大津学びの会



9月20日に予定していました  「大津学びの会」は滋賀県に新型コロナウィルス感染症対策

緊急事態宣言が延長されたため、残念ながら中止といたします。














「滋賀学びのネットワーク」            3回夏季研修会案内

大津学びの会   代表  上野  眞

北近江授業研究会 代表  谷内 英則

びわこ学院大学     茶谷 不二雄


昨年度は新型コロナウィルス感染症対策のため、「ペア」や「グループ」を使った授業やお互いの授業を公開しての校内研究を実施することが困難でした。今年度は、新型コロナウィルスの特徴もわかってきて、対策を講じる中、徐々に授業づくりの校内研究が実施されるようになりました。今回の研修会では、授業づくりで悩む若い先生やこれから校内研究を充実させたいと考えておられる先生などにわかりやすい内容にしたいと思います。講師は東京の麻布教育研究所から、永島先生に来てもらって開催します。



日 時   令和3年8月21日(土)9:00〜17:00(受付9:10〜)

場 所   滋賀県民交流センター(ピアザ淡海) 3階 305会議室

内 容   

 【午前】 9:20〜12:00

      授業@ 大津市打出中学校   曽束 公一 教諭

1年 技術家庭 「材料と加工の技術」

 

 【午後】 13:00〜17:00

      授業A 大津市立真野北小学校  四方 利奈 教諭

                          2年 算数 「たし算とひき算(算数ワールド)」

     授業B 大津市立仰木の里小学校 竹川 宏枝 教諭

             5年 社会 「自然災害から人々を守る」

 

   協議 「コロナ感染症後の学びの創造 −タブレットをどう利用するか−」

   

講 師   麻布教育研究所      永島  孝嗣 先生

参加費     500円(講師の先生の謝礼・交通費のため)

 

※参加希望される方は、

 下記メールアドレスか雄琴小学校 合田(大津学びの会事務局)あて校支援メールで申し込んでください。

連絡先  大津学びの会代表 上野 眞  TEL 080(5337)0929

FAX  0740(36)0819  mail makotoueno0813@gmail.com

北近江授業研究会 谷内 英則 090-5125-3617windbone@gmail.com