音楽広場 ムジカ・ルドルフ
ホーム音楽教室コンサートワークショップ楽譜プロフィール
お問い合わせ|音楽教室会員ページ|



高木 希見子(たかぎ きみこ)マリンバ・ピアノ・打楽器
 

山高卓人、山高良子、蘆田吉光の諸氏に師事。

今までに、大阪音楽大学付属音楽学園幼児課程マリンバ講師、大阪成蹊短期大学附属こみち幼稚園音楽講師、宝塚スポーツセンター親子体操「ぽこ・あ・ぽこ」教室音楽担当、親子教室「プチ・ティンクル」講師、子育て支援グループ「スマイル」リトミック講師、障害者メロディベルグループ「ポップン・キッズ」音楽アドバイザーを務める。

現在、音楽コンサートやイベントの他、マリンバのオリジナル曲、絵本と音楽などの創作活動、マリンバ・ピアノ・ベル等の器楽指導、障害者の為の音楽セラピーを行っている。

旭丘まぶね保育園音楽講師、久宝まぶねこども園音楽講師、ムジカ・ルドルフ音楽教室講師。

日本マリンバアカデミー委員。チャイルドカウンセラー。音楽療法インストラクター。メンタル心理ミュージックアドバイザー。



高木 至通(たかぎ よしみち)マリンバ・打楽器・ドラム
 
1986年大阪音楽大学音楽学部器楽科打楽器専攻卒業。
同卒業演奏会、大学新卒推薦音楽会「フレッシュコンサート’86」出演。
山高卓人、勘座幹夫、山高良子の諸氏に師事。

 打楽器・マリンバ奏者として、ソロ・室内楽等の演奏活動を行い、独自の企画・演出によるコンサートや手作り打楽器・リズム・トーンチャイムのワークショップなどを手掛けている。

 日本華楽団の打楽器奏者として、2010年5月の上海万博公演をはじめ定期公演などのコンサートに参加している。
 また、二胡や中国琵琶など中国民族楽器とのアンサンブルにも取り組んでいる。

 河鹿合唱団主催・京都室内オペラ協会協力の創作オペラ「竹取物語」において、コンピュータミュージックによる音楽製作を担当し、日本とイタリアで公演され成功を収めた。
 ハンドベル・打楽器アンサンブル等の作・編曲作品を出版している。

2016年NHK文化センター梅田教室にて、ボディーパーカッション・カホン・トーンチャイム、2017年NHK文化センター神戸教室にて、トーンチャイムの講師を務める。
ティンクル音楽工房カホン講師、ムジカ・ルドルフ音楽教室講師。 

 
 
アンサンブル“ムジカ・ルドルフ”
 
「より多くの人たちに打楽器の楽しさを」と1989年結成。マリンバと打楽器を中心としたコンサートやワークショップを行い、マリンバや打楽器が持つ『自然の響き、躍動、安らぎ』を伝えている。
 ソロ・デュエットスタイルから編成を拡大した多重奏など多彩な演奏スタイルで、聴覚・視覚共に楽しめる構成は好評を得ている。
 また、既製の楽曲だけでなくオリジナル曲の作曲や、自作打楽器を用いての演奏など創作分野にも取り組んでいる。









ムジカ・ルドルフ  

兵庫県 宝塚市 米谷1丁目5−6  Tel. 0797-81-1809(高木)