火)
10時00分~ 母校体育館
参加者
13名
担当委員会
総務・母校

 昨日の入会式に続き、母校体育館で第69回生の卒業証書授与式に芝田会長をはじめ、副会長4名、母校委員3名、来賓として加古川市議会議員 大西健一氏(高26)、松本裕一氏(高40)、織田正樹氏(高28)、松本裕(高29)、西村雅文氏(高36)を含む13名が出席しました。前日の記念品贈呈式・同窓会入会式は、会長、副会長、母校委員の4名で実施しました。

校長 式辞

会長 祝辞

来賓紹介

来賓紹介

記念品贈呈


第68回生 新幹事セミナー 平成28年2月27日(土)
13時30分~ 新松筠同窓会館大ホール
参加者
27名
担当委員会
総務・母校

 午前中に母校体育館で第68回生の松筠同窓会入会式と卒業記念品贈呈式を実施し、午後からは新同窓会館において、学校からは校内幹事1名、各クラスから選出された新幹事16名を含む17名、同窓会からは芝田会長、副会長3名、総務・母校委員5名を含む10名の出席で、新幹事の皆さんへ松筠同窓会の具体的な活動内容の説明をし、懇親会を持ちました。







13時40分 
 記念撮影  

 会長挨拶

 
 自己紹介
    

 同窓会の現状
 や、具体的な
 活動内容など
 の説明



 

記念写真撮影(新同窓会館前)

 

会長挨拶

セミナー開始

新幹事の自己紹介

真剣に説明を聞いています


新年の集い 平成29年1月22日(日)
15時00分~ 東京田村(加古川プラザホテル4階)
参加者
60名
担当委員会
親睦

 新年明けましておめでとうございます。芝田会長の挨拶のあと、母校教頭先生から2年生が修学旅行に出発し、3年生が大学入試センター試験に挑戦していると報告がありました。同窓会と母校のますますの発展とより深い絆で結ばれん事を祈念し、若田副会長の乾杯で宴が開かれました。今年は岡田事務長のマンドリン演奏で大変盛り上がり、宴も酣になる頃合いにお楽しみ抽選会でさらに盛り上がり、校歌斉唱、万歳の後に副会長の閉会挨拶と次回再会を約束して宴を閉じました。


15時 開会

 会長挨拶

 教頭挨拶





  副会長 
   乾杯





 岡田事務長
 マンドリン演奏


 お楽しみ
   抽選会

 校歌斉唱







 万歳三唱


18時 閉会
 

会長挨拶

教頭挨拶

カンパーイ

岡田事務長のマンドリン

ご歓談中

校歌斉唱

万歳三唱

閉会挨拶



親睦旅行 10月18日(火)
8時00分~ 加古川プラザ前集合・出発 
行き先:砂のミュージアム、いなば万葉の湯 
参加者
34名
担当委員会
親睦

 好天に恵まれバスは山陰方面へと向かいました。
砂のミュージアムでは、目の前に広がる圧倒的なスケールの砂像の世界に感動!!
いなば万葉の湯「丸茂」では、中庭の見える落ち着いた雰囲気のお部屋で、美味しいお料理をゆっくりいただきました。


8時
 プラザ前集合
 出発(バス)







10時40分
 砂のミュージアム着









14時
 「丸茂」着

 会長挨拶

 乾杯

 昼食













 記念写真
    撮影


18時30分 解散

バスに揺られ鳥取へ

砂のミュージアム館内にて

十字軍遠征

エンジェルの滝とコーヒー農園

リオのサンバ

館内全景

砂の美術館

会長挨拶

乾杯

温泉

記念写真撮影(丸茂)

 

第21回ゴルフコンペ 10月5日(水)
受付:8時30分~ 開会:9時00分 於:加古川ゴルフ俱楽部
参加者
51名
担当委員会
会員

 朝から小雨が降り、午後には台風が兵庫県に接近してくるとの予報のため、昼食時間をスルーしてのスタートとなりました。今回は、初めて加古川ゴルフ倶楽部での開催で、時折、激しい雨が降ることもありましたが、皆さんプレーを楽しんでおられました。終了後の成績発表では表彰と副賞の贈呈で盛り上がりました。懇親会では次回再会を約束しました。


8時30分~
 受付

9時00分~
 会長挨拶

ルール説明







記念写真撮影







9時24分
 プレースタート





成績発表
 表彰式



懇親会







閉会挨拶

受付

会長挨拶

記念写真撮影

   

成績発表 優勝

加古川倶楽部賞

懇親会

閉会挨拶



会員大会 平成28年8月21日(日)
受付:10時30分~ 開会:11時 於:加古川プラザホテル
参加者
177名
担当委員会
総務、会員、親睦

 今年の華松会(27回生)、青松会(48回生)は例年通りの1学年開催でした。
 第1部のセレモニーに続いて、同窓会の活動報告をDVDの上映という形式で行いました。音と映像がテンポ良く流れて内容がよくわかるものになっていました。また、母校国際交流事業の報告とともに同窓会の支援に対して感謝の言葉がありました。
 第2部のアトラクションは母校吹奏楽部のライブ演奏を鑑賞しました。昨年より衣装を新調してコンクールや発表会に参加し、その意気込みがうかがえました。演奏はダイナミックな音から繊細な音まで心に響くものがあり、暫し陶酔していました。特にサックスの独奏はその技術の高さに驚きました。
 第3部の懇親会は同級生、先輩、後輩、恩師等々が久々の再会を喜び、時を同じく過ごした事をお互いに語り合い、絆を深める時間となりました。また、第2回西高検定を開催し卒業生として、どのくらい母校を知っているかを検定しました。最後は、校歌斉唱、万歳三唱と余韻を残すうちに散会となりました。

第1部
セレモニー
11:00~11:30
式次第


物故者に黙祷

開会の言葉
会長挨拶
学校長挨拶
68回生代表入会
挨拶

華松会
記念品贈呈
27回生代表挨拶

青松会
記念品贈呈
48回生代表挨拶

開会の言葉

会長挨拶

校長挨拶

68回生代表挨拶

華松会代表挨拶

青松会代表挨拶

第2部
アトラクション
11:30~12:00
母校吹奏楽部による演奏です。行進曲 海を越える握手、空も飛べるはず、ヤングマン、宝島、ふるさと など懐かしい曲を素晴らしい生演奏で楽しみました。最後はアンコールで第一応援歌を合唱しました。
第3部
懇親会
12:00~14:00

美味しい食事とともに先輩・後輩・旧友との楽しい語らいのひと時を過ごしました。
西高検定には会場全体が真剣に取り組み、大いに盛り上がりました。

校歌斉唱
万歳三唱
閉会の言葉

名誉会長乾杯

西高検定①

西高検定②

西高検定③

万歳三唱

閉会の言葉

華松会 高27回生

青松会 高48回生



支部活動報告


県庁支部(県庁松筠会)
 本会は、加古川西高等学校を卒業し、兵庫県職員として勤務する会員相互の親睦を図り、もって県政推進の向上に資することを目的に設立されました。また、2年に1回程度、定期的に開催するという総会の趣旨があります。



平成26年11月17日(月)
 神戸南京町(京華楼)

 18時30分~開会 

 挨拶
  県庁松筠会 会長
   横山 佐和子(高26)

 来賓挨拶
  松筠同窓会 会長
   芝田 智敏(高9)

  松筠同窓会名誉会長
   釜谷 研造(高2)
    
 来賓紹介

 乾杯

 懇親会

 自己紹介
  県庁各部門の現状報告
  や、具体的な活動内容
  の説明

 記念写真撮影











 

記念写真撮影

 

前校長、現校長を交えて

紹興酒は?

校歌で締めくくり




大阪支部
 本会は、松筠の名のもと大阪の地に集まろうという加古川高等女学校を卒業された方々の熱い思いが平成2年5月27日に大阪阪神百貨店に集まるという形で結実しました。これが支部設立および第1回大阪支部総会開催が成った瞬間でした。また、毎年この時期に大阪支部例会を開催し、今年で第27回を迎えるまでになっています。


  同窓会記事
 5月29日 第27回松筠同窓会大阪支部例会は、爽やかな天候に恵まれホテルニューオータニ大阪において、今年は参加者の諸事情で12名と少ない出席者でしたが、和やかな歓談のうちに楽しい一時を持ちました。本部より、ご多用の中 若田・岡崎両副会長のご臨席を賜りました。若田副会長より本年度より旧同窓会館の土地・建物に対する固定資産税の賦課に対し物件の売却並びにこれに関連し一般社団法人への移行への取組等詳細なご報告を頂きました。
来年の再会を期して名残を惜しみつつ散会いたしました。

                                          松筠同窓会大阪支部長
                                               山本 正進


平成28年5月29日(日)
 ホテルニュー
   オータニ大阪
 

記念写真撮影


松筠同窓会(事務局)

〒675-0037
兵庫県加古川市加古川町本町118
加古川西高等学校内 松筠同窓会館

TEL : 079-422-2642
FAX : 079-439-4870
e-mail:shouin-dousou
       @maia.eonet.ne.jp
※執務時間 平日 午後1時~5時
   (土曜・日曜・祝祭日は休館)
※留守番電話の場合は、卒業回生、
 お名前、ご用件をお知らせ下さい